マッチドットコムはやれる?口コミと評判

マッチングアプリ


マッチングアプリ全盛期ともいえる今、巷には人気&有名マッチングアプリがたくさん登場しています。

それらのサービスが出てくる前、もっと以前から真剣な出会いを提供していて世界規模で展開しているグローバルな出会いサービスが『マッチドットコム』です。

今回の記事ではそんなマッチドットコムについて!『やれる』とい噂は本当なのか、どういう特徴を持っていてどういう出会いに向いているのかなどなど。徹底的に解説していきます。

マッチドットコムはやれる?

マッチドットコムは1995年にスタートしたマッチングサービス業界のパイオニアです。
現在世界25か国で展開していて、日本版もあります。日本版の会員は数百万人規模という大人気&老舗のサービスなのです!

近年人気&有名なマッチングアプリが登場する前、アプリがない時代から出会いのサービスを提供してきたマッチドットコムは、会員数が多く出会いと交流が活発です。

広い意味でいうなら『やれる』サービスとも言えるでしょうが、しかし『それだけの目的で利用しやすいか?』というと、実際は微妙なところです。

なぜなら、基本的なコンセプトは真剣な恋活・婚活路線であり、利用している会員も恋活・婚活目的の方が多いからです。

恋活・婚活を目的としていると『すぐに遊べる相手が欲しい』とか『カラダだけのカジュアルな関係の相手を探している』というわけではないので、すぐにそういうことはできない層が多い=カラダの関係を求めている会員のことは求めていない層が多い=即ヤるとかは難しい傾向です。

マッチドットコムを利用して恋人になった結果カラダの関係になるというのはかなり頻繁にあることです。
しかし最初からカラダの関係だけを求めている場合はコンセプト的に合っていないと感じやすいかも。

もしも気になっている『やれるかやれないか』というのが、恋愛関係ではない相手とのセックスを指しているのであれば、カジュアルな出会いにも対応している『PCMAX』や『ワクワクメール』などを試したほうが、同じ目的の相手を見つけやすいかも!?

マッチドットコムはマッチングなしでメッセージを送れる

マッチドットコムの特徴であり、そして売りでもあるのがマッチングなしで気になる相手にメッセージを送れるというスタイルです。

マッチング不要のマッチングアプリということですね!

普通マッチングアプリといえば、お互いに『いいね!』を送り合う=マッチングすると初めてメッセージを送れるようになり、メッセージのやり取りを経てデートする流れになります。

しかしマッチドットコムの場合は、『いいね!』はありません。厳密にはあるのですが、他のマッチングアプリのようなニュアンスではありません。

また、『いいね!』とほとんど同じ意味合いで『ウィンク』というものを送れるのですが、これはただ通知が行く(認識してもらいたくなる)というだけで、送り合わないとメッセージができないわけではありません。

マッチドットコムはいわゆるマッチングなしで気になる会員にメッセージを送れるのです。

■マッチングなしってどういう感じ?■

  • 『効率がいい』
  • 『アプローチしやすくていい(最初からメッセージで気持ちを伝えやすくていい)』
  • 『便利』
  • 『一般的なマッチングアプリより楽』

マッチングなしでメッセージを送れる、マッチドットコム特有のスタイルについて、上記のように『良いポイント』として挙げる方が多いです。

ただし、これについては反対に『不安』とか『マッチングしてから送れるシステムのほうがいい』という方もいます。

マッチドットコムのメリットとして挙げられる『マッチングなしでもメッセージ』というスタイルですが、人によってはマイナスポイントになってしまうのですね・・・。

そのため、マッチドットコムと相性が良いのは、これをメリットや魅力的な機能だと感じられる方になります。

マッチドットコムの口コミについて

マッチドットコムの口コミ評価や利用満足度は高いです。

日本では日本発のマッチングアプリの存在感が強いですが、アメリカではマッチドットコムが大人気の出会いサービスとして定着しています。

続いては、そんなマッチドットコムの口コミについて確認していきましょう!

良い口コミ

まずは良い口コミからです。

■マッチドットコムの良い口コミ■

  • 仕事で日本に駐在している外国人男性と知り合うことができました。向こうからメールが来て返信して自然にメールが続いて打ち解けて、会うまでにかかった期間は2週間でした。実際に会ってもプロフィール通りの素敵な人で気持ちがすぐに盛り上がりました。こんな出会いは普通に過ごしているだけではできなかったと思うので感激です。来週また彼とデートに行きます。(M.Kさん/30歳/女性)
  • 積極的で真面目に出会いを探している女性が多いです。メッセージの返信率は高いし、食事デートに誘ったら来てくれる女性の割合も高いです。別のアプリでは品定めされて結局食事すら行けないみたいな女性にも遭遇したことがあるので、マッチドットコムは効率良く出会えるアプリだと感じました。(O・Uさん/39歳/男性)
  • 出会いがたくさんあります!登録してからイイ出会いがたくさんありました。今まで出会いがなくて悩んでいた私って何だったのだろうと思いました。(H・Aさん/26歳/女性)

マッチドットコムは良い口コミが多いです!

