オフパコ初心者がツイッターやインスタグラムより簡単にオフパコする方法

アダルト 出会い

『オフパコをしてみたい』そんなことをチラッとでも考えたことがある男性は案外多いのではないでしょうか。ネットの世界では聞く頻度がけっこう高い用語ですが、『本当にオフパコなんて存在するのか』疑問に感じますよね?

はっきりいいます!オフパコは実在します!

そしてしている層は何度もオフパコを繰り返してイイ思いをしています!

今回の記事では初心者でも女性経験が少なくても、オフパコヘビーユーザーのようにオフパコできる方法と必須知識を伝授していきます!

オフパコ初心者がツイッターやインスタグラムより簡単にオフパコする方法

オフパコ初心者がツイッターやインスタグラムより簡単にオフパコする方法

結論から書いてしまうと、簡単にオフパコしたいなら『出会い系』を利用しましょう。アダルトな出会いを求めている女性が多い『PCMAX』『ワクワクメール』あたりがおすすめです。

この2つの出会い系サイトは老舗であり会員数が多いので、そもそも出会いの確率が他の出会いの方法より上がります。

出会い系で女の子にアプローチして会うところまでこじつければ、オフパコできる可能性はグンと高まります。

もちろん会えたから100%オフパコできるというわけではなく、会う前や会ってからのコミュニケーション次第でオフパコできないケースもありますが・・・確率でいえば『出会い系』はダントツでしょう。

■どうして出会い系はオフパコに向いているのか?■

オフパコ初心者でも上級者でも、まずは確実にオフパコできそう~もしかしたら押せばさせてくれるかもしれない女の子と出会わなければ、オフパコはできません。

オフパコできるかできないかの境目は、

出会えるかどうか。

『出会い』のハードルは『オフパコ』という基準で見れば非常に高そうですが、どこで出会いを求めるかによって難易度は低くなります。

オフパコが簡単にできるという男性も、すぐにセフレができるという男性も、基本的に『目的が同じ異性がいるフィールドで出会いを求めて活動している』という特徴があります。

それに対しオフパコしたいけどできない、セフレもできないと言っている男性は、目的が同じ異性がいるフィールドの『外』で出会いを求めて活動していたり、そもそも出会いを求める活動なんてしていなかったりします。

キーワードは『出会いのフィールドの見極め』です!

出会い系がオフパコの強い味方な理由は、オフパコしたい女性が集まりやすい傾向があるからです。

最初からアダルト路線でお相手を募集している層もいれば、明言はしていないもののなんとなくそんな印象がある層などなど。性欲を消化したい女性もけっこういます。

そういう女性は普段は普通に仕事があったり大学があったりするので、普通に振る舞っていますが、性欲が溜まりに溜まると男性と同様消化したいのです。実生活に影響ができないフィールドとなるとクラブやBar、出会い系サイトが便利です。

出会い系サイトだとWEBでのやり取りということもありストレートに性欲前提でプロフィール欄を作っていたり写真を投稿していたり男性とのメールでそんな感じがわかりやすかったり。男性側から見れば『同じ目的の異性』フィルターに引っかかりやすいというか『見つけやすい』というメリットがあります。

そもそもオフパコとは何か?

オフパコしたいなら出会い系サイトが手っ取り早いとご紹介しました。

今更ですが、そもそもオフパコが何かというとネット経由で知り合った相手と出会ってすぐにセックスすることです。
オフでパコパコする(=セックスする)という意味を持っています。

オフパコは若者を中心に知名度が上昇中。実際できたという話も、オフパコなんて存在するわけないという話も混在しています。

オフパコといえばニコニコ超会議がアツイといわれています。
参加者や配信者が出会ったり参加者同士で出会ったりしてオフパコに発展するという噂がありますが、基本的にニコニコ超会議でのオフパコにはあまり期待できなさそうです。

一部そういうことをしている層もいるかもしれませんが、全体を通してそういう雰囲気のイベントではありません。

オフパコ=コスプレしている女性や、オタクの女性をイメージする方がけっこういるようです。その背景にはニコニコ超会議関係の噂があるのかもしれません。

またオフパコの噂が盛り上がっているのがTwitterなどSNS系なので、Twitterきっかけのオフ会などに参加する=オタク系の女の子やコスプレイヤーが多いというイメージに繋がっているのかもしれません。

実際のところ、オタク系の女の子やコスプレイヤーがオフパコをするケースはあるようですが、全体的に見たら普通っぽい感じの(アニメや漫画に興味が無さそうな社会人女性やナチュラルな大学生など)オフパコユーザーのほうが多い印象です。

セックス前提の出会いオフパコはこの世に存在するのか?

オフパコは存在します。
1回できたという層もいれば、何度もできたという層もいます。とにかく存在するのです!

存在しなければオフパコなんて言葉が登場するわけもありません。実際にあるからオフパコという言葉が登場し、広まっていったことが推測できます。

先にもご紹介した通りオフパコはセックス前提の出会いです。

セックス前提の出会い・・・男性には風俗があるくらいなので、会ったばかりの女性といきなりセックスすることができる、むしろしたい!という男性がたくさんいるというのはわかりますよね?

