マッチングアプリの年齢認証

マッチングアプリ


大手のマッチングアプリを利用するうえで必須なのが年齢認証(年齢確認)です。

面倒に感じるかもしれませんが、これがあるから安心して利用できるというメリットもあるのです!

今回はマッチングアプリの年齢認証の方法や使える身分証などについて解説していきます!

大手のマッチングアプリは年齢認証が必須

大手のマッチングアプリは年齢認証が必須です。

国に届け出を出して安全に運用されているマッチングアプリは18歳未満の利用は禁止です。

マッチングアプリによっては会員登録までは年齢認証なしでできるものもありますが、マッチング後のメッセージのやり取りをするには年齢認証は必須となります。

つまりデートするためには必ず年齢認証をしなければいけないということ。年齢認証せずに出会うことはできないのです。

もしも年齢認証不要でメッセージのやり取りまでできるサービスがあったら要注意です。正式に国に届け出をせずに運用されている可能性もあり、利用はトラブルの元です。

マッチングアプリでは18歳未満の利用を避けるために年齢認証をしているのと、年齢認証のために提出する書類で併せて本人確認も行っています。

『安心できるマッチングアプリ』を判断する基準の1つが、『きちんと年齢認証をしている』というところなのです!

『偽りのない年齢』『本人であること』両方を確認済みの会員と出会えるということから、マッチングアプリは大人が安心して利用できるのです!

年齢確認・本人確認のメリット

年齢認証&本人確認のメリットは、年齢詐称をしている未成年と出会ってしまうトラブルを防止できることです。
また、本人確認済みだと万が一トラブルがあった場合でも相手の情報がわかっているので安心です。

注意しなければいけないのは、年齢認証&本人確認は『独身証明』ではないということ。
この情報だけでは独身であることが保証されているわけではありません。

マッチングアプリでは、時々既婚者が独身のフリをして利用してトラブルになることがあります。

もちろんほとんどの会員は独身で真剣に恋活・婚活をしていますが、したたかな既婚者も利用するケースがあるので『独身証明とは違う』ということを把握しておきましょう。

独身証明を提出することが前提のサービスを希望するなら、結婚相談所がおすすめです。

年齢確認なしのマッチングアプリは避けたほうがいい?

年齢認証をしないマッチングアプリは避けたほうがいいです。

まず、マッチングアプリのようなサービスは国への届け出をして認められる必要があります。国に認められるには、18歳未満の利用は禁止しなければいけません。

未成年者を保護するためです。

もしもマッチングアプリが年齢認証をしないものだったら…大人と交際したい未成年者や、お小遣いのためにパパ活したいJKなどが登録する可能性があるのは想像しやすいですよね…。
未成年者と成人の交際は基本的に違法です。

トラブルを避けるためにも、マッチングアプリは年齢認証を必須にして未成年者が登録できないようにしているのです!

マッチングアプリの年齢確認&本人確認が怖いときはどうすればいい?

マッチングアプリの年齢認証&本人確認は、アプリ上から身分証明書の写真をアップロードして行います。

個人情報なので『提示するのが怖い』という方もいますが、『大手』が運営しているマッチングアプリはセキュリティシステムがしっかりしているので、個人情報が漏洩してしまったり悪用されたりする危険性はとことん低いです。

セキュリティについて強く関心がある場合は東証一部上場企業や誰もが知っている有名企業のグループが運営しているマッチングアプリを利用するようにしましょう。

例えば、『IBJ』という婚活パーティーで有名な東証一部上場企業が運営するマッチングアプリに『ブライダルネット』というものがあります。
セキュリティについて心配してしまってマッチングアプリを使う勇気が持てなかった方は、『ブライダルネット』に注目してみるのはいかがでしょうか。

マッチングアプリに登録しても保険証情報は悪用されない

日本の大手のマッチングアプリに登録しても、保険証などの身分証明書の情報は悪用されないので安心してください。

すなわち利用するなら大手のマッチングアプリを選択すれば安心して利用できるということです。

具体的にどこかというと『Omiai』『ペアーズ』『タップル』『ブライダルネット』『ゼクシィ縁結び』など。これらはマッチングアプリ業界の中で会員数が多い有名どころだったり東証一部上場企業運営だったり有名大手のグループ企業が運営していたりします。

年齢確認書類は偽造できる?

大手のマッチングアプリで年齢認証に使えるのは身分証明書です。

それを偽装するのは社会的ルールを違反するのでダメです。そもそも身分証明書を偽装してまで年齢を詐称するメリットはありません…。

すごく素敵な異性に会って、そこで年齢詐称していたことがバレたら相手も引いてしまいます。

アプリのダウンロード&登録時に年齢をごまかすために嘘の生年月日を入れると、登録後の年齢認証でエラーになってしまうので、これもしないようにしましょう。

大手のマッチングアプリは異性とメッセージのやり取りをする前には必ず年齢認証が必要ですので、正直に登録するしかないのです。

年齢確認で嘘を吐かれるリスクはある?

