シュガーダディの口コミと評判。料金まで攻略

出会い


『パパ活』という言葉を聞く機会、かなり増えましたよね!
ポップなイメージで興味津々という女の子は多いのではないでしょうか。

「パパ活を始めたいけどどのサイトを使えばいいかわからない」という女の子や、「パパってどうやって探すものなの!?」という女の子に向けて!今回の記事では『シュガーダディ』というパパ活希望者向けのサイトについてご紹介します!

シュガーダディの口コミと評判

まずは『シュガーダディ』の口コミから『真実の』評判を読み解いていきましょう!

■『シュガーダディ』の口コミ■

■O・Iさん(21歳/大学生) ★★★★★■

太パパに出会えた!大人の関係一切無しで毎回ご飯のたびにタクシー代3万円はくれます。これまでパパ活してきた中で一番の太パパです。
ショッピングにもしょっちゅう付き合ってくれて、この間はブランドバックを買ってもらいました。
友達も羨ましがっています。
パパに服やバッグを買ってもらえて、高級品を持っているから大学の同級生からは私はお嬢様だと思われています(笑)
みんなが節約してGUのワンピとか来ているのを見ると、勝ち組になれた気がして気分がいいです。パパ活最高です。

■K・Uさん(27歳/会社員) ★★★☆☆■

ちょっといいかなと思った男性と会ったらその日のうちに体の関係を求められて引きました…。60代の男性だったので落ち着いているだろうと予想していましたが性欲メラメラです。
絶対体は嫌なのでお断りしました。お手当も貰えず時間を無駄にしてしまいました。その後で素敵な男性と巡り会えて継続したパパ活ができていますが、シュガーダディってヤリモクも多いなって感じです。

■H・Sさん(21歳/美容師) ★★★★★■

パパに高級レストランや海外旅行に連れていってもらえるから楽しいです。
社会勉強にもなります。
おかげで話題が増えて美容師の仕事中にマダムなお客様との会話も弾みやすくなりました。美容師としても何だか最近人気なんです。

悪い口コミは多い?

サービス業の分野は良い口コミもあれば悪い口コミもあるもの?
ということで探してみました。

・・・残念ながら『シュガーダディ』には悪い口コミもありました!

基本的には下記のような内容が『悪い評価』として挙がっています。

  • 良いパパに出会えなかった
  • 相手の写真が掲載されていないから『パパと会うべきか』判断しづらかった
  • 業者と思われる会員がいた

『シュガーダディ』はあくまでも会員同士が自由に自分の意志で出会うサービスなので、良いパパに巡り合える方もいればなかなか巡り合わないという方もいます。

こればかりは他のパパ活専用サービスを利用したとしても条件は共通しています。

対策としては根気よく使うことです。
パパを検索して探したり、メッセージのやり取りで見極めたりしましょう。

また、『シュガーダディ』は写真を掲載していない男性会員もそこそこいることから、そこが女の子側から不評として挙がっていました。

やはり写真確認無しでいきなり会うのは不安感が出てきますよね。

男性側としては身バレなどを恐れて悪気はないけど登録できない・・・という可能性があります。
対策としてはメッセージのやり取りをして問題無ければ顔写真を送って欲しいとお願いしてみることです。
それも断られたら、会ってもいいかよく検討するようにしましょう。

そして業者については・・・

『シュガーダディ』の運営側もサイト内を監視しているので基本的には心配いりませんが、中には上手く会員のフリをしてまだバレていない・・・という業者がいる可能性があります。

業者はどこのパパ活専用サービスや出会い路線のマッチングアプリなどにも出没するリスクがあるので、大切なのは『業者かもしれない』と感じたらすぐにメッセージのやり取りを辞めるということです。

大人の関係になりたがるヤリモクパパは多い?