対する女性は・・・

生物学的な点で見れば男性ほど性欲には振り回されないのが事実です。しかしそれでも性欲はあります。しかも現代社会ではストレスなどにより、女性の中でも男性ホルモンが強まって、性欲をより感じやすくなっている女性が増えていることも推測できます。

『性欲を発散したい』そんな気持ちから、男性に限らず女性側も!出会いを求めることはなんら不思議ではありません。

■出会い系でオフパコできる女性■

出会い系を利用する女性は、後腐れなく遊びたいという男らしい女性もいれば、自分に自信がないから出会い系でチヤホヤしてもらいセックスをすることで必要とされている=自分の価値を肯定しているという女性もいれば、とにかく変態で会ったその日にするのが好きな性癖という女性もいれば、そのどれでもないけど周りに出会いがなさすぎて出会い系を利用している女性もいます。

どのスタンスの女性と出会い系を通じて出会うかで、オフパコ難易度は超イージー~ハイ難易度まで変動しますが、チャンスは全然あります。オフパコは存在するのです。

■Twitterでオフパコできる女性■

Twitter経由で出会うオフパコの場合は、それまでにリプや引用リツイート、DMなどで絡みがあって仲良くなっていて『この人とならシてもいい』と考えて(ちょっとした疑似恋愛ともいえます)リアルで会って初回にオフパコするというケースもあります。

Twitterはネット上のやり取り(顔写真を載せている場合を除き)で、ビジュアルやリアルな人柄も見えづらいツールですが、心理学的にはそれでも文字だけでやり取りしたり呟きを見たりしているうちに『親近感』を持つことがわかっています。
Twitterで関わっているだけで親近感が生まれて相手に好意を抱くことはあるのです。

頭の中では既に親近感が出来上がっている状態で会えば、リアル対面は初回でも『セックス』というキーワードが発生しやすくなります。

つまり女性側としては出会って即セックスしちゃったという感覚ではなく、既に人間関係がある相手とセックスしただけということ。

これは現代特有といえるのではないでしょうか!

そう、出会い系きっかけでもTwitterきっかけでも。オフパコは現代特有の背景から生まれた、現代特有のセックス方法なのです。

昔は出会ったその日にセックスしたかったらストリートナンパをしたりディスコで口説いたりと、手段がかなり限られていたわけなので・・・そう考えると今は良い時代ですよね?

せっかくオフパコの可能性がある時代に生まれながら、『オフパコなんて無理無理』と諦めてしまうのはもったいないです!
オフパコに興味があるなら、行動あるのみです!

Twitterでのオフパコは可能か?

Twitterでのオフパコは可能か?

Twitterでのオフパコは可能です。
実際にTwitterで出会った相手とオフパコしている層はいます。

ただし、オフパコ難易度が低いかどうかは人によって変わります。オフパコ狙いでTwitterを始めたけどできない男性だってたくさんいます。対照的に、オフパコ狙いだったわけではないけどTwitter自体が人気になって、女性側から『会いませんか』とDMがホイホイ来てオフパコ天国という男性もいます。

難易度は本当に人によって変わることは把握しておきましょう。

Twitterで出会ってオフパコするためのコツは・・・!

オフパコを希望しているor淡い期待を抱いているorオフパコなんてする気はない風だけどガンガン押せば流されてオフパコしちゃう女性を・・・Twitter上で上手く見つけることです。それができればオフパコできます。

そういう女性をどうやって探せばいいかというと!

基本的には下記の3種類の方法があります。

  • Twitterで『オフパコ』もしくは『オフパコ募集』と検索をかける
  • Twitterでオフパコを匂わせずに絡んで仲良くなりリアルで飲みやご飯に行く流れに持っていく
  • 趣味系のTwitterなどを使って活動し、オフ会に参加する

ちょっとした疑似恋愛感や、Twitterきっかけで出会ってガチで恋愛(彼氏彼女)を目指したい気持ちが1ミリでもあるなら・・・オフパコを匂わせずに普通に絡んで仲良くなり、相手と会えるところまで時間をかけて目指していくという方法がおすすめです。

これは相手とTwitterで相互フォロー状態にできていることが絶対条件。そして興味関心を抱くにあたり、妄想で実際の姿のイメージを補ってしまうと実際に会ったときギャップに打ちひしがれてしまう可能性があるので・・・相手が顔のわかる写真などをアップしたり一部顔をスタンプで隠した写真をアップしていたりして『リアルに近い姿』を知れることも必要条件。

相手に興味関心を持ち『相手のことを知りたい』と思ってしまった状況下にある方向きです。

反対にとにかく手っ取り早くオフパコ!セックス!恋愛したいわけじゃない!という方には向かない方法になります。

それよりもオフパコで手っ取り早い度が上がるのが、オフ会に参加してみんながいる状況で会っちゃうという方法。これは1対1で会うよりも相手側としてもハードルが低いので、とりあえず『会う』という工程はクリアしやすいです。

とはいえオフ会で会ってオフパコしようと考えている女性は少ないことが予想されます。全然オフパコ希望ではない女性に誘いをかけて嫌われたり、他のオフ会メンバーに愚痴を言われたりしても面倒なので、相手を見極める力が必要になります。

上記の中では一番手っ取り早いのが『オフパコ』もしくは『オフパコ募集』と検索をかけたり、ハッシュタグで情報を確認したりして相手を見つけだす方法。

検索&ハッシュタグ系は、めちゃくちゃたくさんの呟き&ユーザーがヒットします。

しかもオフパコ関係のユーザーは顔写真をアップしている女性や際どい写真(大事なところがギリギリ写らない感じの写真)を普通にアップしている女性も多いです。
男性としては官能的な呟きの数々を見た瞬間テンションが上がるはず。誘惑度がとにかく高い。