これから真剣に出会いを求めて利用するなら期待できます。

1、出会える

マッチドットコムの良い口コミとしてダントツで挙がるのは『出会える』というものでしょう。世界中に会員がいて、もちろん日本国内の利用者も多いので、登録することで出会いの可能性がグッと広がります。

マッチングなしでもメッセージを送れることから、初回のメッセージでしっかりと想いを綴り相手の興味関心を引けるようにアプローチすることも可能です。

『いいね!』を送って相手から『いいね!』が返ってきたときにはなんとなく気持ちが落ち着いていて、せっかく送れるようになったのに自分からメッセージをしない、相手からもメッセージが来ないまま・・・ということになってしまうという方もいますが、マッチドットコムなら熱が高まっているうちにとりあえずメッセージできます。

相手から返信が来たら、そのとき多少気持ちが落ち着いていても返信しようという気持ちになりやすいので、何だかんだメッセージのやり取りが続きやすいというメリットがあります。

マッチドットコムって、出会いたくてこまめにアプローチを繰り返せる派はもちろんですが、ズボラ路線の方にも向いているサービスではないでしょうか。

2、婚活を意識している層が多い

マッチドットコムは恋活~婚活をコンセプトとしたサービスであり、恋活(まずは恋愛から)目的の方も多く登録していますが、婚活特化型ではないのに明確に婚活を意識して利用している方が多いのも特徴です。

マッチングなしでメッセージを送れるとという特徴から、日本では昔の出会い掲示板的な無法地帯をイメージする方が意外といるようですが、マッチドットコムは婚活希望者が多いサービスなのです。

そもそものコンセプトもありますし、きっちり有料で身分証明書の確認をするのでただ遊びたいだけの層をシャットアウトしやすいのもありますし、アメリカでは真剣な出会いのために利用するサービスという認識なので、日本でも真剣な出会いで利用する層がほとんどというのもあります。

婚活を意識して利用を始めた方からの満足度は高いです。

また、マッチドットコムはハイスペックな層や、高収入の会員が多いという口コミが挙がることもあります。
ハイスペック層は世界的スタンダードな出会いサービスに注目しているということでしょうか。
もちろん色々な職業・背景の会員がいますが、ハイスペック層相手に婚活したい方にもマッチドットコムは便利なのです。

3、世界規模の出会いサービスだから視野が広がる

マッチドットコムはアメリカ発のサービスで、日本というより海外で知名度が高いです。
そのため他のマッチングアプリなどよりも外国人が多い傾向です。

日本にいる外国人を探すこともできますし、外国に住んでいる外国人との出会いだって求められるわけです(英語もしくは相手の国の言語がわからないと大変でしょうが・・・)

仮に会う会わないという話にならなくても、外国人とメッセージのやり取りをすることで視野が広がる可能性があります。

おもしろい話だって聞けるかも!?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※マッチドットコムは国別で仕様が違うとのことで、日本から普通に登録した場合、出会えるのは日本版に登録している会員であることが前提になります。

特定の国の人と出会いたいという目的があるなら、その国版のマッチドットコムに注目すると確率を上げやすくなります。

4、外国人の恋人を作ることも可能

マッチドットコムは外国人の会員も多いので、その気になれば外国人の恋人を作ることも可能です。

外国人の恋人が欲しいけど現時点で周りに外国人がいない・・・という方は!マッチドットコムで探してみるのはいかがでしょうか。

実際『外国人の恋人が欲しくて』という動機があったから、他のマッチングアプリではなくマッチドットコムを選んで登録したという日本人の会員ってけっこう多いのですよ。

ニーズに合えばとても心強いサービスですね!

5、マッチドットコムは年収が高い層が多い気がする

マッチドットコムは年収が高い層が多めという口コミも挙がります。
これは男性だけでなく、女性にも当てはまります。

ちなみにマッチドットコムは男性だけでなく女性も基本的に有料で利用します。
日本の人気&有名マッチングアプリは女性無料のところが多いですが、マッチドットコムは有料。ということで有料でも問題ないという経済状況の女性が利用するわけです。

自然に会員の年収面は安定傾向になります。

また、日本に駐在している外国人も裕福な傾向です。

もちろん『多い傾向』というだけで、決してハイスペック層専門のサービスではありません。誰でもやる気と熱意さえあれば楽しく利用しやすいサービスです!

ちなみにマッチドットコムのWEBサイト&アプリ内の環境は安定していて活動しやすいです。
運営がしっかり監視をしているのはもちろん、『真剣な出会いのためのサービスで、ハイスペック層も多い』というイメージが広く定着しているからなのか、環境の良さは抜群です。

『WEBでの出会いって変な人がたくさんいそうで不安』と感じていた方もマッチドットコムなら安心ですよ。

6、マッチドットコムは韓国人利用者もいる

マッチドットコムには韓国やその他アジア系の外国人も多いです。アメリカ発のサービスなので、人種は様々でグローバルな雰囲気が魅力です。

韓流ブームもあり、韓国人と仲良くなりたいと考えている方は増えています。

しかしなかなかプライベートで韓国人と出会う機会がないという方もいますよね。
そういう場合でもマッチドットコムはとても便利です。
マッチドットコムで韓国人と出会うこともできるのです!

韓国人の友達や恋人が欲しいという方もマッチドットコムに注目です!

悪い口コミ

マッチドットコムは良い口コミが多いです。

しかしマッチドットコムのメリット&魅力でもある欧米チックなノリが、場合によっては『日本の利用者には合わない』と、受け取られてしまうケースもあるようです。
こればかりは好みによって左右されそうです。

しかしそれってどのマッチングアプリや出会いサービスを利用しても同じですよね?
合う合わないというのは個人差があります。

マッチドットコムの欧米チックな雰囲気も特徴も興味を持てる、ニーズに合っていると感じるなら、利用することで高い満足度に期待できます。

ちなみにマッチドットコムの悪い口コミで挙がる内容、欧米チックな特徴が合わない系以外ならどういうものがあるのでしょうか。

以下で確認していきましょう!