『シュガーダディ』の口コミはヤリモクパパうんぬんについても・・・あるものの、決して多いというわけでもありませんでした。

とはいえ男性会員の登録数は多いので、少なからずヤリモクが存在するリスクがあります。

パパ側からパパ活で大人の関係を提案される可能性はゼロではないですし、パパになることを希望しているフリをして若くてカワイイ女の子とデートしたい(ヤりたい)だけという可能性もゼロではありません。

しかし女の子側も男性側も気を付けたいのは、パパ活で大人の関係になると法律をおかす可能性があるということです。

自由恋愛の範囲なら問題はありませんが、ちょっとでも問題がありそうだと感じたら深入りをしないのが自分のためにもなります。特に男性側が既婚者であることを隠していた場合など、奥さん含めての大トラブルに発展してしまう可能性だってあります。

そもそもパパ活は大人の関係にならないのが基本!

性格が流されやすいと自覚している女の子は、自分を守るためにもかなり気を付けて行いましょう。

シュガーダディに危険人物はいる?

『シュガーダディ』を使う前に女の子が気になりやすいポイントといえば『危険人物はいないか』ではないでしょうか。

『シュガーダディ』を含め出会いを提供しているアプリ・サービスにおいては運営側がきちんと運営していても危険人物が紛れ込むリスクがゼロではありません。

例えば・・・

  • 住所を聞き出そうとしてくる(直接的でなくても近所にある店を妙に知りたがったり駅の路線の話から聞き出そうとしたりするケースもあります)
  • 本名を聞き出そうとしてくる(本名&生年月日がわかればSNSなどで個人を特定できる確率が上がります)
  • 職場や学校名を聞き出そうとしてくる(待ち伏せのリスクあり)

こういう『聞き出そうとしてくる系』はストーカー予備軍の可能性が高いです。
個人情報は絶対に漏らさないようにしてください。

自撮りした写真の瞳に映っていた室内の情報から個人の自宅を割り出して待ち伏せした事件が発生したこともあります。個人情報系は本当に危険なので伝えないようにしましょう。

他にも、危険人物に多い特徴があります。

■ここに注目!避けたい危険人物リスクありの特徴■

  • 相場よりも圧倒的に高い金額を提示して女の子をデートに誘う(とりあえず誘い出したい詐欺の可能性あり)
  • プロフィールに空欄が多く素性がわかりづらい(プロフィールに空欄が多い=やる気が無さそうなのに熱心にアプローチしてくる男性は怪しい)
  • お金持ちアピールが過剰(本当のお金持ちは事実は言っても自慢っぽい言い方はしないことが多い)
  • 後で数倍にして返すから信用するためにもお金を貸してなどという(SNS詐欺などでもよくある手法です)
  • メッセージ上で写真を何枚も要求してくる(写真を勝手に収集されて利用される可能性がある)

こうやって記載すると『シュガーダディ』怖いって不安になってしまうかもしれませんが、どこのアプリ・サービスを利用したとしてもパパ活はリスクがゼロではない行為です。

そのあたりはしっかり把握したうえで、危険人物には関わらない、個人情報は絶対に漏らさないことを意識しましょう。

『シュガーダディ』も危険人物への対策はしています。

■『シュガーダディ』の危険人物への対策■

  • 身分証で年齢確認
  • 24時間365日アプリ内監視
  • 国の許可を得てサービス提供

特に24時間365日アプリ内監視は心強いです。

業者がいるって本当?

『シュガーダディ』は基本的に運営側がアプリを厳しく監視しています。
業者は発見次第排除されるので安心して利用できる環境が構築されています。

とはいえ『シュガーダディ』の運営側が発見する前の業者とたまたま遭遇してしまうリスクはあります。

■そもそも『業者』って何?■

そもそも業者とは何かというと、別サイトに誘導して登録させて課金させる目的だったり、自分のお店に勧誘する目的だったりして会員のフリをしている立場のことです。

会員のフリをしていますが、よくよく見ているとけっこうわかりやすいです。

■『業者』の見極め方■

  • メッセージのやり取りですぐにLINEのQRコードを送ってくる
  • メッセージのやり取りでURLを送ってきてそっちから登録して欲しいなどと誘導してくる
  • 明らかにデートとは関係ないお店やサービスに誘ってくる

上記のようなことがメッセージ中にあったり、何となく違和感があったりした場合は「業者かもしれない」と判断し、気を付けるようにしましょう。

料金について!女性は完全無料?

