Tinder(ティンダー)の評判と口コミ。無料で攻略する使い方

マッチングアプリ


マッチングアプリ全盛期といっても過言ではない今、真剣な婚活や恋活、偶然のすれ違いを運命に、食事から入る出会いなどなど。様々なコンセプトのマッチングアプリが人気になっています。

その中でもカジュアルな出会いにも期待でき、友達作りにも対応。そして外国人とも出会いやすいという特徴が売りのマッチングアプリ『Tinder』も注目度上昇中です。

今回の記事では、Tinderの口コミや評判、料金システムや出会えるかどうかまで徹底的に解説していきます。

マッチングアプリおすすめランキング。安全な出会い系アプリ

マッチングアプリおすすめランキング。安全な出会い系アプリ

Tinder(ティンダー)の評判と口コミ。無料で攻略する使い方

Tinderの口コミは良い内容が多いです!
使い方次第ですが無料でマッチングできたり、たくさんマッチングしたり、マッチングした回数は多くなくても良い相手と出会えたりといった『マッチングアプリ』に求めていたものがTinderを使って得られたという感じです。

ちなみにTinder向きなのはどういう『出会い』を求めている方かというと、気軽にデートできる相手~恋活を求めている方です。婚活を目指したい場合はOmiaiやペアーズなどの婚活コンセプトも含むマッチングアプリを利用すると◎です。

Tinderは恋人探しをしている会員も多いですが、セフレを探している男女会員や、出張や旅行などで行った先で1日だけ~その期間だけ飲んだり遊んだりセックスしたりできる相手を探している男女会員もいます。

ちなみに、Tinderはそもそも海外発のマッチングアプリであり、日本より海外のほうで人気があります。

Tinderの日本版はもちろん日本語で説明が書いてあったり日本語対応でダウンロードできたりしますが、日本で使っている外国人の登録数が物凄く多く、エリアによっては外国人会員ばかり表示されるケースもあり!ちょっとした留学(?)気分で楽しめます。

Tinderが提供を得意としている、上記の出会いの種類に該当するものを求めている方、そして外国人と出会いたい方はTinderがおすすめなのです。

男女共に無料で使えてメッセージのやり取りもできるので、興味がある方はさっそくダウンロードしてみるのはいかがでしょうか!

アップルストア公式へ

グーグルプレイ公式へ

Tinder公式サイトへ

Tinderの口コミは良い評価が多いけど悪い内容もある

Tinderの口コミは満足できた(出会えた)というものが多いです。

正直なところ、日本で人気がある他の有名マッチングアプリよりも欧米色が強いというか、肉食系&早く会ってお互いのことを知ろうよ感が強いのがTinderです。

欧米圏の若い男女のコミュニケーションは、一般的な日本流とは違ってストレートということもあり・・・マッチングアプリを利用した出会いでも『早く会おう』『まずは気軽に飲みにいってお話しよう』みたいなノリになりやすいです。そんなコミュニケーション背景を上手く汲んでいるのがTinderです。

ということで仕方ないことなのですが、日本流のコミュニケーションが好きで、海外流のノリは肌に合わないという方にとっては決して使いやすいマッチングアプリとは・・・いえないかも?

外国人会員がけっこういますが『キレイだな』『イケメンだな』と思ってマッチングしてみたらすぐに会おうと誘われて『ヤリモク?』『支援目的?』と、怖くなってしまい、結局Tinderで会う前に引いてしまったという感想も時々出てきます。

本当にそういういかがわしい目的だったかどうかは、相手の出身国のコミュニケーションのノリ次第では何とも言えないところ。そういう文化的なミスマッチが発生しやすいのが、他の日本発のマッチングアプリとの違いであり、それに伴う不満系口コミというのも登場しやすいのがTinderです。

また、中には満足できなかった(マッチングはしたけど好みの相手には出会えなかった、マッチングすらしなかった)という口コミもあるのは事実です。

利用する方によってTinderに対する満足度は変わります。

これはTinderに限らず、どのマッチングアプリを利用したとしてもいえることです。

100%良い口コミだけのマッチングアプリは存在しないといっていいでしょう。
大量にカップル成立&結婚まで実現させているOmiaiやペアーズ、ゼクシィ縁結びなどのマッチングアプリでも、満足できなかったという方が一定数いるのは事実。サービス分野の世界で100%の満足度を実現するのはほぼ不可能ともいえます。

ということで口コミも大事ですが、それよりも『Tinderが自分にとって使いやすいマッチングアプリであるかどうか』のほうが大切です。

Tinderの良いところは男性も女性もその気になれば無料で、実際に会うところまで使えちゃうというところ。
マッチングまでは無料でできるというマッチングアプリは時々ありますが、Tinderの場合はメッセージのやり取りさえも無料でできてしまうのです。

できるだけお金をかけたくない男性にとってはかなり魅力的ではないでしょうか。

後程詳しくシステムを解説しますが、Tinderには無料会員の他に有料会員ステータスもあります。有料会員になったほうが、無料会員のままでいるよりできることは増えます。
ただ、後からでも有料会員に切り替えることはできるので、まずは無料で使ってみて『自分にとって使いやすいマッチングアプリであるかどうか』判断しましょう。それから有料会員になるかどうか決めても遅くありません!