しかもオフパコ関係のアカウントを使っている女性って(写真を見る限りでは)カワイイ&美人が多いです。そりゃあ反応しちゃいますよね。実際、いいね&リツイート率は高く、だいたい男性です。

オフパコ関係のアカウント=18禁路線でTwitterをしてい、おまけに写真までアップしていたら身バレとか、性欲ムラムラな知らない人に絡まれるとか、リスクもありそうなので怖がるのが一般的です。しかし、それでもオフパコ関係のアカウントを使っている女性って世の中にいるのです。

オフパコ検索、もしくはハッシュタグでヒットする女性ユーザーのアカウント(と、思われる場合も含め)は、男性ユーザーからのフォロー率が高いです。考えていることはきっとみんな同じです。

オフパコハッシュタグを使用しているユーザーは実在する

オフパコハッシュタグを使用しているユーザーは実在する

文字で検索をかけるのもいいですが、オフパコをハッシュタグで検索したほうが情報がわかりやすい&効率良くオフパコ関係のアカウントを探せます。

ハッシュタグ(#)をつけるのは、基本的にその情報に興味のあるユーザーに自分のアカウントを見つけて欲しいとき。(ハッシュタグをつけた言葉に興味があるユーザーに見つけて欲しかったり、Twitter上で絡んで欲しかったり)

ハッシュタグを付けずに、『オフパコ』という言葉だけで検索をかけると、オフパコをしたいわけではないけどオフパコに関係する内容を呟いたツイートもでてきてしまいます。(例えば“友達がオフパコしたいって言ってた。そんなのあるわけないじゃん”とか)

オフパコをしたいというテーマに関係ないユーザーも出てきてしまうと、物凄い数なのでガチでオフパコできそうなユーザーを探し出すのはちょっと大変。

ハッシュタグをつけて呟いているユーザーのほうが、ハッシュタグなしで呟いているユーザーより、他のユーザーと絡みたい&オフパコしたいと考えていると判断できるわけです。

とにかくオフパコ相手を探したいときにはハッシュタグを重視しましょう!

ただし・・・ハッシュタグでわざわざ相手を募集しているユーザーは怪しいユーザーもかなり多いのが事実。一般的な女性はさすがに不特定多数が閲覧できるTwitterで、ハッシュタグでさらにそういうユーザーに見つけてもらいやすくした状態で呟かない・・・のが自然。

世の中には色々な性癖があるので本物もいますが、もうちょっとピュアな女性とオフパコしたいならハッシュタグなしで検索するのもありといえばあり。

■Twitterでオフパコできそうな相手を検索する方法■

  • 文字でオフパコとだけ検索
  • ハッシュタグ+オフパコで検索(おすすめ!)

こうやって見ると、Twitterでオフパコできそうな相手を探し出すのって手間がかかりそうですよね。

実際オフパコ関係のアカウントからオフパコに繋げるのって楽ではないというか、簡単ではないです。

オフパコって手間がかかるの?
手間なんてかけたくないよ・・・

という男性は多いでしょうが、風俗に行けば有料とはいえ確実に性欲を発散できるところを無料でできるのがオフパコ・・・タダほど怖いものはないという言葉もあるくらいなので、見つけ出すまでに手間がかかってしまうのは仕方ないといえます。

それくらいの苦労を経てたどり着いたオフパコは極上であること間違いなし。

■オフパコの良いところ■

オフパコの良いところはやはり興奮できることでしょうか。
初めて会った相手とそのままセックスというのは、種の保存本能で巻き散らかしたい男性からすれば快楽を感じやすい展開。初めて会った女性ともできるという自分自身について、男としての自信を持ちやすくもなります。

あとは風俗と違って無料でできるお得感(ホテル代はかかるかもしれませんが)

素人女性が好きな男性にとっては素人としているという要素も興奮の材料になるでしょう。

その代わり、風俗のほうが何倍も楽なんですけどね・・・

それでもオフパコを魅力に感じてしまうのは男のサガでしょうか・・・。

裏垢女子のtwitterを攻めろ

裏垢女子のtwitterを攻めろ

ちなみに先ほどはTwitter上でオフパコと検索したり、ハッシュタグをつけて検索したりして、オフパコ関係のアカウントを見つけてアプローチ・・・という流れをご紹介しました。
とりあえずオフパコできそうな相手を発見するための基本の手段です。

とはいえ、Twitterでオフパコに繋げられる可能性があるのは『オフパコしたいと自ら発信しているユーザー』だけではありません。

もう1つ可能性が高くなるので『裏垢』です。

裏垢といえば芸能人が素性を隠して友人たちにだけ見えるようにやって、他の芸能人の悪口などを投稿してバレて・・・というのが話題になりましたが、そういうのはある意味ノーマルな裏垢です。

オフパコしたいなら『エロ要素のある裏垢』に絞り込みましょう。

エロ要素のある裏垢にも色々あります。まずはざっと基本的な種類を確認してみましょう。

  • 自分のエロい写真などを含め投稿している系
  • 出会い系サイトでセックスすると公言している系
  • パパ活ネタ含む系
  • ただひたすら下ネタ系の文章を投稿している系

この中でオフパコに一番近い可能性が高いのは『自分のエロい写真などを含め投稿している系』です。
エロい写真を投稿することで男性に見てもらい、承認欲求を満たしていたり、見られるのが好きなドすけべ性癖だったり、とにかく性欲が強くてセックスしたかったり。このいずれかに当てはまりエロ裏垢を利用していることが多いです。

オフパコに近そうですよね?