1、マッチング不要だから変なメッセージが来て『怖い』

マッチドットコムはマッチングしなくてもメッセージを送ることができます。
そのせいでたまに変なメッセージを送ってくる会員がいたり、一切興味を持てない会員なのにしつこくメッセージを送って来たりという、面倒なケースもあるようです。

マッチングしてからメッセージができるようになるシステムのマッチングアプリなら、そういうのは基本的に発生しづらいですが、マッチドットコムのようにいきなりメッセージを送ってアプローチできるサービスだと、そういうことが発生するリスクもあるのです。

変なメッセージが来た瞬間にものすごく怖くなってしまう・・・

という方はマッチドットコムよりも、マッチングしないとメッセージできないもののほうが使いやすいと感じるかもしれません。

このあたり『仮に万が一変なメッセージが来てもスルーするし』と気軽に流せる方は気にしなくていいでしょう。

ちなみに変なメッセージとはどういう内容のものかというと、『今から会いに行っていい?』とか、極端なものだと『エッチしよう』みたいな感じです。
そういうメッセージが来たら運営に通報することもできます。

2、ヤリモクが多い気がする。怖い人が多い?

利用した結果そう感じたという方もいれば、一切感じなかったという方もいるのですが、一部『ヤリモク会員』が多い気がするという口コミもありました。

『真剣な出会いを求めて利用している会員が多い』という口コミも多いので、利用のタイミングやたまたまどんな会員にアプローチされるかによってもどちらを感じるかの確率が変わりそうです。

実際のところ全体で見るとほとんどが真剣に出会いを探しているので、ヤリモクの数はだいぶ少ないでしょう。しかし時々紛れ込んでいるのも事実です。

基本的に真剣に婚活しようと思って登録した~というのが伝わるプロフィール設定にしていると、ヤリモクが寄ってくる確率を下げやすいです(ヤリモクとしては婚活層はトラブルの元なので、できればもっとカジュアルに関われそうなノリ・雰囲気の相手がいい)

■ヤリモクの見分け方■

  • ディナータイムよりも遅い時間や、夜の遅い時間に待ち合わせのデートに誘ってくる
  • 居酒屋やBarにこだわる
  • 下ネタを送ってくる
  • メッセージのノリが軽い

ヤリモクは初対面の日にそういう行為に持ち込みたいので、ランチよりもディナータイム、もしくはディナータイムよりも遅い時間に会いたがる傾向があります。
『仕事が忙しいので、22時から会えますか?』とか、初デートなのに食事ではなく完全にお酒一色なノリで『おしゃれなBarに行きませんか?』とか誘ってくる場合は注意です。

本当に仕事が忙しかったり、おしゃれなBarがお気に入りだったりする可能性もあるので、まずはランチデートに変更できるか相談してみましょう。

ランチでもいいと都合を付けてくれて、自分としても相手のことがそこそこ以上に気になるなら様子見をしましょう。

とにかくディナータイムにこだわる、何かしら違和感がある場合は・・・世の中他にも真面目で楽しい相手はたくさんいるはずなので冷静になって検討しましょう。

あとはヤリモクはメッセージのやり取りの中で下ネタを送ってくることもあります。
男性の場合は本気で恋人にしたい女性を口説こうとしている期間には、下ネタは言わないように意識する方が多いです。
相手の女性に引かれないため、『あなたのカラダ目当てではないですよ』と信用してもらうためです。

にも関わらず・・・会ってもない段階で下ネタを送ってくるのは、口説き落とそうと真剣に向き合っていないことが多いでしょう。

正直なところ、恋活にも対応している多くのマッチングアプリ、出会いサービスで、一部ヤリモクに該当する方が紛れ込むことは珍しくありません。

とはいえ合コン、Bar、街コン、イベントで出会っても同じですよね?
ヤリモクってWEB経由の出会いでなくても出没しますよね?

マッチドットコムだから多いとはいいづらいのです。
ヤリモクを見分ける目を持つことで、安心安全に自分の望む種類の出会いを求めやすくなります。

3、予想していたより外国人と出会えない

マッチドットコムはアメリカ発でグローバルなサービス、世界的な知名度が高いので、日本に暮らしている外国人が登録していて出会えたり、もはや日本に住んだことがない外国在住の方々と出会えたりします。

自分から見て外国人というカテゴリーの会員たちはたくさんいるのです。

それでも出会えない(実際に会えない)というのも、自由恋愛の範囲なので可能性としてはあることです。

メッセージを送ってアピールしたけどスルーされてしまったり、気になっていた会員とメッセージしたけど会うとこまでいかなかったり。

確かに『予想していたより外国人と出会えない』という口コミもあります。
しかし『外国人の恋人ができた!』『外国人ともたくさん出会える!』という口コミがたくさんあるのも事実。個人差があるので難しいところです。

国内で外国人と出会いたいなら、地方に住んでいるよりは首都圏や京都などの外国人が多いエリアのほうが有利になりやすいようです。
また、日本語が一切話せない~ほぼ話せない会員もいます。英語力によってはそもそもアプローチが難しいこともあるでしょう。

また、東欧やロシア系の方々は英語がほぼわからないという方も多いので、英語で送ってもわからない=だからスルーされる可能性もあります。

外国人の会員自体はとても多いので、本気で外国人と出会いたいなら根気よく継続してマッチドットコムを使っていく!という覚悟を持つといいのではないでしょうか。

4、アプリの操作性が微妙

アプリの操作性が微妙、使いづらいというのはマッチドットコムの悪い口コミとして挙がりやすいポイントです。

日本製のマッチングアプリに慣れていると、デザイン自体がわかりづらいと感じやすい傾向があるようです・・・。

慣れれば問題ないという口コミも多いので、これからマッチドットコムを利用する方は早めに慣れるようにしましょう!