■Tinderの口コミまとめ■

  • Tinderの口コミ満足度は高い
  • とはいえ悪い口コミ(出会えなかった、マッチングしたけどデートまではいけなかった)はある
  • Tinderの特徴が海外基準なので合わないと感じる日本人もいる
  • 日本発のマッチングアプリにはあまり無い感じの雰囲気&特徴は、好きな人はかなり好き

男性も無料で使えるのが良いところ

Tinderは男性も無料で利用できます。
マッチングアプリといえば女性完全無料で、男性は月額制料金を支払って利用できるというのが一般的です。

マッチングアプリは細かい操作性の違いはあっても、基本的な部分はだいたい共通しています。
アプリ上に異性会員の写真とプロフィールが表示されるので、気に入れば『いいね!』を送り、気に入らなければスルーして次の異性会員の情報を見ます。これを繰り返していきます。

『いいね!』した相手が『いいね!』を返してくれればマッチング成立。2人の間でメッセージのやり取りができるようになるので、打ち解けたらプライベートの連絡先を交換してそちらでやり取りしたり、デートの約束をしたりします。

Tinderではこの『いいね!』に該当するものが『LIKE』という名称になっています。

『LIKE』をしっかり送ること、仮にマッチングしなくても諦めずに『LIKE』を送ることが大切です。

『LIKE』は無料会員のままでも送信できます!(1日あたり240回も遅れます。凄い・・・!)
送信した相手が返してくれたらマッチング成立。無料会員のままでメッセージのやり取りができます。

男性でもお金をかけずに思いっきり出会いにアプローチすることができるというわけです。
特徴的にはかなり男性におすすめのマッチングアプリです。

ただし・・・無料にはそれなりの理由が・・・

というのもTinderは、無料会員のままでいると自分に『LIKE』してくれた相手の情報を確認できないんですね。自分から『LIKE』を送ることはできるので相手さえ返してくれれば(もしくは元々相手が自分に向けて『LIKE』を送ってくれていた会員であれば)マッチング。そしてマッチングしたことは表示されます。

しかし自分が『LIKE』した相手以外が『LIKE』をくれても、それが分かることは・・・無い。つまり出会いのチャンスは逃している部分があるということです。

それでもとにかく数打てば当たる・・・といと言葉は悪いですが、自分にとって興味が持てる異性に『LIKE』を送って返してもらえればやり取りはできるわけなので、『気にしない!それより無料のほうがありがたいし、ずっと無料で使うぞ!』という層もいるのは事実です。

自分好みの使い方を選択できるというのは、それはそれで強みかもしれません。

料金システムを解説

Tinderは無料会員でもかなり使い勝手が良い特徴を持っていますが、有料会員になることもできます。

有料会員は、さらに下記の2種類に分けることができます。

  • Tinder Plus
  • Tinder Gold

それぞれ使える機能に違いが出る部分がありますが、先にそれぞれの料金を表で確認していきましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■Tinder Plusの料金プラン■

プラン Android版 iOS版 WEB版
1ヶ月 月額2,200円 月額2,200円 月額1,913円
6ヵ月 月額1,384円
(一括8,304円)
月額1,467円
(一括8,800円)
月額1,225円
(一括7,352円)
12ヵ月 月額917円
(一括11,004円)
983円
(一括11,800円)
817円
(一括9,802円)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■Tinder Goldの料金プラン■

プラン Android版 iOS版 WEB版
1ヶ月 月額3,300円 月額3,400円 月額2,950円
6ヵ月 月額2,066円
(一括12,396円)
月額2,100円
(一括12,600円)
月額1,848円
(一括11,091円)
12ヵ月 月額1,375円
(一括16,500円)
月額1,400円
(一括16,800円)
1,229円
(一括14,752円)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※まとまった期間で登録したほうが1ヵ月あたりの料金がお安くなるシステムです。期間終了後も利用を継続したい場合は、もちろん更新できます。

実はTinderは30代~料金が上記2倍になります。20代におすすめのマッチングアプリであり、特徴上20代が多いマッチングアプリでもあります。

無料会員でいると何歳であっても料金2倍の件は関係ないので『だったら無料のままでいいじゃん』という声が聞こえてきそうですが・・・Tinderでたくさん出会う経験をすると、課金して出会いの質を高めたくなることも・・・あるのではないでしょうか。

課金して満足のいく結果を出している方もたくさんいます。

2種類ある有料プラン!違いはコレ

無料会員は1日240回『LIKE』を送ることができます。(=送れる回数は多いとはいえ上限あり)
それに対し2種類ある有料会員は、そのどちらに登録したとしても無制限に『LIKE』を送ることができるようになります。

とにかく出会いのチャンスを増やしたいなら、有料会員になって『LIKE』を送りまくる戦法を取るのもありです。

1日240回『LIKE』を送れるというのも普通に考ればめちゃくちゃ多いです。
相手のプロフィールをしっかり見て『LIKE』する相手を決めたいという場合、『無料会員のままでもいいかも』と感じる方は多いのではないでしょうか。

ちなみにTinderPlusだと付かない機能ですが、TinderGoldだと送られてきた『LIKE』について、誰が送ってきてくれたのか、相手のプロフィールなど含めて確認できるようになります。

先に『LIKE』を送信してくれた時点で相手のほうが興味を持ってくれたということなので、自分も気に入ればその後のやり取りのスムーズさに期待できます。

『LIKE』を受け取る機会が多い方はTinder Goldになったほうが使い勝手が良いと感じやすいです。

ただし受け身でいても『LIKE』を多く受け取れる方は、無料会員のままで自分から『LIKE』を送信しまくってもマッチング率が高い・・・という可能性があります。
必要そうならTinder Goldに登録することも考えつつ、まずは無料会員のままで利用するというのもありなのです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■無料会員&2種類の有料会員!それぞれでできること■