例えば未成年者が姉や兄の身分証明書を使って年齢を偽造し、成人に見せて登録するリスクはゼロではありません。

反対に若く見せるために弟や妹の身分証明書を使って登録する人がいるリスクもゼロではありません。

ただしこういうのはマッチングアプリだからというより、他の出会い方でもリスクはゼロではありません!大切なのはメッセージのやり取りの段階&初デートの段階ですぐには信用しすぎないことです。

マッチングアプリの年齢確認で使える身分証

マッチングアプリの年齢認証で使える身分証明書について確認していきましょう。

まず、使えるマッチングアプリもあるけど、対応していないマッチングアプリもあるのが『マイナンバーカード』です。『ペアーズ』『タップル』についてはマイナンバーカードでの年齢認証&本人確認はできません。

また、マッチングアプリによっては『障がい者手帳』『在留カード』『特別永住者証明書』『年金手帳』などの公的な書類には対応していないケースもあります。

どこの大手のマッチングアプリでも使える身分証明書については以下で確認していきましょう。

保険証

保険証は大手のマッチングアプリならどこでも対応しています。

基本的にほとんどの方が持っているものになるので、一番出しやすい公的な身分証明書ではないでしょうか。

パスポート

パスポートも大手のマッチングアプリならどこでも使えます。

免許証

免許証も大手のマッチングアプリならどこでも使えます。

保険証・パスポート・免許証…全ては所持していなくてもどれか1つくらいは所持している、手元にあるという方がほとんどではないでしょうか。

マッチングアプリはスマホで身分証明書の写真を撮影してアプリ上でアップロードすればOK!
そこから長くてもだいたい1日くらいあれば確認が終わり年齢認証完了状態になるので、簡単です。

マッチングアプリ登録後は年齢変更できない?

マッチングアプリをダウンロードして基本情報を入力した段階で生年月日を間違えて登録してしまうこともあるかもしれません。

誤って入力してしまったことが理由で年齢変更を希望する場合は、マッチングアプリの運営に事情を連絡しましょう。もしくは、一度アプリを退会して再度登録し直しましょう。

ちなみにマッチングアプリに登録後にプロフィール画面から自分で設定して年齢を変更することは…基本的に大手のマッチングアプリであればできない仕様になっています。

マッチングアプリは真剣な恋活・婚活で利用されるものなので、嘘の入力には非常に厳しいスタンスです。そのため年齢についても変更できないようになっているのが自然なのです。

マッチングアプリのセキリティは安全なのか

大手のマッチングアプリを選べばセキュリティ面は信頼できます。

名前があまり知られていない&どういう会社が運営しているのか、運営会社の情報がほとんど不明なマッチングアプリなどはリスクもあります。

そういうサービスがダメというわけではありませんが、事前にきちんと調べて『登録しても大丈夫そう』と判断してから登録するほうが安心です。

それなら最初から大手のマッチングアプリに登録して安心して利用するほうが絶対に良いといえるのではないでしょうか…。

年齢確認ありで安心して利用できるマッチングアプリ

年齢認証ありで安心して利用できるマッチングアプリをご紹介します!

マッチングアプリおすすめランキング。出会い系アプリ出会い系サイト

Omiai

『Omiai』はマッチングアプリがブームになる前から存在感を発揮していた大手&有名どころで、安心して利用できます!

会員数が多いので好みの異性と出会える可能性もアップするかも…!?

ペアーズ

『ペアーズ』も大手&有名どころのマッチングアプリです。

注目したいのは『コミュニティ機能』です。
各コミュニティにアプリ上で加入したり、参加メンバーを確認したりできるので、趣味や興味が同じ相手を探して『いいね!』を送ることができるのです!

趣味が合えばメッセージのやり取りやデートもきっと盛り上がります!

ただ出会いたいだけでなく、趣味で盛り上がれる相手と出会いたい方には特におすすめです!

『まとめ』マッチングアプリは安心して利用できるところが一番!

今回の記事では、マッチングアプリの年齢認証をテーマにご紹介しました!

『身分証明書の写真を提出するのって不安…』と感じていた方もいるかもしれませんが、大手のマッチングアプリならセキュリティもしっかりしていますし、年齢詐称されるリスクも極限まで抑えられているので安心して利用できますよ!

マッチングアプリで素敵な出会いを目指してくださいね!