出会いのためのサービスというと女性は無料で男性は有料のところが多いですよね。
『シュガーダディ』についてもそれが当てはまります。

女性は無料で利用でき、男性は月額料金を支払い利用する形になります。

料金を表でチェックしていきましょう!

■『シュガーダディ』の利用料金■

プラン 月額料金
1ヵ月ブラン 5,980円
3ヵ月プラン 4,980円
6ヵ月プラン 3,980円

パパ活専用サイトは男性の利用料が高いところが珍しくありません。とあるパパ活専用サイトだと1ヵ月プラン10,000円で設定されています。

そこと比較すると『シュガーダディ』はリーズナブル。

正統派のお金持ちほどお財布の紐は、締めるときは締めるという方が多いです。
パパ活希望の男性の場合も、月額料金は締めてその代わり女の子に使うという考え方をする層も多いです。

シュガーダディの特徴とコンセプト

『シュガーダディ』はパパ活『専用』のサイトであり、同じカテゴリーのサイト・アプリの中でも老舗に該当します。

アプリではありませんが(※アプリはリリースされていない)表示画面や雰囲気などはいわゆるマッチングアプリの操作性&機能性に近いです。一度でもマッチングアプリを利用したことがある方は『シュガーダディ』もすんなり使いこなせるはずです。

マッチングアプリのようだとはいえパパ活専用サイトなので、そこは間違えないように利用しましょう!
恋活目的で使うとミスマッチが発生します。パパ活目的の方のためのサービスです。

『シュガーダディ』のようなパパ活専用サイトの良いところは、最初からパパ活を目的とした男女が登録することです。

効率良く目的が合う男女同士が出会えるのです。
パパ活希望の女子はパパ活専用サイトを使って高収入だったりハイスペックだったりするパパを見つけてデートしています!

パパ活専門サイトで会員数多し!ハイスペック男性多数

パパ活という言葉はバラエティ番組でも耳にするくらい世に定着していますよね。パパ活に対する敷居が低くなったことから、パパになりたい男性も、パパを探している女の子を効率良く見つけられる方法を探しているのです。

Barや合コン、街コンに行ってもいいですが、普通の恋活希望の女の子に出会ってしまうとパパ活希望の男性は嫌がられてしまいます・・・。

出会いの目的のミスマッチを無くしたいのは男女共に同じ!だから『シュガーダディ』にはパパになりたい男性が凄く集まるという背景があります。

色々な探し方があるとはいえ、パパ活専用サイトほど効率が良い手段は無いのではないでしょうか。

年収証明があるので安心感あり

『シュガーダディ』は安心して利用しやすいパパ活専用サイトです。
安心の理由の1つは『年収証明』が挙げられます。

男性会員は年収情報を証明して登録することでPREMIUM会員⇒DIAMOND会員という感じでランクアップできます。
(年収証明のために給与明細や源泉徴収を運営に提出する)

運営側が年収を確認し、男性の会員ステータスがランクアップすると女の子側からすれば安心を判断する基準になります。
『お金がないのにパパ活希望のフリをして女の子と会いたがっている』層は、少なくとも年収証明でシャットアウトできます。

女の子はDIAMOND会員を狙ってデートを目指すのがおすすめです。
年収が高い男性のほうが良いパパになってくれる確率が上がるからです。

ちなみにどうやってDIAMOND会員を見つけるのかというと、検索画面で希望年収を設定し、DIAMOND会員にチェックを付けて検索をかけるようにしましょう。

マッチングなしでもメッセージを送ることができる

『シュガーダディ』はマッチング無しでもメッセージのやり取りができます。

いわゆる普通のマッチングアプリでも、他のパパ活専用サイト(アプリ)でもマッチング後にメッセージのやり取りができるようになる・・・というところが多いですよね。

しかし『シュガーダディ』はマッチング無しでもOK

待っていれば素敵なパパからアプローチしてもらえる可能性があります。

☆★☆★☆★☆★☆★

■もしも興味がない男性や苦手な男性にしつこくアプローチされたらどうするの?■

マッチング無しでもメッセージのやり取りができるということは、自分にとって興味がない相手からメッセージが届く可能性は充分にして考えられます。

申し訳ないけどスルー・・・したのに2通目、3通目と同じ方から熱烈なアプローチが送られてくることはあるかもしれません。そんなときはブロック機能があるので安心してください。