機能 無料会員 TinderPlus TinderGold
メッセージの送受信
LIKE回数 1日240回 無制限 無制限
SUPER LIKE無料(1日5回) ×
誤って『LIKE』した場合のやり直し ×
アクティブユーザー優先表示 ×
1ヵ月1回無料ブースト ×
位置情報の変更 ×
年齢・距離を隠す ×
自分に『LIKE』をくれた相手を表示 × ×
『LIKE』した相手の表示 × ×
広告非表示 ×

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Tinder Plus⇒Tinder Goldの順番で料金が上がります。その代わりできることはTinder Goldが最も多いです。Tinderを使いこなせるプランといえます。

Tinder Plus

Tinder Plusは『LIKE』を無制限に送れる他、普通のLIKEよりマッチング率が高まるSUPER LIKEを1日5回送れるようになったり、ブーストを1日1回使用できます。

ちなみにブーストとはどういう機能かというと、自分の設定した地域(出会いたい地域)の異性会員のアプリ画面上に30分間優先的に自分のプロフィールを表示させることができる機能です。

使う時間帯次第では、通常の何倍もの異性会員に自分のプロフィールを見てもらえるチャンスを作り出せます。

ブーストは、Tinder PlusとTinder Goldのどちらに登録している場合でも毎月『1回』無料で使えます。

『それでは無料会員だと使えない?』
『1ヵ月に1回だけか・・・もっと増やせないの?』

と、いう方は、実は別途課金でブーストを購入して使うこともできます。

Tinder Plusがおすすめかどうというと・・・合う方はそこそこ気に入るプランです。
しかし異性会員から送られてきた『LIKE』を確認できないのがネック。料金はTinder Goldより安いとはいえ、本気でTinderを使いこなしたいならTinder Goldを選んだほうが、けっきょくメリットが大きいと感じるかも?

Tinder Gold

Tinder GoldはTinderを使いこなせるプランです。

Tinder PlusでできることはTinder Goldでは全てできます。そのうえでTinder Gold限定の機能といえば!自分に送られてきた『LIKE』を確認できることです。

自分に『LIKE』してくれた相手を確認して、その相手に『LIKE』を送り返せばマッチング成立!さっそくメッセージのやり取りをしてデートなどを目指すことができます。

とにかく出会いを求めたいなら、Tinder Goldに登録するのがいいですが、まずは無料会員のままで試してみるのもOK

ちなみにTinderは一般的なマッチングアプリと違い、女性も同じ有料会員システムが適用されます。
男性、女性、どちらも無料会員のままでもマッチング&メッセージのやり取りはできますが、自分に送ってくれた『LIKE』の数を知りたいならTinder Goldにならなければいけません。

女性は完全無料で使いこなせるマッチングアプリが多い中、Tinderは男女平等です。だからお金を払ってもきちんと出会いたいと考えている女性会員が多い傾向ありです!

わざわざ有料会員になるメリットってなに?

わざわざ有料会員になるメリットは・・・有料会員になり使えるようになる機能に魅力を感じるならあるといます。

ただ、Tinderは無料会員として利用する、課金は一切しないという層も決して少なくないので、みんながみんな課金したいほど有料会員になればできるようになるアレコレに魅力を感じているわけではないということです。

■Tinderの有料会員になるとメリットを感じやすいのはどういう人?■

  • 課金してもあまり気にしない(複数マッチングアプリに登録している方などは課金総額が増えるため気にしてしまうかも?
  • 正直相手の見た目とかじっくり選ぶつもりはなくて、出てきた異性会員全員に『LIKE』を送りたい
  • 自分に『LIKE』を送ってくれた相手のことを知りたい(※Tinder Goldのみのプラン)

メリットになるかならないかは、自分の求めるもの次第、お財布事情次第といった感じでしょうか。

Tinderで有料会員になった場合の、メリットになりえる機能について確認していきましょう。

アクティブなユーザーが表示される

有料会員になればアクティブユーザーが優先的に表示されるようになります。

アクティブユーザーはそれだけTinderを最近利用している、もしくは過去も最近も積極的に利用している会員というわけなので、自分の存在に気付いてもらいやすくなります。

『LIKE』を送っても気付いてもらいやすいのはもちろん、『LIKE』を送らなくても相手がTinderを使用中にアプリ画面上に自分のプロフィールが表示されたら、気付いてもらえる確率が上がります。

アクティブユーザーの優先表示は案外重要視されておらず『そんな機能あっても役に立つの?』という反応をされることもありますが・・・アクティブユーザーを狙うほうが断然いいのです!

Tinderは世界最大級のマッチングアプリなので世界累計300億超マッチングを誇っています。
日本でもマッチング率の高さに期待できますが、それだけ多く利用しているということは既にTinderを使わないまま放置気味になっている層も多いと予想できます。

そういう層に『LIKE』しても気付かれません。

アプリ上に表示された会員が、アクティブユーザーかどうかもわからないので・・・アクティブユーザーに『LIKE』したいと思っていてもなかなか上手くいかない場合もあります。

上手にこの機能を活用すれば、効率の良い出会いに期待できるわけです。

LIKEを無制限に送れます

無料会員でも『LIKE』をたくさん送れるので、無制限で送れるようになることに特段メリットを感じない層もいます。

とはいえ、どのマッチングアプリでも女性より男性のほうがマッチング率が低くなりやすいです。どのマッチングアプリでも女性は比較的『いいね!(LIKE)』をもらいやすいのに対し、男性はほとんどのマッチングアプリで自発的に『いいね!(LIKE)』をして、相手に返してもらうというスタイルになりやすいです。

Tinderの場合だと、どんどん『LIKE』をしていかないとそもそもマッチングしづらいということ。
Tinderを利用したけどマッチングしないという男性の中には、じっくり選んだ少数の女性にしか『LIKE』をしていないというケースが多々見受けられます。

