ゲイの出会い系サイト

マッチングアプリ 恋愛


ゲイが出会いを探すなら、目的に合った出会い系サイト(アプリ)が便利です!

今回の記事ではゲイにおすすめの出会い系サイトをピックアップしてご紹介します!

ゲイは出会い系サイトでパートナーを見つけている?

紹介などで相手を見つけているゲイの方々も多いですが、近年では出会い系サイトを利用する層も増えています。

欧米と違い日本では『ファッションでゲイとわかる』ことは案外少ないのではないでしょうか。欧米よりも幅広いおしゃれを楽しむ男性が多い日本では『こういうアイテムを身に着けているとゲイだろうな』という、わかりやすい象徴やイメージがありません。

そのため、日本ではカミングアウトをしない限りゲイが他人を『ゲイかな?』と判断するのは・・・意外とハードルが高いです。

『すぐにわかるよ!』という方もいるかもしれませんが、欧米よりちょっとわかりづらさがあるのは事実ではないでしょうか。

そこで活躍してくれる心強い存在が出会い系サイトです。
ゲイのための出会い系サイトを利用すれば、少なくともそこに登録しているのは同じ立場の方々なので、マッチングするかは別にして出会いの可能性はグッと広がるし、安心して利用できるのです。

ゲイの方で出会い系サイトでパートナーを見つける層が増えているというのは、何となく納得ではないでしょうか!?

ゲイが出会い系を求めやすい出会い系サイト

ゲイが出会い系サイト(アプリ)を使うなら!以下の中から選ぶのがおすすめです。

  • Match Japan
  • ハッピーメール
  • Bridge
  • Jack’d
  • Grinder
  • Blued

まず、どれもアプリがリリースされているサービスなのでハードル低く利用しやすいです。
ブラウザ版だけだとちょっと不安かもと感じる方もいるのではないでしょうか。

また、ゲイ向けのサービスって外国語のところが多い印象なので、日本語に対応しているほうが安心感も高まってありがたいですよね。

将来を考える出会いが欲しいならMatch Japan

今回はゲイ専用の出会い系サービスもご紹介していきますが、『Match Japan』については異性愛者、ゲイ、両方が利用しているサービスになります。

世界各国で展開している大手の出会い系サービスの日本版で、日本人はもちろん外国人の会員もいます。

サービスのコンセプトも真剣な出会い路線なので、基本的には真剣なパートナー探しをしている層が多いです。

異性愛者もいる出会い系サイトとなるとちょっと抵抗感があるというゲイの方もいるかもしれませんが、『Match Japan』でゲイのパートナーを見つけた層も多いので、『真剣な』関係になれる相手が欲しいなら注目したいところです。

■出会い系情報■

サービス名 『Match Japan』
URL https://apps.apple.com/jp/app/match-japan-%E6%81%8B%E6%84%9B-%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id305939712
特徴 ・異性愛者&LGBTどちらにも対応しているサービス
・世界規模の大手で、世界中に会員がいる
・真剣な出会いが欲しい方、恋人を見つけたい方向き

異性恋愛だけでなくゲイの出会いも!?ハッピーメール

『ハッピーメール』は異性愛者が使う出会い系サイトとして知名度が高いので、ゲイの方からすればそもそも利用候補として考えていなかった・・・という場合もあるのではないでしょうか?

それが実はゲイの方も利用しているサービスなのです。

基本的には異性愛者メインのサービスなので、利用の目的は明言しておかないと伝わらないで異性から連絡が来てしまう可能性がありますが、出会いのツールの1つとして利用する分には楽しく利用できるのではないでしょうか。

『ハッピーメール』の良いところは比較的スムーズに会えるところです!

メッセージを重ねるより『とにかくごはんでもいかない?』という話が早い=出会いに積極的な層が多いサイトでもあるので、早く出会いたいなら便利に感じやすいはず。

ちなみに『ハッピーメール』ではどういう出会いが求められているのかというと・・・真剣な恋人、パートナーはもちろん、遊び相手や気軽な飲み友達、セフレという関係を求めている層もいます。

自分がどういう関係の相手を求めているのかを明確にして恋活していく必要がありますが、規模の大きさや操作性の良さなど。魅力はいっぱいあるサービスです!