ただし、ここにも注意点が潜んでいます。

男性なら理解するのは容易いと思いますが、とにかく自分のエロい写真を投稿している系のエロ裏垢は男性から人気があるのです。いいね、リツイート、フォローなど。男性からたくさんされているアカウントが多いです。

そうなると、フィールドは違いますがアイドルの世界に近い状況に陥ります。女性本人は元々そんなつもりはなかったとしてもちやほやされているうちに・・・『自分めっちゃモテるやん』って思いこんでしまうケースが多々あります。

心理学的にもあることです。そうやってアイドルの世界のようになってしまうと、1人のファンと実際に会う・・・なんてしたくなくなってしまうのです。みんなのアイドルでいて、みんなにちやほやされたいですから。

多くの男性にちやほやされて持ち上げられる、興味を持ってもらえて絡んでもらえる。

そうなると女性側としてもけっこう天狗状態になりやすいのですよね。『もっともっと私を見て!』と、呟きの数々でもどことなくアイドルっぽく振る舞いやすくなります。

男性の興味を惹きつけてちやほやしてもらうためにエロ写真はのせるけども、実際会うことはしない。でも興味関心を引くために実際会えそうな(チョロそうな)雰囲気をわざと醸し出す・・・といった感じです。

こういう女性は曲者というか、けっこう厄介です。

アイドル的な世界観になっているエロ裏垢の中の人とは会えないもんなんだと思っておきましょう。

かなり頑張ったり、自分がめちゃくちゃイケメンでそれをTwitterのプロフ画像にしていたりして地道に絡めば会えるチャンスはあるかもしれませんが、不特定多数に見られてちやほやされることに快感を覚えているエロ裏垢は本当に難しい・・・。

しかしご安心ください。

エロ裏垢にも種類があります。

会うとこまでの難易度が低くなるエロ裏垢もありますよ。

第一にフォロワーが少ないエロ裏垢です。第二に写真をバンバン載せている感じではなく呟きの内容がエロい系のエロ裏垢です。この2種類のタイプのエロ裏垢は、Twitter上で仲良くなればオフパコに繋がる可能性が出てきます。

まあ・・・仲良くなるという工程が、感覚に慣れるまではけっこう難しいんですけどね・・・。

早い話が、オフパコ関係アカウント、エロ裏垢、どちらもたくさんありオフパコできる可能性を秘めてはいるものの、実際にオフパコまで持っていくのには手間がかかるということ。

風俗に行くほうがだいぶ簡単に性欲を解消できます。

また、素人さんがいいなら出会い系サイトのほうがずっとオフパコできる確率は高いです。

オフパコってTwitter経由の出会いだと思い込んでいる、そういうイメージが刷り込まれているために、Twitter経由のオフパコ狙いになる層って実は多いですが、TwitterにこだわらなくてもOK

また、『出会い系とかではなく、Twitter経由でオフパコするから燃えるんだ!』という趣味の男性もいるかもしれませんが、特にそういう気持ちはないなら出会い系サイトを活用してオフパコを目指すほうが断然いいですよ!

出会い系なら出会いの数も、お相手の探しやすさもTwitterよりずっと上。そもそも出会うためだけに使うツールですし、登録にあたり身分証明書なども必要。Twitterは利用目的が様々、身分証明書も不要どころか年齢だって記載の必要はありません。

安心感という面で見ても出会い系のほうがオフパコ向きです。

出会い系なら実際に女性に会える確率はTwitterよりも上がり、しかも実際に会うまでにかかる期間を短くしやすいです。場合によっては最短当日中に会えるケースだってあります。信じられないかもしれませんが、出会い系によってはアプリ内に、『今日会える人』を募集する掲示板だってあるくらいですから!

おまけに出会い系ならプロフィール写真やサブ写真も見れる、アダルトカテゴリーなら性欲が溜まっている女性も探しやすいというメリットもあります。

■オフパコするための出会い方法『最強』は出会い系サイト■

オフパコ=Twitterからの出会いのイメージが強いものの、出会い系のほうがオフパコはできる&手間も減らせる

ということです。

特定のツールにこだわりがなく、オフパコに特化したいならさっそく出会い系狙いでいきましょう。

18歳未満のオフパコ女に注意しろ。

18歳未満のオフパコ女に注意しろ。

出会い系は登録にあたり身分証明書が必要ですが、Twitterだと必要ありません。

このような背景から、Twitterでオフパコできる女性を探し出すときに、必ず気を付けなければいけないのが!『相手の年齢』です。

成人男性は18歳未満の女性に手を出してはいけません。
ご親切にTwitter上に年齢を登録してくれているユーザーならいいですが、Twitterは基本的に年齢を公開するユーザーが少ないです。年齢自体を表記しないのがザラ。また、成人していると嘘を吐かれるリスクもあります。

これがTwitterでの出会いの危険なところです。

今時は大人っぽい見た目をしている18歳未満の少女もけっこういます。『オフパコしようとするくらいだから成人しているはずだ』と、バイアスをかけてしまうと・・・実際会って外見を見たとしても、思い込みがあるせいで『未成年』って気が付けないかもしれません。

思い込みは取っ払って、出会うにしても年齢的な部分だけは本当に注意しましょう!