①マッチング後からメッセージのやり取りができるようになるアプリ
②マッチングしなくてもメッセージのやり取りができるアプリ

この2択ならどちらがいいのかというと・・・

効率面を重視するなら②のほうが良いと感じる方が多いのではないでしょうか。

パパ活は色んな人と同時進行というより1人のパパと関わる層が圧倒的に多いので、良いパパに巡り会えるかによって満足度が変わります。

マッチング前提だと見落としていたかもしれない良いパパに巡り会える確率が増えるのは、やっぱり『シュガーダディ』スタイルです。

カレンダー機能あり!会えるパパを探しやすい

『シュガーダディ』がパパ活に便利というか、良いパパに出会うための効率アップに期待できる理由は他にもあり!
それが『カレンダー機能』というものです。

『カレンダー機能』とは、事前に空いている日を登録しておくことで、スケジュールがマッチした相手を一覧で教えてくれる便利な機能です。

ここで一覧表示された相手のプロフィールを見て、気になる相手にメッセージを送ってみるのもありです。

ご飯に行く展開になり、長く関われるパパになってくれるかもしれないからです。

『シュガーダディ』の『カレンダー機能』はおすすめです!
本格的にパパ活をしたい方はぜひ注目してくださいね。

シュガーダディのメリット

気になる『シュガーダディ』のメリットについて確認していきましょう。

■『シュガーダディ』のメリット■

  • パパになりたい男性を効率良く探せる
  • 年収などの条件指定検索によりハイスペックで理想的なパパを探しやすい
  • 女性は無料で利用できる
  • 自宅にいながらパパを探せる(ちょっとした隙間時間でもパパを探せる)
  • 男性会員数が多く必然的にハイスペックパパも多い

シュガーダディのデメリット

メリットもあればデメリットもあるもの・・・?
続いては『シュガーダディ』のデメリットについて確認していきましょう。

■『シュガーダディ』のデメリット■

  • あくまでも会員同士の自由なやり取りなので、上手くパパに出会えない可能性がある
  • 変な男性からアプローチされる可能性がある
  • 業者が紛れ込むことがある
  • 大人の関係を求められるリスクがある
  • 既婚者が未婚のフリをして紛れ込むリスクがある

『シュガーダディ』含めパパ活サイトにはこのようなデメリットがあります。

特に注意したいのは既婚者に大人の関係を求められた場合です。
既婚者の場合、奥さんから訴えられたら慰謝料を払わなくてはいけなくなります。

パパ活をしている層の中には既婚者であることを隠している酷いタイプも存在します。大人の関係を求められても、了承しないことが自分の身を守ることに繋がります。

メディアでも話題になり、実際にしている女の子も増えているパパ活ですが、デメリットもあることはきちんと受け止めて自分の身の安全は守るようにしましょう。

女性会員は18~29歳が79%

気になるのが、ライバルともなりえる『シュガーダディ』の登録女性たちの年齢ではないでしょうか。
『シュガーダディ』の登録女性は18~29歳が約80%を占めます。
基本的にパパ活をしやすいのは20代ということになります。

とはいえそれより上の年齢の女性がパパ活をして生活にゆとりを出しているケースもあるので、30代前半くらいまでなら『シュガーダディ』に登録してみても良いパパは見つかる可能性が高いです。

モデルやタレント系の女性多し!美女率は高い

『シュガーダディ』はマッチングアプリに近い操作性なので、プロフィール+写真を登録できます。

女の子は自分をアピールするために写真を登録している会員がほとんどです。
写真から判断するに、どういうタイプがいるのかというと!