■出会い系情報■

サービス名 『ハッピーメール』
URL https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%81%8B%E6%B4%BB-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id521055533
特徴 ・異性愛者もLGBTも使えるサービス
・遊び目的~真剣なパートナー探しまで幅広い種類の出会いに対応
・操作性が良い&規模が大きい
・ゲイ専門のサービスではないけど使い方次第では良い出会いに期待できる

恋人探しならBridge

『Bridge』(ブリッジ)は国内最大級のゲイ専用の出会い系サービスです。
コンセプトは『真面目な出会い』であり、遊び目的ではない真剣な恋人、パートナー探しをしたい方にはぴったりなのです!

年齢・身長・体型など詳細な条件を絞り込むことができ、理想の相手を探しやすくなっています。
メディアに取り上げられたこともあるので、『ゲイ専用のサービスってあんまりオープンなイメージないけど大丈夫?』と、ついつい心配してしまう方にも安心ですよ!

使い方は簡単。
アプリをダウンロードしてプロフィールを登録して、相手の希望条件を入力して絞り込んで、気になる相手に『いいね!』を送るだけ。
相手から『いいね!』が返ってきたらマッチング成立。メッセージのやり取りができるようになります。

メッセージのやり取りを経て互いに同意したらさっそくデート!

『Bridge』の良いところは使いやすさや便利さだけでなく、安心感と安全性にもあります。
24時間監視体制を徹底し、不適切画像が掲載されません!また、年齢確認が必須だったりプライバシー配慮のためにGPS機能は搭載していなかったり。利用者が安心して利用できるように色々と嬉しい特徴を持っています。

ちなみに自分で都度絞り込む相手探しもいいですが、希望条件に合った相性の良い相手を毎日紹介してくれる機能もあります。

とにかく安心な環境で出会いを求めたいなら!『Bridge』に注目です。

■出会い系情報■

サービス名 『Bridge』
URL https://apps.apple.com/jp/app/bridge-%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8-%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%81%AE%E7%9C%9F%E9%9D%A2%E7%9B%AE%E3%81%AA%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1073023067
特徴 ・ゲイ専用の完全会員制の出会いサービス
・年齢確認ありだったり24時間監視体制だったり安心感と安全性が抜群
・真剣に恋人を探している方向き

学生の利用者も多いJack’d

『Jack’d』はゲイの出会い専用のサービスです。

ゲイが利用できる出会い系サイトの中でも年齢層が若めな印象。会員には学生も多いので18歳~22歳くらいまでの、ゲイの出会いを探している方には使いやすいのではないでしょうか。

求められる出会いは遊び、友達、恋人、カジュアルな関係など色々です。

気軽に利用できるという面ではとても強いサービスなので、恋人というより友達が欲しい方にもおすすめです!

ちなみに世界中の会員をチェックできるグローバルなサービスでもあります。

■出会い系情報■

サービス名 『Jack’d』
URL https://apps.apple.com/jp/app/jackd-gay-dating-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%88/id350426804
特徴 ・ゲイ専用の出会い系サイト
・遊び~真剣な恋人探しまで幅広い出会いの目的に対応
・学生の会員や若い会員が多い印象

外国人と出会いたいならGrinder

『Grinder』はグローバルなゲイ向けアプリで特に欧米人と出会いたい方におすすめです。
真剣な恋人というよりは、遊び相手やチャットだけのお友達を探すのに適しています。

カジュアルに利用できて、基本的には即座に『チャット』して交流していくサービスになります。

位置情報に基づき近くにいる会員たちを表示してくれるので、近くの会員とチャットすることもできますし、グローバルに世界中の会員を閲覧したりチャットしたりもできます。

カジュアルにチャットできることが売りのサービスなので、遊び目的で利用している会員が多いようです。
とにかく友達や気軽な関係になれる相手が欲しいなら注目です!