マッチング率を高めるには、自分の写真とプロフィール項目をとにかくしっかり充実させて、異性会員に『LIKE』を送りまくるのが◎

1日240回というのも多いようで実際送ってみると『意外に少ない』という層はいますので、『LIKE』が無制限になるというのは場合によってはかなり魅力的です。

SUPERLikeを1日5回まで送れます

通常の『LIKE』は、Tinderで異性会員の情報が出ているときに『ハート』を押すか、もしくは右スワイプをすれば送れます(反対に好みではなかった場合は『nope』にするのですが、これはバツマークを押すか左スワイプをすればOK)

Tinderにはこの『LIKE』(ハートをタップor右スワイプ)と、『nope』(バツマークをタップor左スワイプ)の他に、『SUPER LIKE』(スーパーライク)があります。

スーパーライクはLIKEよりも上の好意を伝える方法です。
強い好意を伝えることができることから、送られてきた側に好印象を与えることができます。普通の『LIKE』より印象にも残りやすいです。

先ほど、有料会員になった場合にできるようになる機能を表でご紹介しました。2種類ある有料会員(Tinder Plus、Tinder Gold)のどちらに登録してもスーパーライクは1日5回まで送れるようになります。

無料会員にはスーパーライクは無いのですが・・・ただし、課金することでスーパーライクを『〇個』購入というスタイルでゲットして、異性会員に送れるようにすることはできます。

スーパーライクの販売価格はiPhoneなのかWEBなのかで変わりますが最安値で1回約100円です。
ちなみにandroidではスーパーライクの単品購入に対応していません。

スーパーライクは有料会員にとっても制限があるものであり、特別な『LIKE』ということで、マッチング率を高めるいいアクセントになってくれます。

とはいえ、いろんな異性会員から『LIKE』を貰いまくっているような方に送っても、気にしてもらえないケースがあるので難しいところ。

スーパーライクが効果的なのは、普段あまり『LIKE』を貰っていなさそうな会員ですが、自分が相手に興味を持てないなら、返答してもらえるからとスーパーライクを送るのも考え物。Tinderのようなマッチングアプリを使って興味の無い人とやり取りをしても・・・というところですが、友達作りをしたい派にはいいかも。

有料会員になれば1日5回まで送れるスーパーライク。
上手く使えば出会いを後押しする強い武器になってくれるので注目です!

リワインドという操作ミスをやり直せる機能あり

有料会員(Tinder Plus、Tinder Gold)になると付いてくる機能に『リワインド』というものがあります。
これは操作ミスをやり直しできる機能です。

間違えて、興味がない相手に『LIKE』を押してしまった・・・というときのリワインドすれば取り消しすることができます。

また、興味があったのに操作を誤って『nope』をしてしまった場合・・・『ああ、さっきの子はもう表示されないのか・・・』というのが通常の展開なのですが、リワインドすればもう一度情報を出してやり直すことができます。

リワインドの操作は異性会員が表示されている画面の、左下の黄色いマークから行うことができます。

Tinderは異性会員の写真とプロフィールが『LIKE』と『nope』をしていくたびにどんどん切り替わって表示されていく仕様なので、慣れてくると手際が良くなりやすいというか、自分が『LIKE』と『nope』するスピードがどんどん速くなりやすいです。

すると操作ミスはけっこうありがちというか、『あ!ミスった!』というのは多くの会員がよくやりがちなこと。無料会員でもかなりの数『LIKE』できるわけなので、これについては他人事ではありません。

ミスしてもリワインドがあれば安心できますね!
スピーディーに『LIKE』と『nope』をしていきたい方にとってリワインドはあったほうがいい機能です。

ただし・・・スーパーライクについてはリワインドできないので、手が滑って興味の無い異性会員にスーパーライクしてしまわないように注意しましょう。

サクラはいないが業者は紛れているケースも

Tinderにサクラはいません。
ただし業者が紛れているケースはあります。業者は運営による監視で排除される傾向ですが、マッチングアプリの特徴上、Tinderに限らず業者の登録をゼロにするのは難しいです。

対策としては、業者はやはり業者とわかる要素があるので、それを見て『業者っぽいから関わらない』と判断することです。
業者っぽいと感じたら、その場でメッセージのやり取りを止めるのもOK

ちなみにサクラと業者の違いはこちら。

★☆★☆★☆★☆★☆

  • サクラ⇒マッチングアプリの運営会社が女性会員のフリをさせる人材を雇い、男性会員とやり取りをさせる
  • 業者⇒マッチングアプリの運営会社とは一切関係なく、店への勧誘だったり、キャッシュバック目当てで他のサイトに登録させたりする存在

★☆★☆★☆★☆★☆

マッチングアプリにサクラがいるというイメージは、かつてのメッセージ送受信全てに課金するスタイルの出会い系サイトのイメージと混同されて登場したものだと予想できます。

しかしそのようなスタイルの出会い系サイトと違い、Tinderはそもそもメッセージ送受信無料であり、有料会員になったとしてもメッセージに課金されるシステムではありません。

そこでお金を取れるわけではないので、わざわざサクラを導入したほうが人件費コストがかかるというか、運営会社にはデメリットしかありません。

Tinderはサクラを雇う必要が無いマッチングアプリです。
世界規模で人気であり、本当に出会いを求めている色々な会員が利用しています。

20代、30代、40代、そしてそれ以上の世代・・・
日本人、外国人
恋人探し、婚活、友達作り、気軽な飲み友、セフレ希望etc

そして京都や東京あたりの外国人に人気の観光地で、意外と多いのが1週間~(長い人だと数ヶ月の場合もあり)のバカンスで日本に来ていて、滞在期間中に日本人と知り合いたい、観光地を案内して欲しい、一緒に食事をしたいというスタンスで使っている外国人会員です(だいたいアメリカかヨーロッパ在住の白人)

