Withの評判と口コミ。ワンナイトやれる。料金高いのにサクラがいる?

マッチングアプリ


マッチングアプリが出会い方法の主流となり、隣の席の先輩やカワイイ後輩が使っていても何ら不思議ではない昨今。これだけたくさんマッチングアプリがあると、どれに登録しようか迷いますよね。特に男性は月額課金が基本なので同時に複数は登録しづらいもの。

もしあなたが現在20代~30代で『性格の相性が良い異性を求めている』『付き合ってから性格の不一致で喧嘩するのは嫌だ』ということであれば、メンタリストDaiGoさんが監修し、心理学データをもとに相性の良い相手との出会いを目指せる『With』に注目してみるのはいかがでしょうか。

マッチングアプリおすすめランキング。安全な出会い系アプリ

マッチングアプリおすすめランキング。安全な出会い系アプリ

Withの評判と口コミ。料金高いのにサクラがいる?

Withの口コミと評判は全体的に良いですが、中には悪い口コミもあります。

■Withの悪い口コミは何についての不満?■

  • 男性は月額課金しないといけない(それが決して安い金額ではない)
  • 理想の相手と出会えなかった
  • メッセージのやり取り中に相手が表示されなくなってしまった
  • なかなかデートまで結び付けられない

サービス業の世界で100%良い口コミだけになるのはほぼ不可能に近く、悪い口コミがゼロというのも逆に『大丈夫?』と感じてしまいやすいのが人間心理。

Withにも確かに悪い口コミといえるものがありますが、圧倒的に良い口コミが多いのが特徴です。
ちなみにWithは利用者自体が多いマッチングアプリなので、口コミも良いもの悪いものを目にするかもしれませんが、それだけ多くの方々から好まれて選ばれているという裏付けともいえます。

ちなみにメッセージのやり取り中に相手が表示されなくなる理由のほとんどは相手が退会した、もしくはブロックです。

■Withの良い口コミはどういう部分について?■

  • たくさん出会える
  • 他のマッチングアプリより気の合う相手、好みの相手に出会いやすい
  • 操作性がわかりやすい&使いやすい
  • 若い世代の利用者が多い

Withの良い口コミはダントツで『出会える』という内容です。
自分から何もしなくても『いいね!』がいっぱいきて、普段の出会いのない生活が嘘のように感じるという方も。

男性、女性、どちらも『出会い』の面を評価する層が多いです。

Withの悪い口コミ

実際にGooglePlayに寄せられているWithの口コミを確認していきましょう。

■Withの悪い口コミ『GooglePlay』■

lespaul153 ★☆☆☆☆
使いづらい、高い、リターンが少ない

出典:Google Play

Shohei Ishida ★★☆☆☆
この手のアプリはどれもそうですが、有料プラン全て自動更新です。 事前の通知や連絡もありませんし、解約時の日割り返金もありません。 合わないと思ったらギリギリまで待つのではなく、とっとと解約したほうが安心です。

出典:Google Play

マッチングアプリは出会いを提供するサービスではありますが、結婚相談所と違い運営側がお見合い形式で引き合わせるわけではないので・・・残念ながら100%絶対デートまでできるという保証はありません。

自分から異性会員に『いいね!』を送ったり、『いいね!』をくれた相手に返したりしてマッチングし、メッセージのやり取りをして仲良くなるという過程が必要。最初から対面で入る合コンや職場・学校での出会いでも仲良くなる過程は必要なので。やり方が変わるだけで条件は同じです。

しかし対面での出会いより、マッチングアプリのほうがさらにスムーズさが求められやすく、デートまで持っていくための努力を『手間』と感じる層もいるようですが、やっぱりマッチングアプリのほうがスムーズさに期待できます。

言葉は悪いですが『数打てば当たる』を実践すること、メッセージのやり取りなどを継続することが大切。With以外のどのマッチングアプリを利用しても条件は同じです。上手くマッチングしない可能性はありますが、継続していくことで良い出会いに期待できるのです。

Withの良い口コミ

続いては実際にGooglePlayに寄せられているWithの良い口コミを確認していきましょう。

■Withの良い口コミ『GooglePlay』■

Noriyuki Higashiyama ★★★★★
非常にやり易いです。説明も分かりやすく とてもおすすめできるアプリです。もし宜しければ皆さんも試してみては。

出典:Google Play

Y S ★★★★★
真面目な人がどのアプリよりも多くて良い。相性診断が便利。画面が見やすい。foryou機能で通常検索に引っ掛かっていなかった人を発見できて良い。メイン写真は顔写真にしないといけないのでプロフィールページを見る手間がかからなくて良い。

出典:Google Play

ここち ★★★★★
とても気が合う人と出会えました。 いいねする前に共通点が何個あるか出るのでマッチングしてからも相性がいいと感じました。

出典:Google Play

Withの特徴であり売りでもあるのが、自分と相性の良い相手と出会えるということです。
心理学や性格診断などにより価値観が合う相手とマッチングできます。

他のマッチングアプリと比べて内面での相性面を事前に確認できるシステムが強いことから、Withは『ずっと付き合っていける恋人』を探すのにてとても適していて、そういうニーズを抱いている方の満足度はとても高いです。

Withで恋人ができたという層が多数!