Twitterにはそういうリスクがあるので、Twitter経由の出会いは落とし穴もあり。こういうところにしっかり気を付けられる男性だけが行うようにしましょう。自信がない男性は・・・18歳未満の利用を禁止している出会い系サイトの利用が良しです。

■とはいっても、相手が年齢を記載していない場合どうやって見極めればいいのか■

Twitter経由でオフパコできるかもしれない、だけど気になる相手が年齢を記載していない・・・という場合、どこが年齢を見極める基準になるかというと・・・相手に聞くのが手っ取り早いです。

聞けない場合は、相手が居酒屋で飲んでいる写真を呟き上にアップしていたり、会社(職場)の話をしていたりするなら安心度が高まります。時期は限られますが、『確定申告行ってきた』とか呟く方も成人が多いです。

18歳未満のユーザーで社会経験がない層は呟きの内容も社会経験がないなりの内容になりやすいですが、エロ裏垢系だとあえてそういう文章で呟いてロリっぽさを演出するユーザーもいます。判断が難しい場合は・・・やっぱりストレートに年齢を聞いてしまうか、疑わしきは避けて通るのが無難。

Twitterは年齢確認が必須ではないのでトラブルの可能性も考えられますが、出会い系サイトなら年齢確認が必須です。18歳未満が来てしまう可能性を限りなく下げて、安心して出会いを求めることができます。

こういう側面で見てもオフパコするならTwitterより出会い系サイトのほうが合っているのです。

■18歳未満なのにオフパコしたがる女性なんているのか?■

男性にしてみれば18歳未満の女性なら何もしなくてもちやほやされるだろう・・・というイメージで、信じられないかもしれませんが、18歳未満でもあえてリアル生活では関わりの無い、知らない相手と出会ってオフパコしようとする女性が案外たくさん存在します。

18歳未満でオフパコしたい女性で多いのは、『承認欲求を満たしたいタイプ』『寂しいからセックスしたいタイプ』『家出したいから家に置いてくれる大人の男性を探しているタイプ(もしくは遊び代や買い物のために援助してくれる大人の男性を探しているタイプ=パパ活希望者)』です。

基本的に18歳未満のオフパコ希望女子はこのいずれかに分類されることが多いです。

一度でも関係を持ってしまうと、気分次第で『バラす』と言われたり、相手がポロッと友達に話してしまい、事実が広まってバレてしまうリスクがあります。

オフパコしたためにそんなことになるなんて、最悪ですよね。何度も繰り返す通り、いくらオフパコという魅力的なエサで釣られても18歳未満には手を出してはいけません!!

オフパコは用法用量を守って安全に楽しみましょう。

援デリ業者もいるので気をつけよう

オフパコ相手を探すときの注意点は18歳未満だけのリスクだけではありません。

素人の女性がオフパコ相手を募集しているかのような言動で男性を誘い、ふたをあけてみたらデリヘル業者だったり援助を目的としていたりする相手だったというリスクもあります。

最近はパパ活をしている女性の数が増え、援助を求めるためにまずは性的な要素で相手を引き寄せる手法を取ってくる女性が少なくなりません。
パパ活的なものを希望する相手を援助するくらいなら、最初から風俗に行くという層は多いはず。パパ活希望の女性相手ではオフパコの良さがないですもんね・・・。

それもリスクですが、やはり目立つのは業者系です。

これはTwitterだとリスク大。出会い系は有名大手のアプリなら24時間監視があり業者を排除しているのでTwitterよりは減りますが・・・出会い系の特徴上ゼロにするのはなかなか難しいようです。

オフパコをしようと出会いを探しているうちに、業者から絡まれたり、誤って業者と思われるユーザーにメッセージを送ったりすることはあるかもしれません。

『業者かもしれない』そう思ったら、仮にTwitterのDMや、出会い系のメッセージ機能でやり取りをしていたとしてもスパッと返信を止めるのもあり。何か理由を付けてやり取りを終わらせるのもありです。大事なのは深入りしないこと、URLをクリックしないこと。

ちなみにオフパコ希望の男性を狙う業者には、大きくわけて2種類あります。1つは『デリヘルなどのお店へ誘導系』です。もう1つは『特定のサイト登録への誘導系』です。

『特定のサイト登録への誘導系』は、あまり知られていない出会い系サイトや、なにやら怪しいサイトなどに登録させようとしてきます。DMやメッセージのやり取りの中で『この先の連絡はこのサイトから取り合おう』などの理由を付けて突然URLやQRコードを送ってきます。

どこかの企業がそういう感じで機械を使って誘導しているケースもありますが、サイトからもらえる紹介バックでお小遣いを稼ぎたい素人さんがやっているケースもあります。

見極めるには相手のTwitterやメッセージでのやり取りを参考にしましょう。

■業者の見極め方■

業者(もしくは素人の紹介バック稼ぎも含む)はすぐにLINEのQRやIDを教えてくれたり、最初からLINEのIDやQRを貼っていたりします。

バリエーションはいくつかありますが、メッセージのやり取りが初めて~ほとんどやり取りしていないのに連絡先を教えてくれる女性に気を付けましょう。

大抵の場合女性のほうが男性よりずっと力が弱く、男性とは違う種類にはなりますが危険、リスクがあります。
普通なら相手がどういう男性か少しくらいわかってから連絡先を伝えるものです。そうじゃなきゃ・・・女性の視点で立てば怖いですよね?