5、たまに業者らしき会員がいる

マッチドットコムにはたまに業者らしき会員がいる・・・という悪い口コミも時々挙がります。

業者とは何かというと、普通の会員のフリをして会員登録した後、出会いを求めているフリをして他の会員にアプローチして何かしらの営業活動を行う存在のことです。

他のアプリに誘導したいキャッシュバッカー、お店に来て欲しい営業やキャッシュバッカーなど(デートでそのお店を予約させて売り上げの一部をもらうなど)です。

業者はマッチドットコムを利用して営業活動をするので、マッチドットコム側からしてみれば迷惑な存在です。

そのためアプリ内を監視して、業者のことは発見次第退会の処理などをして利用環境を守っています。
会員も『業者かも』と感じた相手のことを運営に通報することができます。

たまに業者が登録することは確かにありますが、だいたいすぐに排除されるので会員として利用するうえで気になる機会は滅多にないでしょう。

ちなみにマッチドットコムは基本的に女性も有料で利用しなければいけないサービスです。
そのため女性完全無料で利用できるマッチングアプリや出会いサービスよりも、業者が登録しようかと検討する確率が低いといえます。

マッチングアプリ、出会いサービスの世界ではどこでも業者のリスクはありますが、マッチドットコムについては総合的に安心感が高めのサービスといえるでしょう。

6、要注意人物には注意

マッチドットコムの要注意人物は、ヤリモク、既婚者、業者です。

ヤリモクと業者については先ほどご紹介した通り。既婚者についても他のマッチングアプリでも時々紛れ込むことがあるようですし、婚活パーティーにも立場を偽って参加するというケースもあるようです。

既婚者に引っかからないためには、どのマッチングアプリ、出会いサービスを利用するにしても押さえておきたいポイントがあります。

■この特徴があったら『既婚者かも?』と警戒したほうがいい■

  • 土日休みのはずなのに土日に会えない(平日の夜限定で会おうとする)
  • 家に呼んでくれない(何かしら理由を付けてホテルに誘われる)
  • 決まって連絡が取れない時間帯がある
  • 結婚願望が見えない
  • 下ネタを送ってくる
  • メッセージのやり取りが始まって即会おうとする

プロフィールでは土日休みになっているはずなのに、土日に会えない、いつも平日の夜デートに誘われる場合は要注意。土日は奥さんと過ごすから会えないのかもしれません。
信じられる相手かどうか見極めるまでは交際に発展しないほうがいいですし、ましてや身体の関係は絶対に持たないほうがいいでしょう。

家に呼んでくれないのは、家に奥さんがいるからかもしれませんし、決まって連絡が取れない時間が夕食時~深夜くらいまでの範囲なら奥さんと過ごしているのかもしれません。

とにかく婚活希望で相手を探している方は、上記の特徴がある相手には気を付けるようにしましょう。
不安があるのに離れていって欲しくないからとカラダの関係を持つのは絶対にNGです。
信用できるまでの少しの期間我慢させた程度で離れていく相手なら、無理して付き合っても離れていきます。

既婚者、そしてヤリモクもそうですが、メッセージで下ネタを送ってきてやれそうかどうか反応を探ろうとする傾向があります。
また、メッセージで互いのことを知る過程に興味がなさそうで、すぐに会おうといってくるという傾向もあります。

既婚者は本気で恋人を探しているわけではないので、スムーズさを求めます。
また、本気で恋人を探していないので相手にどう思われるかとか、そういうものに感心を持たない層もいます。
そこですぐに会おうとしたり、下ネタを送ってきたりということに繋がるわけです。

マッチドットコムだからではなく、マッチドットコム以外でも紛れ込むことがある既婚者。どのような方法で出会うにしても気を付けるようにしましょう。

マッチドットコムの特徴

マッチドットコムはアメリカ発のサービスということで、特徴面は日本のマッチングアプリとは違う部分があります。

マッチドットコムを利用する前に知っておきたい、マッチドットコムの特徴面について!以下で掘り下げていきましょう。

『いいね!』や『足跡』機能でアプローチできるけどマッチング不要

マッチドットコムでは『いいね!』を互いに送ってマッチングする必要はなく、マッチングしなくてもいきなりメッセージを送ってアプローチすることができます。

気に入った相手がいれば即座にメッセージを送ることができる(マッチングを待つ必要がない)ということで、この特徴を好む方はとても気に入るようです。

とはいえ、マッチドットコムはアプローチ=メッセージだけしか手段がないシンプルなサービスというわけではないのですよ!

マッチドットコムには『いいね!』『ウィンク』『足跡』という機能があり、相手にアプローチすることができます。

  • 『いいね!』⇒写真に『いいね!』する(SNSに近いイメージ)/有料会員の相手にしか通知がいきません
  • 『ウィンク』⇒相手のプロフィールそのものにアピール!/有料・無料会員問わず誰でも通知がいきます
  • 『お気に入り登録』⇒気になる相手をお気に入りに登録/有料会員の相手には通知がいきます
  • 『足跡』⇒プロフィールを閲覧すると相手の足跡画面に自分の情報が表示される/有料会員のみ確認できます

上記の機能を活用することで、相手に自分を印象付けるやり方もできるようになります。

一番気軽かつ便利なのが『いいね!』です。
これ、相手が無料会員だと『いいね!』したことが伝わらないので、一見アプローチとしては狭まるイメージもあるのですが、視点を変えると、反応を返してくれたら=確実に有料会員ということ。

マッチドットコムではメッセージの送受信ができるのは有料会員だけです。有料会員かどうかわかりやすくなるという部分では、メリットが大きいでしょう。

また、『いいね!』だけを送るのはもちろん、『いいね!』にメッセージを付けることもできるので(メッセージはいわゆる普通のメールもあるのですが、これにも付けられるのです)アプローチの幅は広がります。

ちなみに『いいね!』にメッセージを付ける場合は、『いいね!』は写真にする機能なので写真について触れる内容にするといいでしょう。

『お気に入り登録』も、『あなたに興味がありますよ』という意思表示を思いっきりできる機能ですが、欧米圏と違い日本の場合はあまり最初から重くアプローチすると引かれやすいという、コミュニケーション文化の違いがあります。