Withを使ったのに出会えなかった・・・という口コミもゼロではありませんが、自由恋愛のもと使うサービスである以上、合う相手が見つからないというリスクはあります。

とはいえWithを使って『恋人ができた!』という層はとても多いので、期待できます。

withとアラフォーの相性は悪い

withはおすすめのマッチングアプリですが、現在アラフォーの男女は別のマッチングアプリのほうが使いやすいかも?

withは性格診断などにより真面目な出会いを期待できることやCMなどのイメージから、若い世代に人気があるマッチングアプリです。

メインの利用層は女性20代前半~後半くらい。男性20代前半~30代半ばくらいです。
若い世代同士の出会いが活発なので、アラフォー以上だと年齢を見て『年が離れすぎているから』と、マッチングしづらくなる可能性があります。

年齢の範囲を指定して、プラスマイナス5歳の範囲で相手を探すと見つけやすくなります。

アラフォー世代でも、年齢が離れすぎているとマッチング率が下がる可能性があるかは別にして20代前半の相手と出会いたい・・・というときには、魅力的だといえます。

Withの料金システム

Withは女性完全無料で利用することができます。
男性は一部無料で利用できますが、メッセージのやり取りをするには月額制の課金をして有料会員にならなければいけません。
Withをきっかけにデートするには有料会員になる必要があるのです!

有料会員の料金を表で確認していきましょう。

■withの料金(クレジットカード決済/WEB版・android版)■

プラン 月額 一括支払いの場合
1ヵ月 3,600円/月 3,600円
3ヵ月 2,667/月 8,000円
6ヵ月 2,350/月 14,100円
12ヵ月 1,833/月 22,000円
1週間プラン※ 1,400円

※1週間プランは21歳以下限定です。

料金については他のマッチングアプリと比べても高すぎず安過ぎず平均的です。
1回合コンにでも行けばWithの月額と同じくらいの料金が飛んでいくわけなので、月額で支払って出会い放題ならある意味かなりお得とも考えられます。

プランは3ヵ月プランが人気です。

21歳以下の方はもっとお得に始められるので、1週間で彼女をゲットするぞ!という気概があるなら1週間プランも注目です。

withへの登録をし、プロフィールを作り込む

Withを使ったものの出会えなかったという口コミは、残念ながら存在します。
個人差や相性、タイミングはありますが、With(マッチングアプリ)でマッチングアプリ率を高めるにはとにかくプロフィールが大切です。

プロフィールはWithへ登録後、マイページより設定できます。

年齢や居住区などの基本項目を入力するのも大切ですが、趣味、恋愛観の項目の入力も大切です。異性会員はプロフィールの内容を見て『いいね!』すべきか判断するので、しっかり充実させるようにしましょう。

心理学で相性が良い相手と出会える!特徴を解説

Withでは心理学のデータをもとに相性が良い(気の合う)相手を見つけられるというのが強みです。

他のマッチングアプリは『同じ趣味の相手』を絞り込んで探すことはできますが、性格などの相性診断は無いもしくはほとんど無いのがベター。

Withはその点、心理学&診断に力を入れているのが他のマッチングアプリとの差別化ポイントです。

運命よりも確実に相性の良い相手と出会えるサービスというわけです。

見た目が好みとか仕事がいいなどの理由で付き合ったとしても、性格や価値観が合わなければけっきょく長続きしないものなので、Withの強みはかなり魅力的。
女性は『相性の良い相手と出会える』というポイントに安心感を覚える方も多く、それがWithの女性人気の高さに繋がっています。

■Withの特徴■

  • メンタリストDaiGoさん監修で心理学をもとにした相性診断ができ価値観が合う相手と出会える
  • 女性会員が多い
  • 真剣に出会いを探している熱意のある女性会員が多い

出会える年齢層や職業は?

Withを利用している男性も女性も、18歳~29歳が約60%を占めます。つまりだいたい半数は20代ということ。男女ともにそうなので20代の方は出会いのチャンスが多いマッチングアプリです。

Withで多い職業は、男性ダントツで『学生』です。
その次が一般企業の会社員、大手企業の会社員と続き、サービス業、建設関係も多いです。

そして女性もダントツで『学生』が多いです。
次が会社員・派遣社員・契約社員の事務職。それ以外だとサービス業(販売・接客)や、看護師や保育士などの専門職系が多いです。

マッチングアプリ=社会人のイメージがあった方も多いのではないでしょうか。

しかしWithは男女共に学生が多い=若い世代が多いことがわかります。

『ってことは男性も学生じゃないと不利?』と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。
何故なら若い女性は年上好き&年上に憧れる方が多いからです。(※ここでの年上とは20代~30代前半)

特にまだ学生だと、社会でバリバリ頑張っている男性が『社会経験のない自分』とは違う存在に見えることから、関わりたい、年上彼氏が欲しいと感じることも多いです。

場合によっては男子学生より有利になるかも!?