これは・・・『日本人の感覚では、旅行先でそんなことするなんて怖すぎ!』と感じやすいですが、コミュニケーションがオープンな文化を持つ国在住の白人系だと案外珍しくありません。

日本発のマッチングアプリの感覚でいえば、基本的にマッチングアプリ=恋活・婚活のためのツールというイメージが近年定着していますが、Tinderは海外発なのでまたちょっと違うというわけです。

色々な目的で利用する方がいるので、利用する側もある程度相手の目的を知ってから会うなどは必須ですが、その代わり色々な会員がいるからこそ=Tinderは世界中常に賑わっている=会員が多いからサクラは不要なのです。

セキュリティはしっかりしている

Tinderの運営会社はMatch Group, Inc.という海外にある会社です。
海外の会社なので日本ではほとんど知名度が無いですが、きちんと上場もしている、現地では知名度のある会社です。

そんな会社が運営しているのでセキュリティもプライバシーの保護もしっかり行われているのがTinderの強みです。
Tinderは安心して利用できるマッチングアプリなのです。

セキュリティがしっかりしているので、会員のフリをして紛れ込む業者に対しても厳しく管理しています。
仮に業者がTinderに登録まではできても、運営により発見されて削除されることも。

とはいえ、全てを排除するのは難しい・・・

自分が利用したときに業者に引っかからないために、どこで業者だと判断したらいいかというと!

業者はだいたいパターンが決まっています。

■業者パターン①『こっちのサイトから連絡して』■

業者で多いのが、マッチングした後にメッセージのやり取りを始めるとすぐに『普段はこっちのサイトにいるから、こっちでやり取りしたい』的な感じで、Tinderとは全然関係ないサイトのURLを送ってくるスタイルです。

そこのURLからもし登録して、課金されればキャッシュバックが入るので、それが目当てということです。

リンク先のURLによってはトラブルの種なので、よくわからないURLが送られてきたら頭の中で『これは業者かもスイッチをon』にしましょう。

URLを送ってくるスタイルに近いもので、たまにあるのがマッチングして即LINEのQRコードを送ってくるスタイルです。
だいたいの女性はいきなりLINEのQRコードは送ってきません。
ある程度Tinderのメッセージボックスでやり取りしてからプライベートの連絡先を教えます。そうしないと、男性視点で見ても怖いですよね?

いきなりLINEのQRコードを送られてきたとして、実際にそれを登録して連絡したらどうなるのかというと・・・機械的な返信が来ることが多いです。
稀に本当に業者ではない方が教えてくれるケースもあるかもしれませんが、妙にカワイイor美人な女性が即QRコードでLINEを教えてくれて、登録して即連絡が来たら業者の確率が高いでしょう。

■業者パターン②『このお店で会いたい』■

業者で、URL送ってくる~の次に多いのが、メッセージのやり取りをした後『このお店で会いたい』と、URL付きで指定してくるスタイルです。
さりげなく、予約は送ったURL経由でするように指示される場合もあります。

これはお店に連れて行くことで紹介バックが貰える・・・という目的のための業者で、普通の女の子がお小遣いのためにやっているケースも!

何となく心配な言動をする相手とデートするなら、場所は自分で指定したほうが安心です。

業者は確かにマッチングアプリの世界ではゼロにはできないのかもしれませんが、監視がしっかりしている、運営会社がしっかりしているマッチングアプリでは少ないので安心して利用できます。

合コンや街コンや婚活パーティーで出会っても商品を買うように勧誘してきたり店を紹介してきたり・・・というのは決して珍しくないようなので、マッチングアプリのほうが目立ちやすいから不安感が高まりやすいというのはあるかもしれません。

あんまり気にしなくていいでしょう!

Tinderの特徴

ここまでご紹介した通り、Tinderは恋活・婚活オンリー・・・というより、ただの友達作りやその日ご飯に行くだけの相手探しにも利用できるツールです。

日本人サラリーマンでも出張中にTinderを使って火遊びを楽しむ・・・という方もいるようです。

お相手に目的をきちんと伝えて、目的が合っている同士なら恋活や婚活目的でなくても問題はないでしょう。一番ダメなのは、本当はワンナイトしたいだけなのに『真剣に婚活のために使っています』的なプロフィールにしてしまうことです。
トラブルを避けるためにも、目的は明記しておいたほうがいいかも。

Tinderは決して婚活・恋活に特化しているわけではないからこそ、幅広い目的で利用している男女会員がいます。
会員数が多いのできっと自分の目的に合った相手が見つかります。

海外発!世界ではかなりメジャーなマッチングアプリ

ここまで何度か触れた通り、Tinderは海外発のマッチングアプリで世界規模でヒットしています。
ただ、海外発ということで日本人で日本人相手に恋活・婚活をしたい方の中には『合わない』と感じる層がそれなりにいます。

とにかく『LIKE』をして、できるだけ早く会って食事などでお互いを知る!対面コミュニケーションにさっさと進もう的なノリがあるので(感じ方は人それぞれですが・・・)
じっくりメッセージを重ねてから会いたいと考えていると、なかなか展開が速いと戸惑うかも。

しかし、サクッと出会いたい、早くデートまで持っていきたい方にとってはかなり心強いマッチングアプリであることは間違いないでしょう。

海外発のアプリって怖そうと感じるかもしれませんが、日本語対応しているのでシステムは分かりやすいです。
運営会社は海外の会社で、きちんとしているところなので安心です!