今時ネット経由での出会いなんて珍しくもなんともないので、確かに実際に会うまでに必要な日数は短くなっているだろうし、積極的に会いたがる女性も増えています。しかし、まだ相手がどんな男性なのかもわかっていない状況で、女性側からノリノリで即連絡先を教えてくれたり、URLを送ってきたりするなんて怪しいですよね?

それでもプロフ画とかがめちゃくちゃカワイイと食いつきたくなってしまうのが男性の心理ですがね・・・本当に!気を付けましょう。

ちなみにデリヘル系の業者の場合も早い段階でURLが送られてくるのが一般的です。
早い話がURLを送られてきたら注意しましょうということです。

Twitterで検索⇒LINE IDやQRコードを晒しているユーザーは業者説

全世界公開で誰が見るかもわからないTwitter上にLINE IDやQRコードを晒しているユーザーは高確率で業者説が濃厚です。どう考えても不自然ですよね。エロ写真だけなら性癖というキーワードで納得できますが、自分の個人的な連絡先をTwitterで晒すなんて、怖すぎです。

どんな相手から連絡が来るかわからないし、いたずらされる可能性だってありますよね。

中には本当に業者ではないスケベな性癖の女性もいるかもしれませんが、業者な確率が高い以上は自らそこに関わらないほうが安心です。

ちなみに出会い系サイトでLINE IDやQRコードを晒しているユーザーも業者の可能性が高まります。

本当に業者かどうかわかるまでは様子を見てアプローチしてみるというのも・・・出会いのアレコレに慣れている方ならまあありかもしれませんが、基本的には関わらないほうがいいでしょう。

エロ垢はリアル女子もいるもののクセが強いので確率が低い

エロ垢はリアル女子もいるもののクセが強いので確率が低い

Twitterでオフパコ希望の女性を装う業者が多いなら、Twitterのエロ裏垢も業者?という疑問が湧き上がりますよね。

エロ裏垢は業者系、本物の素人さん、両方のケースがあります。オフパコ希望の女性を装う業者とどちらが多いかは何とも言えないことですが、エロ裏垢のほうが意外にも素人さんが多いイメージです。

ただし、エロ裏垢でも呟きにLINE IDなどの連絡先や別サイトへのURLを載せているタイプには注意しましょう。
そういうのが一切無く、エロいこと以外にもプライベートであった出来事の呟きなどもしている系は・・・ワンチャン期待できるケースも。

ただし、エロ裏垢を開設したいと思って⇒開設する

本物の素人さんだったとしてもこの時点でだいぶクセが強い女性であることは間違いないので、口説き落とすのが大変だったり、実際に会ったら変わった人だったりという可能性があります。

普通って何?人間みんな普通じゃない説もあるので、だからどうとかは好み次第かなという感じです。

『クセが強い女性も大好物だ!』

という男性は狙ってみるのもありではないでしょうか。

Instagramきっかけは可能か?

ここまでは出会い系、Twitter経由での出会いを基準にご紹介しましたが、オフパコが生まれる可能性がある場所で有名どころ・オフパコ希望者が多い場所がもう1つあります。インスタグラムです。

インスタきっかけでのオフパコも実在しています。

インスタは写真がメインなので、Twitterよりも相手の女性の容姿や雰囲気を把握しやすいというメリットがあります。そのためオフパコしたいとメラメラ燃える男性はインスタ女子をチェックしていることも・・・。

とはいえ、インスタを利用する若い女性はリア充寄りが多いので、オフパコに興味がなさそうに見えてしまう=探しづらいです。

インスタからオフパコを目指したいなら下記の方法に注目しましょう。

  • インスタ巡りをしてオフパコに興味がありそうなユーザーを探しだしアプローチ
  • ノーマルな(エロくない)インスタを自分も使用し、女性ユーザーと交流して実際に会えるところまで頑張ってアプローチ

DM程度ならインスタでも案外交流が発生しやすいです。

DMのやり取りが発生しやすいのはインスタのコンセプトが近いユーザー同士。例えばアニメファンならアニメのことや聖地巡りをした写真を頻繁にアップしているユーザー同士、グルメ好きなら色々な飲食店の料理の写真をアップしている同士など。

全然趣味が被ってない同士でも互いの容姿が気に入ればDMに繋がる可能性がありますが、それもなかなかレアです。

ノーマルアカウントからオフパコに繋げられるか

インスタのノーマルアカウントからオフパコに繋げられるか・・・不可能ではないですが、女性ユーザーとの交流などで時間はかかります=手っ取り早くない。

それでは女性ユーザー側がエロ垢的な感じだったらどうか・・・というと、Twitterと同じでエロ垢系はクセが強い女性が多いので、会えるような素振りを見せられているのに会えないという可能性が高いです。

インスタはTwitterよりもさらに、オフパコや、SNS経由で出会いたいと考えている女性ユーザーが減るSNSだと捉えておきましょう。

ちょっとおしゃれ感が強いツールでもあるので、インスタで出会い、セックスという発想には若い女性は繋がりづらいという背景もあります。

オフパコをしたいなら出会い系⇒Twitter⇒インスタの順におすすめです。

ニコニコ超会議はオフパコイベント説って本当?