欧米の会員にとっては『お気に入りされること』というのは重いとか、そういう発想にならないのでしょうが、日本人の会員に使う場合はそこまで便利ではない・・・かも?(もちろん人によりけりです)

そしてこの中で意外と便利なのが『足跡』です。
誰が自分のプロフィールを閲覧したのか確認できますし、自分の足跡を残すこともできます。
足跡きっかけで相手が『いいね!』や『ウィンク』をくれるかもしれません。

メッセージという本気のアプローチを最初からできるのも魅力的ですが、『いいね!』や『ウィンク』や『足跡』などで、少しだけ攻めて相手の反応をうかがいつつ次の手を考えられるのも、マッチドットコムの良いところです。

最初はやりづらいと感じるかもしれませんが、慣れれば楽しく利用できるでしょう。

一部無料会員のままでも利用できる

マッチドットコムはきちんと利用するなら男性でも女性でも有料会員になる必要があります。料金の男女差はありません。

日本発のマッチングアプリだと女性は完全無料で男性は有料というものが多いですが、マッチドットコムはアメリカ発のサービスということで、おそらく欧米圏は『男女で有料無料の違いがあったら性差別だ!』というクレームが入りやすい文化であることも男女どちらも有料の理由なのでしょう。

ただ、一部無料会員のままでも利用はできます。もちろん男性でも女性でもです。

プロフィールの作成と写真の掲載、会員の検索といった『相手探し』の部分までなら無料会員でもできます。
しかし無料会員のままだと、気になる相手がいてもメッセージを送ることができません。
通常はメッセージの返信もできませんが、例外もあります。

相手からメッセージが送られてきた場合で、相手がメッセージの返信料を代わりに払ってくれている場合においては無料会員のままで返信することが可能です。

『え!?っていうことは無料で使い続けられるじゃん~』って考えた女性もいるかもですが、マッチドットコムは女性会員が多く、しかも有料会員として利用している女性会員がほとんどなので、あえて相手が返信料を払ってくれるケースって・・・少ないと認識しておきましょう。

男性の場合も同様です。
出会いサービスでは女性は自分からアプローチしなくてもアプローチが来る機会が多くなりやすい傾向なので、女性側が返信料を支払ってまでメッセージをくれる可能性は低いでしょう。

とても気に入られて、返信料を支払ってでもメッセージのやり取りをしたいと考えてくれることもあるかもしれませんが、しっかり出会いを求めるなら有料会員になっちゃうほうが手っ取り早いです。

きちんと使うなら女性も有料

マッチドットコムはきちんと利用するなら女性も有料です。
無料会員と有料会員のできることの違いを確認していきましょう。

■無料会員と有料会員のできること■

できること 無料会員 有料会員
プロフィール作成
検索機能 △(非表示設定にできない/他の検索機能は使用可能)
メールの送受信 ×
届いたメールへの返信 ×(※一部例外あり)
足跡確認 ×

まだまだ女性有料のマッチングアプリが珍しい日本ですが、マッチドットコムには性別問わず有料のシステムだからこその良い面があります。

それは!!お金を払ってでも真剣に出会いたいと考えている女性しか基本的に登録しなくなることです!!

いわゆる『メシモク女子』とか『パパ活希望』という、お金目的系の女性はわざわざ有料のマッチドットコムには登録しないで、他の完全無料のマッチングアプリを利用するでしょう。

マッチドットコムに登録するのは有料でもいいから素敵な出会いがあればいいなと考える女性たちです。真剣な恋活・婚活を意識して利用する男性からしたらありがたい特徴ではないでしょうか。

先ほどマッチドットコムは年収が高い層が多いというという口コミに触れましたが、これは『マッチドットコムなら完全お金目当て系の女性が少ないから、高収入の男性が安心して登録する』というのもあるでしょうし、女性側も『マッチングアプリで毎月数千円支払うことに抵抗がない=ある程度生活が安定している層』に絞られていることも理由でしょう。

本気で節約しなければいけないお財布事情にある女性は、マッチドットコムを利用しなくても完全無料で利用できるマッチングアプリが国内にいくらでもあるわけなので、マッチドットコムは避けやすいのですね。

これがマッチドットコム特有の安心感、ある種のブランド力ではないでしょうか!?

マッチドットコムの男女別の料金を確認!

続いては、気になるマッチドットコムの料金を確認していきましょう!

■マッチドットコムの料金■

期間 スタンダードプランの料金 プレミアムプランの料金
1ヵ月 3,980円
3ヵ月 3,490円(月額) 3,740円(月額)
6ヵ月 2,470円(月額) 2,720円(月額)
12ヵ月 1,490円(月額) 1,740円(月額)

マッチドットコムでは性別による有料料金の差はありませんが、選択するプランによって月額料金が変わります。

プレミアムプランでは通常の有料会員(スタンダードプラン)でできることは全部できるかつ、プレミアムプラン限定で使えるようになる機能が出てきます。

■プレミアムプランで登録するとできるようになること■

  • メッセージ開封確認
  • プロフィール優先掲載
  • 検索結果に出やすくなる

どの出会いサービス・マッチングアプリでも男性から女性にアプローチするのが先になるケースが多いです。
女性の場合はきちんとプロフィールを登録しておけば比較的アプローチを受けやすいことから、プレミアムプランにならなくても、スタンダードプランで楽しく利用できる可能性が高くなります。

男性の場合はスタンダードプランで楽しく利用できている層もいれば、もっともっと出会いの可能性を広げたいとプレミアムプランを選択する方もそこそこいます。

会員の年齢層は高めな傾向!だから婚活層も多い

マッチドットコムの会員の年齢層は高めな傾向です。

そのため自然に婚活層も多くなっているので、婚活で利用したい方にとっては便利ではないでしょうか。
他のマッチングアプリは若い層中心で使いづらかった・・・という方は一度試してみるのもいいかも。