メリットとデメリット

Withのメリットをまとめました。

  • 相性の良い相手と出会える
  • 若い世代の女性が多い
  • 会員数が多いから出会いのチャンスが幅広い

Withの性格診断系は、期間限定のイベントとして特定のテーマで実施されることも多いので、色々な側面から相性の良い相手を絞り込めます。

普通に暮らしていると恋愛対象になるかもしれない他人との出会い、なかなかありませんが、会員数が多いWithなら出会いの宝庫。出会いを求める場所に行くよりリーズナブルに収めやすいのも良いところ。

それでは反対にデメリットはあるのかというと・・・

若い世代が多いというのは人によってはメリットですが、例えば30代、40代で『結婚相手を探してマッチングアプリ』を利用するといった場合には決してメリットではないかも・・・。

さすがに学生の女性が1年以内に結婚!というスタンスで相手を探しているとは限らないので、ミスマッチが発生しやすくなります。

会員の職業の1位が学生というだけであって、そもそも会員数は多く学生以外の社会人女性もたくさんいます。絞り込み検索などで相手を探していけばデメリットにはなりづらいです。

つまりWithのデメリットは個人差があります。

Withを使ってもデートまで持っていけず『Withはデメリット』と感じる方は確かにいるかもしれません。しかし100%デートできるかはどのマッチングアプリでも保証はありません。普通に使うぶんにはWithはデメリットの無いマッチングアプリでしょう。

Withが向いているのはこんな人

■Withが向いている人■

  • 相性の良い恋人が欲しい
  • 20代の若い世代の恋人が欲しい
  • カワイイ子&美人と出会いたい

Withはカワイイ子&美人が多いと評判です。

Withの登録方法

Withの登録方法は2通りです。

  • Facebook登録
  • 電話番号登録

登録後はプロフィールを埋めていき、異性会員を見て『いいね!』を送る相手を選ぶだけです。

Withでマッチング率を高める方法

Withでマッチング率を高めるためには、プロフィールの内容と写真が大切です。

プロフィールは仕事や趣味、恋人としたいことなどを触れて4行くらいは書いておくのが◎
あまりに長すぎても最後まで読んでもらいづらいですが、ある程度の情報は必要です。

そして写真も大切です。

対面からスタートする出会いとは違い、マッチングアプリは写真が第一印象になります。
写真で好印象を与える必要があるのです。

イケメン=好印象ではありません。

女性は男性ほど異性の外見をどうこう思わない方が多いです。それよりも清潔感や雰囲気、性格や仕事などを総合的に判断する傾向です。

大事なのはイケメンかどうかより、爽やかさや清潔感があるかどうか。

Withのプロフィール写真は、微笑みor笑顔で、画質が悪くないものが良いでしょう。

顔のドアップよりは上半身も含めた写真のほうが雰囲気が伝わりやすいです。
そうなると服装が一部見えますが、女性からの印象が良くなりやすいのはダントツでスーツです。

スーツを着ない職業だったり持っていなかったりする場合はワイシャツやジャケットなどでカジュアルだけどきちっとしている感を演出しましょう。

髪型はボサボサではなく、だらしなさがない写真にすることも大切です。

写真に写っているのは単体&他撮りが好印象に繋がりやすいです。
複数人で写っている写真を使う場合でも2~4人までのものにして、自分以外の人の顔はスタンプなどで隠し、どれが本人か相手に伝わるようにしましょう。

ちなみにただの同僚や友達だとしても、異性と写っている写真は女性ウケ最悪です。
女性が写っているのを見た瞬間に、どれだけ条件が良くても『いいね!』しないと判断する女性も多いです。
逆の立場で考えれば、女性が嫌がる気持ち・・・何となくわかりますよね。

マッチングアプリのプロフィール写真は異性厳禁です!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

プロフィール&写真を充実させたら、あとは数をこなすことです。
積極的に『いいね!』することで、『いいね!』を返してもらえる確率が上がります。

仮に返してもらえなくても、そんなのはよくあることなので気にせずに次へ次へと『いいね!』していきましょう。

『まとめ』サクラについては心配しなくてOKな優良アプリ

Withは人気のマッチングアプリでそもそも会員数が多いことから、サクラはいません。

出会いのチャンスの宝庫、サクラのいない優良アプリです。

興味がある方はさっそく登録してみてはいかがでしょうか。