  • 清楚系
  • キレイ系(女子アナ風のコンサバ系)
  • ゆるふわ女子大生風
  • 圧倒的美形の芸能系
  • ギャル&夜職系

意外かもしれませんが最も多い印象なのが清楚系です。

あくまでもメイクや服装なので本当に清楚かは何とも言えませんが()
パパ活というとギャルや夜職系(キャバ嬢やホステス風)が多そうなイメージを持たれやすいので、ギャップがありますよね!

そして清楚系は人気があるのです。

ギャルや夜職系の女の子は性格が強かったり、あとはキャバクラに行けば会えるしアフターなどで遊びに行くこともできるし、やはり『プロ』な感じがあるので、パパ活の対象としては見ないパパが意外に多いです。

パパがパパ活したいと感じるのは、普段関わらないような『すれていない』『素人らしい』女の子になりやすいです。

ということで清楚系はかなりの需要があるのですね!

あとは今時の女子大生らしいゆるふわちゃんも人気ありありで、『シュガーダディ』の会員にもいますが、数でいえば女子アナ風のキレイ系にまとめているお姉さんのほうが多い印象です。

つまり世の中は『パパ活なんてしていなさそうな感じの女の子』が、パパ活をしているっていうことですね。

「ギャルじゃないから無理」「派手じゃないからパパに選んでもらえない」そんな風に考えていた方も、まずは登録してみるのもありです。全然ギャル系ではなくてもたくさんアプローチが来るかもしれません。

登録方法は簡単?

さっそく『シュガーダディ』でパパ活を始めるぞ!

と、決めたら!

さっそく登録をしましょう。登録方法は簡単です。まずは『シュガーダディ』の公式サイトから『無料登録はこちら』の項目をクリックします。

メールのアドレスを入力し確認メールを送信。そしてアドレス宛にメールが自動で届くのでURLをクリック。ニックネームやパスワード、そして性別や生年月日などの情報を入力します。

飲酒するかどうかや婚姻歴や自己紹介などを入力すれば登録完了。

とても簡単ですよね!

登録女性はプロフィールどうしている?

『シュガーダディ』はプロフィールの自己紹介文がかなり重視されます。
紳士的なパパほど自己紹介文を念入りにチェックする傾向です。

それでは自己紹介文にはどういうことを記載すればいいのかというと!

挨拶から入り、『シュガーダディ』に登録した理由や職種(職場の名前や学校名などは書いてはいけません!)、どういうパパを求めているか、どういうことに興味があるか、休日は何をしているか、いつ会えるか(〇曜日など)、そして最後は挨拶で締めるのが無難です。

パパが女の子を探すときに知りたい情報をバランス良く記載していると興味を持ってもらいやすいです。

パパはどんなプロフィールが多い?

パパのプロフィールは個人差が分かれやすいですが、『シュガーダディ』の場合写真を掲載していないパパがけっこういます。
その中にも太パパがいる可能性は否定できないので、メッセージなどでやり取りするようになったら写真をもらって確認するのもありです。

パパも女の子同様、会社名などは記載しておらず、職種や休日の過ごし方やどんなデートをしたいかなどを記載していることが多いです。

プロフィール内容が濃いパパのほうが真剣な可能性が高いです。
プロフィールの時点で自慢ばかりしているパパや、プロフィールの内容がほとんど記載されていないパパはちょっと注意です。

シュガーダディの攻略方法

近年パパ活がブーム化していることから『シュガーダディ』でも男性会員より女性会員のほうが登録数が多いという状況になっています。

ライバルがたくさんいる中で、大切なのは無理をしすぎず自分の良さを活かすことです。
清楚系が似合う女性がパパ活のためにギャル系になる必要はなく、逆もしかりです。きちんとおしゃれして着飾りつつも自分らしさを大切にしていきましょう。