無料会員のままではアプローチできないとはいえ、ある程度の範囲相手を探すことはできるので、操作してみて気に入ったらマッチドットコムの有料会員になるという使い方でもいいでしょう。

外国人会員もいるけど日本人会員も多い

マッチドットコムには外国人会員が多めです。とはいえ、日本版のマッチドットコムは日本人の会員が圧倒的に多いです。

日本人の会員と出会いたい方も、外国人の会員と出会いたい方も、どちらもニーズを満たすことができますよ。

マッチング不要だけど安心の理由!利用にあたり身分証明書が必要

マッチング不要だけど安心して利用できるのがマッチドットコムの良いところです。

マッチドットコムを利用するにあたり、身分証明書の提出が必要です。
身分証明書を提出して年齢確認も行っているので、未成年者が年齢を偽ることもなく、万が一トラブルがあったときでも運営に相談しやすくなっています。

安心安全に利用できるのがマッチドットコムの魅力です。

運営の管理&サポート体制が抜群

マッチドットコムは運営の管理&サポート体制も抜群です。

業者っぽい会員がいたり、突然下ネタを送ってくる会員がいたりしたら・・・運営に通報して対処してもらうことができます。

運営もアプリ内の監視を行っていて、怪しい会員を見つけたら対処してくれているのでアプリ内は利用しやすい環境に整えられています。

マッチドットコムの使い方

続いては、マッチドットコムの使い方に迫っていきましょう!

基本的な使用感というか機能は、日本で人気のマッチングアプリと共通する部分もありますし、ちょっとマッチドットコムらしさがある部分もあります。

■マッチドットコムの基本的な使い方■

  • 会員検索などで気になる相手を見つける
  • アプローチorメッセージ
  • メッセージのやり取りをする
  • 実際に会う

このような流れになりますが、注目したいのはアプローチの部分です。
機能を駆使したり、自分に多少なりとも興味を持ってくれた相手に今度は自分からアプローチしてみたり。選択肢は広がります。

マッチドットコムの使い方をしっかり押さえて、素敵な出会いを目指していきましょう!
以下で詳しく確認していきます。

会員検索などで気になる会員を見つけよう

マッチドットコムは希望条件を指定して相手を検索することができます。

自発的に検索するのもいいですが、検索内容に迷ったり、あとはちょっと受け身で相手を表示したりしたいときに!『両想いマッチ』『想われマッチ』が役に立ちます。

『両想いマッチ』では、お互いの『希望する相手』の条件を満たしている同士が表示されます(お互いに条件を満たしている=どちらにも都合の良い相手なので、メッセージの返信率が高まります)

『想われマッチ』は相手の『希望する相手』の条件を自分が満たしている場合に表示されます。自分が指定した条件を満たしていなくても、相手の希望する条件を満たしていることからメッセージを送れば返信率に期待できます。

互いに条件を満たしていれば、アプローチもしやすくなるというものです!

会員検索をするとき『相性の良さそうな相手がいいな』と感じたら、『両想いマッチ』に注目です。

ある程度マッチドットコムを利用したものの、なかなかいい出会いがないな・・・と、感じるときには『想われマッチ』を試してみるのもありです。
『想われマッチ』の相手に自分からアプローチすれば、反応をもらえる可能性が出てくるでしょう。

ログイン表示を確認することもできる

マッチドットコムで本気の出会いを目指していくなら、できれば活用したいのがログイン表示です。

マッチドットコムでは、その会員が最後にいつログインしたのか表示で確認できるようになっています。アプリ版なら最大3週間以内まで表示されますよ。

メッセージの返信率が高い、アプローチに気付いてくれやすい・・・という視点で見れば、もちろん最終ログインが最近であればあるほうが可能性が上がります。

最終ログイン表示がオンラインになっている会員にも注目したいところです。
つまり、その瞬間にマッチドットコムを利用中であるということなので、アプローチすれば気付いてくれて反応が返ってくるかもしれません。

メッセージを送るのも『いいね!』を送るのも自由です。マッチドットコムで出会いを求めるうえで、ログイン表示もチェックしてたくさんの会員の中から『誰に送るか』決めるというやり方もいいのではないでしょうか。

いきなりメッセージを送るのはあり?

日本製のマッチングアプリに慣れている場合はいきなりメッセージを送ること&送られることに抵抗があるという方も・・・いるかも?ただ、マッチドットコムを利用している時点で、マッチドットコムの特徴はだいたい把握していることが前提です。

いきなりメッセージを送ってもOKです。
OKですが、送る前に相手に『送りますよ感』を事前に伝えるために、『いいね!』や『ウィンク』を使って軽くアピールしておくのもいいでしょう。

これは個人のアプローチの好みにもよります。

いずれにせよマッチングしなくてもメッセージを送れるという特徴は、積極的にアプローチしたい派には嬉しいでしょう。

マッチドットコムで出会うための準備は大切!

マッチドットコムを利用すると決めたら、出会うための準備も必要です。

会員登録したらまずは迅速にプロフィールの設定、そしてプロフィール写真の設定も行いましょう!
プロフィールと写真では、自分のことをしっかり伝えようとすることが大切です!

会員登録したらプロフィール!