Tinderの運営会社公式サイト

どんな人と出会えるの?年齢層や職業など

Tinderを利用している層は男女とも圧倒的に20代が多いです。
男性は基本的に有料のマッチングアプリが多い中、Tinderは本当に無料でも利用できることから、あまり出会いのツールにお金を使いたくない20代が多いです。

20代男性が多いから20代の女性も多いです。

カジュアルに出会えるので、若者からの支持率は高し!

ちなみにTinderはイケメン・美女が多いと評判です。
どちらかというと華やかな感じがする方や、おしゃれさんが多いです。
海外発のアプリということで帰国子女や留学中の方も多く利用します。

ほとんどの層は社会人ですが、学生率も高いので、年下彼女・年下彼氏が欲しい方にも魅力的なのではないでしょうか。

社会人は職種までを公開していない層が多いですが、日本人だと一般企業に勤めるサラリーマンが中心です。

時々珍しい職種の方もいるのだとか。
例えば芸能人の卵やモデル、お笑い芸人、芸術家、旅人などなど。

的確な表現を目指すなら・・・!Tinderは自由度が高くグローバルなので、個性的な方も集まりやすい傾向があるのかもしれません。独創的な人と出会いたいという方にもおすすめですよ。

ちなみにTinderは距離が近い相手を中心に表示されます。
もし相手や自分が設定で、かなり離れた場所にいる相手まで表示OKの設定にしていたら、東京にいながら沖縄に住んでいる方が表示されることもあります。

近場メインで探したい方は、距離を広げすぎずに探すといいでしょう。

どれくらい距離が離れても表示されるのかというと・・・ヨーロッパに住んでいるヨーロッパ人が表示されることも!日本に住んでいるとか、日本語を学んでいるとかではなく、本当に日本と縁もゆかりもない系の立場の方も表示されるので、これはこれで面白いです。

いっそ国際結婚したいというときには特に便利。ただし、外国でもマッチングアプリで出会った相手に対して最初から信用しすぎないのがルールなので、ある程度の警戒心は持ってコミュニケーションを取りましょう。

このようにかなり広範囲、国境を飛び越えて相手を探せてしまいます。

ちなみに日本人と外国人、どちらと出会いやすい?というのは何ともいえないところ・・・日本人の中にも外国人だけしか狙ってない層も・・・Tinderにはいるので・・・とりあえずTinderに登録して利用してみてどんなもんか試してみるのがおすすめです。

無料で利用できるので、『とりあえず試してみる』ができるのがTinderの良いところです。

Tinder体験談!外国人美女とマッチしたら援助を求められた!?

Tinder利用者から寄せられた口コミで、興味深い体験談がありました。
真剣に彼女を探しているT・Tさん(23歳/会社員)は、Tinderを利用して金髪と灰色がかった青い目をしたスラブ系の超美女とマッチングしたそうです。

『こんなキレイな女性とマッチングできるなんて、グローバル世界に感謝~!』と浮かれて、学生時代に習ったけど錆び付きかけていた英語の知識を総動員してメッセージ上でアプローチしました。

相手の女性もノリ気。T・Tさんに興味を持ってくれています。

『これはイケる!こんな美女外国人彼女を見せたらみんな悔しがるだろう!』と、すっかり興奮はピークに。しかし相手の女性はついに本題を切り出しました。

要約すると『ば〇しゅん』の客になってくれということ。
つまり、お金をもらってそういうことをするお仕事の方が、Tinderを利用してお客さんを探していて、たまたまT・Tさんとマッチングしたから提案してきたということ。

T・Tさんあまりのショックに、しばらくTinderを起動できなくなったようです。

日本発の恋活・婚活路線マッチングアプリだと、ここまであからさまな展開はなかなかないですが、Tinderはさすがグローバル。海外映画でみたことがあるような、そういうお仕事をしているキレイな女性と関わるという・・・ある意味ちょっと非日常なことが起こったわけです。

もちろん日本ではそういうのは違法なことですし、そういう女性は不特定多数の男性と商売でそういうことをしていると考えられるので性病などの危険もあります。
自分の安全のためにも、変な話を持ち掛けられても承諾しないようにしてください。

T・Tさんの話はあくまでも一例で、常にこんなことばかり起きているわけではありません!!

きちんとまともに出会っている方もたくさんいます。

Tinderで出会ってデートして恋人になり、同棲を始めたという方の体験談もありました(むしろT・Tさんの体験談よりそっちを記載するべきでしたでしょうか・・・)

マッチングアプリではなく最初から対面で入る出会い方法で出会ったところで、リスクはあります。
Tinder含めマッチングアプリで出会う場合は、心配なら少しの間はマッチングアプリ内のメッセージ機能でやり取りをして、怪しくないか確認するようにしましょう。

恋活・婚活・セフレ・その日遊ぶ相手・友達など様々な目的に対応

Tinderは恋活・婚活・セフレ・その日遊ぶ相手・友達など様々な出会い目的に対応しています。

そう記載すると、最近の人気マッチングアプリでは恋活・婚活に特化系が多いため『ヤリチンとかが多そう』『パパ活女子が多そう』みたいな心配が沸き上がるかもしれません。
そういう会員もいるでしょうが、真剣に出会いを探している層も多いので、相手の目的さえ見極めれば問題ありません。