ニコニコ超会議はオフパコイベント説って本当?

ニコニコ超会議はオフパコイベントと言われています。
いつの頃からかそう言われるようになり、『ニコニコ超会議ってオフパコしたり乱交したりする場所なんでしょ?』という・・・イメージを抱いている、実際に現場には行ったことがない層というのがけっこういるのです。

しかし残念ながらニコニコ超会議はオフパコイベントではありません。

みんな自分の好きなものがあってその場まで足を運んでいるので、オフパコどころではないとも考えられます。

仮に盛り上がってオフパコしたい気分になっても、確率は低いでしょう。

その日初対面同士なら確率はかなり低くなります。ただし、対面したのはその日初めてだけど、Twitter上では仲良くしているというケースなら既に親近感が生まれている状態なわけなのでワンチャンあるかもしれません。

ニコニコ超会議はオフパコイベントではないけども、オフパコもたまに発生する、実際経験した層もいるだろうなという感じです。

オフパコするためだけに、全然興味がないのにニコニコ超会議に行くときっと後悔しますよ!

オフパコの注意点

オフパコの注意点

オフパコの注意点を改めてまとめてみました!

■オフパコの注意点■

  • 性病感染
  • 美人局のリスク
  • 未成年者が寄ってくるリスク

オフパコではなく普通に出会ったところで、デートだと喜んでいったら怪しいビジネスに勧誘されたみたいな話はよくあることです。

オフパコだからコワイ・・・ではなく、オフパコでなくてもリスクはあるのですが、オフパコだと初対面同士でヤるという展開が多いので、それぞれの項目についてかなり気を付けなければいけません。

性病感染のリスク

性病感染のリスク

オフパコをしている女性はオフパコをしまくっている可能性が高いです。

オフパコ難易度が低かった相手であるほど、慣れている=他の男ともオフパコした経験があると判断できます。他の男ともオフパコしている・・・

オフパコしている男性は、恋人以外とセックスすることに抵抗がない層に該当します。
ということはそのときのオフパコ以外にも恋人ではない女性とセックスしている可能性が高いです。

セックスした相手が前回セックスした相手の前回セックスした相手の前回セックスした相手・・・が、どういう人かってわからないですよね。
辿っていくとクラ〇ジアや淋〇などの性病を持っている相手がいる可能性というのは否定できません。

経験人数1人の女性でもヤリチンと1回しただけで性病に感染したという話もあるくらいなので、性病系はやりまくっている相手であればあるほどとにかく危険!

オフパコをするなら性病リスクについて把握しておきましょう。

一番できる対策は当たり前ですがコンドームを付けることです。

■オフパコで性病リスクを避けるためにしたいこと■

  • 【必須】コンドームをつける(フェラの段階からつける)
  • 『外出ししてくれるなら生でしてもいいよ』と言われてもしない
  • 『ピル飲んでるから中出ししていいよ』と言われてもしない

ヤリマンといわれるタイプは何故か『外出しなら生でいい』と言うタイプが多いです。『ゴムつけてくれなきゃ絶対嫌』という層が少ないです。

理由として考えられるのは『慣れていること』です。

初回はどんな女性でも生でするのはけっこう不安が付きまとうもの。しかし生でしたけど妊娠もしなかったし性病にもならなかったという経験を1回2回3回・・・と、重ねていくと『大丈夫じゃん』という、いわゆる成功体験みたいな感じになり、『生でしてもこれまでも大丈夫だったし、今回も別にいいか』という考え方になっていくのです。

しかし女性側は無症状の性病って意外とあるんですよね。

女性側は性病を持っていることを知らずに、オフパコで生でやって男性が感染・・・

現代版、本当にあったコワイ話ですよね!!

オフパコするなら、生でやっちゃダメです。最初からコンドームをつけて、フェラもコンドームをつけた状態でしてもらうくらいが安全です。
フェラで移る病気もあるので仕方ありません。

そんなこといったら誰ともセックスできないよ・・・

という男性もいるかもしれませんが、色々な男性とセックスしているオフパコ女性はかなりリスクが高いカテゴリーに入ることを認識しておきましょう。

美人局のリスク

美人局のリスク

オフパコで怖いのは美人局のリスクです。

オフパコに誘われて会いに行って、ホテルでセックスして気持ち良くなってホテルから出たら男性が待ち構えていてお金を請求されたり脅されたりするトラブル・・・意外にニュースでも聞きますよね?

ニュースでは『オフパコ目的で出会い』なんて言えないので、出会った背景が伏せられることもありますが、中にはオフパコとして出会った男女でのトラブルというケースもあるのではないでしょうか。

ネット経由の出会いはこういうのが怖いです。

美人局のリスクについては、あるとはいえ・・・普通にオフパコを楽しんでいる層もいるのでどこまでリスクが高いかは何ともいえないところです。

より安全にオフパコしたいなら、趣味のTwitterを使っていて同じ趣味のフォロワーがたくさんいるようなユーザーとのオフパコを狙うほうが安全性が高まります。
あとは年齢確認や身分証の登録が必須な出会い系のほうは安心度が高まります。

未成年が年齢を詐称してオフパコ募集しているリスク

先ほども触れた未成年のリスク。

これもやはり忘れてはいけない注意点!お相手のことはきちんと確認しましょう。

オフパコのメリットとデメリット

オフパコのメリットとデメリット

オフパコにはメリットとデメリットがあります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■オフパコのメリット■