マッチドットコムに会員登録したら、無の状態からさっそくプロフィールを設定していきましょう!
マッチドットコムは子供が欲しいかどうかや、体型など、選択式で設定する部分もありつつ、自由に書き込める自己紹介欄もあります。

大事なのはこの自己紹介欄です。

WEB経由の出会いは対面のときと違い、第一印象を受け取る範囲が狭いので、自己紹介欄を充実させることが良い出会いを目指すための必須ポイントなのです。

それでは自己紹介欄には何を書き込めばいいのかというと・・・

細かい配置、構成は個人個人で『自分についてアピールしやすい』と感じるように作ればいいです。
ただ、まずは挨拶から入るのが無難です。『初めまして!』と一言あると読みやすいでしょう。
その後の順番は自由に動かしていいとはいえ、入れておきたい項目は以下の通りです。

■自己紹介欄に入れておきたい項目■

  • 仕事について
  • 自分の性格について
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • どういう関係を求めているか
  • どういうデートをしたいか

仕事については、企業名など書いてしまうと個人情報が心配なので・・・業界や業種に触れる程度でいいです。

自分の性格については、自分で思う性格を書くのもいいですし、他人から言われる性格について書くのもいいです。『周りからは明るくて真面目っていわれます』とか『友達からは落ち着いていて話しやすいっていわれます』みたいな感じでサラッと触れるといいでしょう。

自分の性格について長々と自己紹介欄に記入していると、日本文化の中では『自己アピールが強すぎて面倒くさそう』と思われてしまうことがあります・・・。
性格についてはサラッと触れる程度でいいでしょう。

丁寧に作っていきたいのは、趣味、休日の過ごし方、どういうデートをしたいかです。

趣味が同じ相手というのは興味関心を持ちやすいですし、休日のタイミングが同じだったり過ごし方に共感できた場合でも興味を持ってもらいやすくなるでしょう。

マッチドットコムは真剣な恋人探しで利用されることが多い出会いサービスです。
しかし中にはカジュアルな関係になれそうな相手を探している会員もいるので、『自分がどういう関係の相手を探して登録したか』は明確にしておくといいでしょう。

『恋人が欲しい』のか『いい出会いがあれば早く結婚したい』のか、『じっくり付き合って将来も考えられる関係を目指したい』のか。パートナーが欲しいといっても、そのパートナーとはどの内容を指すのかは人によって違う場合があります。

明確に伝わるようにしておくと、興味を持ってくれた方の中から同じ内容のパートナーを求めている方にアプローチされやすくなるでしょう。

プロフィールの記入と写真を充実させよう

プロフィールの内容(文章の部分)も大切ですが、もう1つマッチングアプリ・出会いサービスで活動するうえで忘れてはいけないのが写真です。

プロフィールに登録する写真は恋活・婚活においては名刺のようなものです。
写真を設定していないのは論外。プロフィールの文章は記載しているけど、1枚も写真が無い・・・という相手がいるとします。プロフィールの文章を見た限りでは素敵そうだし、興味を持てたとします。

だけど、本当に会うかどうかとなったら、写真が無いのは怖いですよね?

メッセージのやり取りを始めて『写真を見せて』と送ったら見せてくれるかもしれませんが、大抵の方は写真が1枚もない時点で、興味を持ってもメッセージをしないままになりやすいです。

ということで、マッチドットコムに会員登録したら早めに写真を登録しましょう。

■マッチングアプリ・出会いサービスで押さえておきたいプロフィール写真のポイント■

  • 表情は微笑み~明るい笑顔
  • 画質が良くて背景も明るい
  • 清潔感のある服装と髪型

つまり、清潔感があって話し掛けやすい雰囲気をしているほうが、マッチングアプリ・出会いサービスの世界ではウケやすいということです。

真顔の写真がででん!と、掲載されていてもちょっととっつきにくいですよね?

真剣に恋活・婚活している層ほど、顔立ちよりも雰囲気の良さを重視する傾向があります。雰囲気を整えるだけで、アプローチが上手くいく確率&アプローチされる確率が変わる可能性がありますよ!

ちなみに男女ともに顔の加工はしないほうがいいです。
背景をちょっとだけ明るくとか、画質をキレイにするくらいの加工はいいですが、目を大きくしたり鼻筋を通したりする加工はほとんど気付かれてしまい、『実物は多分全然違うんだろうな・・・』とマイナスイメージを持たれやすいです。

やはり不自然より自然を求められるのが恋活・婚活です。

そして、これは男性がマッチングアプリ・出会いサービスを利用する場合ですが、自撮りより他撮りのほうがウケがいいです。
女性は自撮りする方が多いので、自撮り写真をアップしていてもあまり気にされないようですが、男性で自撮りに慣れている感じが出ていると『チャラそう』とか『もしかしてナルシスト?』とか思われやすくなります。

他撮りのほうがコミュニケーション力も高そうに見えやすい(撮ってくれる人間関係を構築しているということなので)というメリットもあります。

ちなみに注意したいのは、異性と写っている写真は使わないように!!

ということです。

特に女性は他の女性の影がある男性を強く警戒するので、避けるべしです。
また、同性だとしても他人が写っている写真を使う場合はスタンプなりで隠す配慮をするのが良しです。
何人もと一緒に写っている写真を使うとき、他人をスタンプなりで隠さないとどれが本人かわからなくなる可能性があります。

しっかり写真にこだわって、素敵な出会いを目指すのはいかがでしょうか!

マッチドットコムでデートするコツ

マッチドットコムでデートするためのコツは、焦らないことです!!