相手の目的についてはプロフィールページを見ていればだいたいわかってきます。

外国人が多いマッチしていて!火遊びで利用している会員には注意しよう

外国人会員が多いことがある意味人気の1つの理由とも化しているのがTinderです。
利用してみると実感しやすいですが、外国人が表示される率は日本で人気がある他のマッチングアプリよりだいぶ高いです。

日本に留学中、仕事で滞在中などの外国人会員は一部~まるごと日本語でプロフィールを作っているケースもありますが、日本に滞在していると表示されているのに、全てを英語で作っているために英語が苦手だとまったくアプローチできない層もいます。

最近では英語を喋れる日本人も多いので、美女外国人会員にアプローチしたい!とか、イケメン外国人男性にアプローチしたいと考える方はいるかもしれません。

そこで注意が必要なのは『火遊び目的』の外国人会員です。

旅行中に現地人とセックスをするのを目的とし、寄ってくる層もいます。
自由恋愛なのでそういう層と関わるのは自己責任。
性病予防や、女性であればそれ以外のリスクもあります。

火遊び目的の外国人会員と出会い、遊ぼうとしたことによるトラブルの例はたまにあるようなので、知らない者同士が繋がるTinderにおいて最低限の警戒心は持ちましょう!
きちんと利用すれば、特に外国人と出会いたい日本人にとってはTinderはかなり魅力的なマッチングアプリです。

Tinderの登録方法

Tinderに興味を持ったら!
さっそく会員登録してTinderの利用をスタートしましょう。

Tinderの登録方法は2種類あります。

  • 電話番号登録
  • Facebook登録

どちらでも自分にとってやりやすい方法で登録し、さっそくTinderを始めていきましょう!

下記ではそれぞれの登録方法のやり方や、特徴、デメリットはあるかなどを解説していきます。

1、電話番号で登録

電話番号で登録するなら、まずTinderの画面から『電話番号で始める』を選択しましょう。
次に自分の電話番号を入力して『確認』を選択しましょう。

すると電話番号宛てのテキストメッセージで認証コードが送信されてくるので、確認して間違えないように認証コードを入力しましょう。

表示された画面で基本情報を入力すれば登録完了です。

Tinderの電話番号登録、とっても簡単ですよね!

ちなみに電話番号登録を進めていたのに、万が一認証コードが携帯に届かなければ・・・入力した電話番号が間違っていた可能性があります。
電波状況などの理由によってもたまたま届かないことはあるので、そういうときは最初からやり直しも検討しましょう。

電話番号登録が完了した後は、Tinderで使用するニックネームや生年月日などの項目を入力しましょう。
この辺りの入力は多少面倒くさく感じるかもしれませんが、マッチング率を高めるためには大切なことです。しっかり登録して、出会いを求めてTinderで活動しましょう!

2、Facebookで登録

電話番号登録以外の方法で、Tinderに登録する方法はFacebook登録があります!
Facebook登録だと、Facebookの自分の情報をTinder上でも引っ張ってこれるので便利な方にとっては便利です。

欧米人はマッチングアプリをやっていることを隠さずに、普通にFacebook上でも『Tinderで出会った』とか書いちゃう方が意外と多いです。

そのためFacebook登録も抵抗なくやっている層が多いですが(Tinderとか当たり前のアプリ化している国もありバレたら恥ずかしいという概念がそもそも無いケースも)
日本だと『周りにバレたくない・・・』という気持ちからFacebook登録を避けたがる方がけっこう多いようです。

Facebook経由で登録すると、Tinderをやっていることが友達にバレる可能性があります。
理由はFacebook上ではその人が利用しているアプリが表示されるからです。これは設定を変更することで表示しないようにできます。

Facebookの設定で、利用中アプリの表示範囲の設定を『友達』⇒『自分のみ』に変更すればOKです。

Facebookでの登録手順は、まずTinderの画面を開いて『Facebookで始める』を選択しましょう。
そしてFacebookにログインします。

Tinderとの連携についての確認画面が表示されるので、許可しましょう。

表示された画面の指示に従い基本情報を入力すれば完了です。

★☆★☆★☆★☆★☆

■電話番号登録とFacebook登録はどちらがおすすめか?■

電話番号登録とFacebook登録はどちらがいいかというと・・・人によります。写真やプロフィール項目など後々の入力の手間を一部省けることを考えるとFacebook登録のほうが便利です。

とはいえTinderを利用していることをFacebook上で友達になっている方々にバレたくないときには、ちょっと気になる方法です。設定を変えれば大丈夫といえばそうですが、Facebookから引っ張られたTinder登録情報をそのままにしていると、たまたまFacebook上で友達になっている相手がTinderの会員だった場合、気付かれる可能性はあります。

対策としては、プロフィール写真をFacebookとは違うものにしたり、ちょっといつもとは違う雰囲気で写っている写真をプロフィール写真にしたり、出身大学や会社のことをなどは特定できないようににごしたプロフィールにするなどです。

ちなみに電話番号登録であれば自分で最初から基本情報の登録などをしていくので、バレづらいアカウントを作ることはできます。
身バレが不安な方は電話番号登録を選択しておいたほうがいいかも。

Tinderで出会うにはどうすればいい?