自己アピールの基本

自己アピールの基本はプロフィールの内容の充実と、写真の掲載です。
どんな女の子か伝わらなければパパに興味を持ってもらうのが難しくなるからです。

メイン写真は明るい笑顔~上品な微笑みの表情で写った写真がおすすめです。

■メイン写真でこだわりたいポイント■

  • 画質
  • 表情(明るい笑顔~上品な微笑み)
  • 髪型(自分の雰囲気に合った髪型)
  • 服装
  • 背景

つまり爽やかでクリーンなイメージの写真が好まれるということです。

加工についてはやりすぎるとマイナスポイントになってしまいます。
ちょっとだけ肌をキレイにする程度に留めておきましょう。

パパの検索の仕方

『シュガーダディ』では、年齢・地域・年収・資産という各項目を指定して検索をかけることができます。

全て指定して検索をかければ自分の理想的なパパを発見しやすいということです。

『シュガーダディ』を利用している女の子の多くは特に地域と年収はきっちり指定して検索をかけるようです。やはり年収が高くしっかりサポートしてくれそうなパパが良い・・・というのはパパ活希望女子の心理ですよね。

最初のほうで触れましたが、『シュガーダディ』には収入の確認があり、運営が確認済みのパパは会員ステータスが上がっています。あえてそういうパパを狙えば年収で嘘を吐くことができないので安心度が上がります。

ブロック機能もあるので必要とあれば使用

『シュガーダディ』にはブロック機能があります。

マッチングしなくてもメッセージのやり取りができるので、苦手な相手からメッセージが来る可能性はありますが、そういうときにブロック機能が活躍してくれます。
必要とあれば駆使しましょう。

シュガーダディの注意点!個人情報はいきなり教えない

個人情報は教えてはダメです。

名前、生年月日がわかればSNSで個人を特定しやすい時代だといわれています。
パパ希望の男性は良い人も多いですが、そうではない人もいるかもしれません。

安全にパパ活をするためにも絶対に個人情報は教えてはダメです。

また、「振り込むから」などと言われても、絶対に口座番号も教えてはいけません。
暗証番号もダメです。

LINEを即聞いてくる男性に注意

『シュガーダディ』を含めパパ活系のサービスを利用していると、すぐに女の子のLINEを聞いてくる男性はいます。

確かにLINEでやり取りしたほうがスムーズさは期待できますが、即LINEを聞いてくる男性には注意が必要です。下心満載のヤリモクの可能性が高いです。

パパ活とはいえお互いにある程度メッセージのやり取りをして知る時間は必要です。

安全のためにも即LINEを聞かれたときには、教えないほうがいいでしょう。

シュガーダディはおすすめサイトか?

パパ活をしたいという女の子には、『シュガーダディ』はおすすめのサイトです。

『シュガーダディ』に限らずパパ活の出会いを提供するサービスを利用することは、メリットのほかにデメリットもあります。

それを受け入れたうえでそれでもパパ活をしたい目的・理由が明確なら『シュガーダディ』は便利かつ魅力的なサイトです。
逆に一旦立ち止まって利用を検討したほうがいいのは目的・理由がなく「何となく楽そうだから」という理由だけでパパ活を希望している女の子です。

目的・理由がないとパパ活の辞め時を見極められずズルズルと続けてしまい気付けば他の仕事ができなくなる、職歴にブランクが開いてしまうというケースが少なくありません。

パパ活もダラダラ続けず目的・理由を持って行うのがおすすめ!
また、女の子を支援するのが好きな本当に良いパパほどきちんと目的・理由がある女の子を好む傾向があります。

『まとめ』パパ活希望なら注目すべし

今回の記事ではパパ活サイトの『シュガーダディ』についてご紹介しました。

老舗であり多くのパパ活女子たちが利用してきた『シュガーダディ』はこれからパパ活を始めたい方も注目しておきたいサイトです。

パパ活はメリットが大きいですが、デメリットもあるのは事実です。ルールを守ったり個人情報を明かさないようにしたり、安全への配慮に気を付けながら行うようにしましょう。

興味がある方はさっそく登録を検討してみてはいかがでしょうか。