  • 初対面でセックスできるという新鮮な感覚(男性としての本能が満たされる感覚)
  • 飲み代や繰り返すデート費用などのお金がほとんどかからず(ホテル代はかかりますが・・・)セックスできてお財布に優しい
  • 口説き落とす刺激&楽しさがある
  • (相手次第では)Twitter上でフォロワーが多い人気ユーザーとセックスできて優越感
  • 写真を見て相手を選べば、普通に暮らしていると出会わない美人との出会いを作ってセックスすることができる

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■オフパコのデメリット■

性病や美人局などのリスクがあること、業者やキャッシュバック狙いの素人さんやパパ活狙いの素人さんにカモにされる可能性があることです。

あとは・・・TwitterやInstagramで出会いを目指すと効率が良いとはいえないことです。

デメリットを理解したうえで、意識して気を付けたり、出会いを目指すツールを選んだりしましょう。手間がかかることも含めて楽しめるなら、オフパコに向いている男性だといえます。

男性と女性それぞれのオフパコ狙いの人の特徴

オフパコをしようにもTwitterやInstagramには、オフパコ狙いの素人さん以外もうじゃうじゃ。それを見極めて本物のオフパコ狙いの素人さんがわかれば、オフパコの確率はグーンとアップ!

ということでオフパコ狙いの素人さんの見極め方、どういう感じの人がオフパコ狙いユーザーなのかをまとめてみました。

■オフパコ狙いのユーザーの特徴■

※Twitterの場合です。

男性のオフパコ狙いユーザーの特徴 ・エロ垢、出会い垢に積極的にコメント、リツイート、いいねをしている
・出会いが欲しいとTwitter上で公言している
・ハッシュタグで『オフパコ』系の言葉を付けて呟いている
・『オフパコできた』『出会い系でセックスした』などと、Twitter上で呟いている
女性のオフパコ狙いユーザーの特徴 ・自分の際どい写真やエロ写真をTwitter上に投稿している
・『出会いが欲しい』『寂しい』という、男性を求めるような言葉を呟いている
・承認欲求が強そうな呟きが多い

オフパコ狙いの素人女性は『承認欲求が強いのがわかりやすタイプ』と『エロアピールが激しいタイプ』に分かれることが多いです。

どちらに対しても褒めてあげましょう。

女性はある程度エロさを出していれば男性ユーザーから絡まれることは多いです。だから業者もアカウントを開設して寄ってくる男性を狙う傾向があり、素人さんと業者両方が混在しています。

それに対し男性ユーザーがエロさを出していても素人の女性さんはほとんど絡んでくれないので、カモにできない=男性のエロ垢は本物の素人さん率が高いです。

あとはもう経験に頼るというのもあり、仮に業者だったとしてもURLを踏んで何かを登録したり、お金を支払ったりしなければ大丈夫なことがほとんど。
そういうのも見て、経験値を高めオフパコのプロを目指すというのも1つの道です。

最初から会う前提でいる女性と知り合える

オフパコで最もおすすめな出会い系サイト。TwitterやInstagramにこだわりがないなら、出会い系を利用しましょう。

出会い系なら最初から会う前提でいる女性と知り合うことができます。
他の方法だと『その相手が出会いを求めているかはわからない』といった状況で知り合うわけですが、出会い系なら出会いを求めていると確定している相手なのでスムーズになりやすいです。

数打てば当たるの法則が適用される

オフパコは簡単にできるケースもありますが、大抵の場合難しさが伴います!

しかしアプローチする数を増やせばできる数が増える可能性があります。

アプローチ数を確保するためにも出会い系は最強なのです。だってめちゃくちゃ色々な女性が登録していて、アプローチし放題ですから。

TwitterやInstagramより容姿の写真やプロフィールを確認しやすい

TwitterやInstagramは一切顔写真を載せていない女性が多いですが、出会い系は大抵の場合顔写真を載せています。
好みの相手を見つけられるというのもありがたいところです。

最近は加工アプリ全盛期なので、加工には注意しなければいけませんが、加工好きな女性は目を大きくしすぎたり鼻筋を細くしすぎたり大抵やりすぎていてもうわかってしまうので、閲覧できる写真の数が多ければ多いほどリアルな姿に近いものをイメージしやすい、イメージできるだけの資料がある=安心!

自己アピールのための写真を登録するのが基本な出会い系はやっぱりいいですよね~。

出会って30分でセックスという女性も決して少なくない

出会い系で出会った女性の中には居酒屋デートや食事デートをすっ飛ばして、会って30分でホテルに行くなんて層もいます。

そういう女性に出会えるチャンスがあるのは出会い系ならではです。

リスクはあってもやっぱりオフパコしたいなら!
出会い系サイトに注目です!

『まとめ』オフパコ初心者は出会い系を使おう!

今回の記事ではオフパコに視点を当てて色々ご紹介しました。

オフパコは都市伝説のように扱われることもありますが、実在しています!オフパコは実在するのです!
オフパコできるフィールドで、きちんと相手を探すことでオフパコできる確率は上がります。

おすすめは出会い系サイトですが、どうしてもこだわりがあるならTwitterやInstagramでも!とにかくまずは第一歩を踏み出して相手探しをしてみてはいかがでしょうか。