Tinderは男性会員と女性会員、どちらが利用するかによって出会い数を増やす方法が変わります。

まず、女性の場合は基本的に受け身スタイルでいてもOK
特にTinderは無料会員の男性でも物凄い数『LIKE』を送ることができ、実際女性のプロフィールをほぼ見ないで出てきた順にどんどん『LINE』を送っている会員もいます・・・

・・・それが良いか悪いかは別にして、女性は受け身でいても『LIKE』をたくさん貰える可能性が高いです。

ただTinderに登録しているだけで物凄い数の男性から『LIKE』が送られてくる・・・実生活だとほとんどの女性はそんな経験をしないので楽しいと感じることが多いはず。
あとは相手の管理(会話している内容を忘れない、メッセージの返信を忘れない)などすればOK

女性はどうすれば出会えるか、というのはあまり気にせず、相手と会っても大丈夫か見極めるほうが大切です。

あとは女性は『LIKE』をたくさんもらうということから、有料会員のTinder Goldになったほうが楽しめる率がアップします。自分から『LIKE』しても女性のほうが返してもらえる率は高い傾向ですが、もっともっと効率良く!ということであれば注目です。

対する男性はどうかというと・・・女性から『LIKE』を貰えることもありますが、女性は男性から先に『LIKE』を貰う機会が多く、そこをチェックして対応する層もかなり多いので、必然的に男性側が先に『LIKE』を貰う機会は女性より少なくなりやすいです。

出会うためには、女性に『LIKE』を送りまくるのが◎

とにかく送りましょう。
無料会員でも有料会員でも送りましょう。

マッチングアプリの世界は数打てば当たるです。
1対1で運営側がセッティングしてくれる結婚相談所とはまた違う出会いの場なので『自発的』に『たくさんアプローチ』することが、男性が効率良く出会うための近道になります。

『そんなのは面倒くさい』『もっと自分に合いそうな相手を絞り込んで出会いたい』ということであれば、結婚相談所や、マッチングアプリ系だとゼクシィ縁結びのような婚活特化系サービスのほうが気楽に感じるかもしれません。

Tinderの上手な使い方

Tinderの上手な使い方は・・・『こういうもんだ』と思うことです。

操作性ははっきり言って簡単です。
男女どちらの会員数も多いので、デート相手の候補、恋人相手の候補はたくさんいます。
出会いのチャンスはゴロゴロ転がっています。

しかし気軽に出会える分、ヤリモクやパパ活相手探しの層が紛れ込むリスクはあり、中にはネット経由の出会いだからと、メッセージの中で失礼な質問をしてくる層もいるかもしれません。

そういうのにあたってしまうと『最悪!』と、感じるかもしれませんが、変な奴はどこにでもいるもんだと思うようにして次へ行きましょう。

即デートに誘われたり、コミュニケーションが積極的な層とマッチングしたときも、こういうもんだと思いましょう。

対面から入る出会いを基準にしたモノサシを、Tinderの全てに当てはめようとするとそれは違和感に繋がる可能性がありますが、Tinderが悪いというわけではなく、出会いのやり方が違うのでまったく同じモノサシを当てはめて測ることは本来できません。

Tinderとはそういうものと受け止めたうえで利用すれば、『めちゃくちゃ出会えるじゃん!』と感じやすくなりますよ。

Tinderのメリットとデメリット

Tinderを含め、どんな出会いの方法、マッチングアプリにも突き詰めればメリットとデメリットはあるでしょう。
パンを咥えて角を曲がったところでぶつかるような自然な出会いにもデメリットはあるものです。

それを踏まえて、あえてTinderのメリットとデメリットをまとめていきましょう!

■Tinderのメリット■

  • 男性も完全無料で利用することが可能
  • 世界規模のマッチングアプリで使い方次第で世界中の異性と出会える
  • 恋活・婚活・セフレ探し・飲み友探しなど様々な出会いの目的に対応している
  • 美男美女が多い
  • 日本で利用している外国人も多い(←外国人と恋活したい層にはかなりメリット!)
  • 英語の勉強になる!(←外国人とコミュニケーションを取るために必死で勉強する層も・・・たまにいるようです)

続いてはTinderのデメリットを見ていきましょう。

■Tinderのデメリット■

  • 使い方や相性によってはマッチングしづらいと感じる場合がある
  • 海外発らしい雰囲気なので肌に合わないと感じる層は一定数いる
  • 外国人と出会いたくない(日本人相手に恋活したい)層が、利用するエリアによっては日本人女性の会員が少ないと感じる可能性がある
  • ビジネス目的(支援目的)などの美女外国人が利用しているケースがある(日本はお国柄少ないですが、海外でTinderを利用する場合は注意)
  • 通常マッチングアプリは女性完全無料が多い中、女性でも有料会員にならないと使えない機能が多い

Tinderのデメリットとして、もう1つ、該当する場合に忘れてはいけないのは、Tinderは30歳以上の有料会員の月額料金が2倍になるということです。(無料会員だと関係ありません)

理由は30代のほうが20代よりも高い月額料金を支払える、支払ってでも利用したいと感じることが多い・・・からですが、しかし男性にも女性にも同じ料金システムで提供している海外発の、ある意味平等なサービスであるTinderなので・・・年齢差別だと厳しく批判する層がいるのも事実です。

今後30代以上の場合料金が上がるルールは無くなるかもしれませんが、現時点で挙げられるデメリットの1つです。

メリットもデメリットもあるのがTinderですが、口コミ満足度や評価の高さ、世界中で愛されていることを加味すれば!グローバル社会の今、登録してみるのはありではないでしょうか。

都合の良いことに、無料会員のまま利用しておけば無料なので、損はしません。

『まとめ』無料で使えて知名度も高いマッチングアプリは貴重!

今回の記事では世界で人気の有名マッチングアプリ『Tinder』についてご紹介しました。

Tinderは合わない方は他のマッチングアプリのほうがいいよという場合もありますが、合う方にはかなり合うアプリです。つまり好み次第、気質次第。

合うにしても合わないにしても、とにかく使ってみるのが◎

無料会員として利用し、Tinderを試してみるのはいかがでしょうか。