厳密には相手が超ノリノリの場合は焦ってもいいですが、超ノリノリで『今から会おうよ』とか実際にいわれたとしたら、大なり小なりヤリモク感がありますよね?それは他人が受け取る印象でも同じことです。

急がば回れ、回ったほうがむしろ近道だった。というのは人間と人間のコミュニケーションではよくあることです。

メッセージのやり取りをしなければ、デートの約束もできません。
マッチドットコムきっかけでデートをするうえでは、メッセージに力を入れていかなければいけないのです。

礼儀正しく&焦らない

メッセージの文面は礼儀正しくしましょう。

相手のほうが年上だとしてもビジネス敬語まではいかなくてもいいですが、『です』『ます』調で文章を作るといいでしょう。

メッセージの最初には挨拶+自ら名乗ります。
それから先のメッセージの内容については、相手のことを気になった理由、どういうところに惹かれてメッセージをしたかということを書くといいでしょう。

すぐに返信が来ないこともあるかもしれませんが、焦らないでいるようにしましょう。
『どうして返信くれないんですか?』とか追い込まないほうがいいでしょう。
相手のログイン状況などを把握することで、興味がないから返信をくれないのか、それともそもそもログインすらしていない(メッセージを見ていないのか)はだいたい判断することができます。

ログインをしているのに返事をくれない場合、脈なしだったと諦めるのがいいですが、どうしても諦めきれない場合は最初のメッセージから2週間ほど経過したらもう1回送ってみるのもありです。
それでダメなら次の相手を探しましょう。

マッチドットコムには会員がたくさんいるので、とにかく気になる相手にはアプローチするぞ!という覚悟でいれば可能性が広がります。

メッセージのやり取りは相手のペースで

メッセージのやり取りは相手のペースに合わせるといいでしょう。

1回あたりのメッセージの文章の量を相手に合わせて、同じくらいの量になるようにしたり、毎回返信に少し時間が空く相手には同じくらいの時間を空けて返信したり・・・そうすることで相手に早く返信しなきゃというプレッシャーを与えないで済みます。

プレッシャーを与えないほうが返信をもらいやすくなります。

マッチドットコムには要注意人物がいる?

マッチドットコム上での要注意人物は、たまに紛れ込むヤリモク、既婚者、業者です。

マッチドットコムでなくて他のマッチングアプリだとしてもたまに紛れ込むことがあります。
真剣に出会いを探すときには、避けられるように特徴でだいたい怪しいと感じ取れるように意識するといいでしょう。

このように記載するとマッチドットコム=怖いというイメージになりやすいかもしれませんが、真剣な出会いで利用する会員がほとんどかつ老舗&世界的に有名なサービスということで、実際は安心して利用できるのですよ。

あくまでもマッチングアプリや出会いのイベントなどにヤリモクetcが紛れ込むことがあるので、自分のために最初は警戒心を持つようにしようということです!

マッチドットコムはけっきょくやれるアプリなのかどうか

マッチドットコムは広い意味でいえばヤれるアプリでしょう。

そのヤれるは・・・会員にメッセージを送りその日のうちにヤれるよという意味ではなく、マッチドットコムを利用して出会った相手と交際に発展した結果ヤれるということ。

すなわちマッチドットコムで出会って交際に発展する層自体は多いよということです。

視点を変えれば、真剣な出会いを目的としてマッチングアプリや出会いサービスを利用したいという方にとっては、マッチドットコムはとても魅力的でしょう。

交際相手が欲しい会員が多いということはカラダだけの関係でもいいという会員は少ないということなので、視点によってはヤれないアプリになるでしょう。ヤリモクで交際相手を探しているわけではない層からすればガードが堅い会員が多いサービスというイメージになるということです。

マッチドットコムが使いやすいかどうかは、ニーズ、求めるものによって変わってきそうです。

マッチドットコムQ&A

最後にマッチドットコムの気になるQ&Aを確認しましょう!

よくある質問は事前に把握しておいて、スッキリ利用を始めればきっと楽しく出会いを目指せます。

■Q1:活動を休みたいときには退会するしかないの?■

少しの期間忙しいなどの理由で、一時的にマッチドットコムでの恋活・婚活をストップしたいというときもあるかもしれません。
そのようなときでも、また利用を再開する可能性が高いなら退会を選ぶ必要はありません。

マッチドットコムではプロフィール非公開設定を選択できます。
この設定をすることで他の会員はプロフィールを閲覧できるなくなるので、安心してお休みできます。

ログインしていない期間に凄く魅力的な会員からメッセージが来ていたのに気付けなかった・・・という状況を防ぐことができちゃいます。

■Q2:興味がない相手からのメッセージって全部見ないといけないの?■

マッチドットコムはマッチング不要でメッセージのやり取りができるので、それがメリットになる場面もありますが、場合によっては興味のない会員や苦手な会員からたくさんメッセージが送られきて困る・・・。ということも考えられます。

そういう状況になった場合の対処方法は人それぞれです。

メッセージが来ても確認だけして、苦手な会員には返信しないという方もいますし、苦手な会員のメッセージは受信拒否設定を行ってそもそも来ないようにするという方もいます。

マッチドットコムは受信拒否設定をすることができるので、もしも迷ったときには検討してみるのもありです。

■Q3:マッチドットコムの退会方法は?■

マッチドットコムを退会するとき、有料会員ならまずは料金プランのほうの解約が必要です。

アプリ版からApple IDもしくはGoogle Playで契約していたなら、それぞれ解約手順が変わってきます。
例えばiPhoneならiTunes StoreとApp Storeの設定画面から進んでいくことで、有料課金を解約できます。

アプリ版から有料課金にした会員がマッチドットコムを退会したい場合は、アプリの退会で『終わり!』ではなく、先にアプリの有料課金を解約することが必要なのですね。

それが終わったらマッチドットコムの退会手続きです。

マッチドットコムは、退会にあたりWEB版のサイトを開く必要があります。普段はアプリで利用しているという方も、マッチドットコムのWEB版のサイトにログインしてください。

ログイン後は『設定』の項目から『有料サービスの解約/退会』を選択して、表示通りに進めばOKです。

『まとめ』マッチドットコムは婚活層にもおすすめ!

今回の記事ではグローバルな出会いサービス、マッチドットコムについてご紹介しました。

マッチドットコムは元々日本での知名度は高いけども、近年では日本発のマッチングアプリのほうが知名度は高い傾向があります。ニーズによってはマッチドットコムの特徴はかなり魅力的です!

興味がある方はさっそくマッチドットコムに登録してみるのはいかがでしょうか。