■出会い系情報■

サービス名 『Grinder』
URL https://apps.apple.com/jp/app/grindr-%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88/id319881193
特徴 ・気軽にチャットでコミュニケーションを取れるゲイ向け出会い系サービス
・カジュアルな出会い、友達、遊び相手を探しているなら便利
・欧米人が多いので欧米人好きにおすすめ

アジア系が好みならBlued

『Blued』はアジア系の登録が多いゲイ向けの出会いサービスです。

気になる相手とチャットをして仲良くなって実際に会う流れを期待できるのはもちろん、会員のライブ配信など個性的な機能もあるので会う会わない関係なく楽しく利用しやすさがあります。

アジア系の外国人が多いですがGPS機能で日本在住の会員を探すこともできます!
出会いの目的は、カジュアル~真剣な恋人まで様々。

色々なゲイの方と知り合い世界を広げたいときにはきっと心強いサービスになってくれます。

■出会い系情報■

サービス名 『Blued』
URL https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%B2%E3%82%A4%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84-blued-%E3%82%B2%E3%82%A4-gay-%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1090274263
特徴 ・アジア系会員が多い出会い系サービス
・チャットやライブ配信などの機能で楽しく出会える

ゲイが出会うのにやめておいたほうがいい方法って?

ゲイが出会うために使える出会い系サイト(アプリ)は今、たくさんリリースされているのです!
『ゲイが出会いを探すのって大変・・・』というのは昔の話です。
出会いたいなら積極的に活用できます!

もちろん出会い系サイトの他にも、ゲイが出会いを求める方法は色々あります。

  • 友達、知人、ゲイ仲間の紹介
  • 新宿やその他ゲイバーやショーパブに行ってスタッフと仲良くなったりお客さんと仲良くなったり
  • LINE掲示板
  • TwitterやInstagramなどのSNS
  • カミングアウトして日常生活を過ごしているうちに自然に広がった交友関係から

紹介や日常生活での出会いは安心感があり魅力的ですが、基本的に『カミングアウト』していないと出会いづらいというのがデメリットでしょうか。

日常生活から離れた場所で探すなら新宿などのゲイバーやショーパブに遊びに行って交友関係を広げているうちに自然に出会うという可能性もあります。

このような出会いは効率うんぬんを抜きにすれば素敵な出会いでしょう。

ただ、LINE掲示板やTwitterやInstagramで出会う場合には注意も必要です。
出会い方(出会いの手段)によっては注意が必要なのは、異性愛者でもゲイでも変わらないのです。

LINE掲示板での出会い

LINE掲示板は無料で使えて友達募集できるので、見方によってはメリットもありますが、LINEのIDを不特定多数に公開するシステムなのでリスクがあります。

出会い系サイトよりも利用の範囲が広いことや、色々な層がいることを考えると・・・『ゲイの出会い』という基準で考えたときに出会い系サイトと天秤にかければ、圧倒的に出会い系サイトのほうが安心でしょう。

LINE掲示板で悪質なユーザーにIDを入手されるとトラブルに繋がるリスクがあるので、LINE掲示板を使いたいときにはそういうのも加味したうえで判断しましょう。

TwitterやInstagramは出会える場合もあるけどリスクあり

TwitterやInstagramでの出会いも昨今では珍しくないものになりました。
ただ、TwitterやInstagramでの出会いは異性愛者でも時々トラブルが発生しているくらいリスクがあるものです。

TwitterやInstagramは多くの出会い系サイトと違って身分証明書の提出や年齢確認は行っていません。年齢を偽られるリスクがありますし、TwitterやInstagram上で記載されている情報も正しいものだけではないかもしれません。

SNSはとても楽しいものですが、『出会い』を基準に見たときにはリスクもあると・・・これまでの歴史が証明しているツールであることは把握しておきましょう。

それでもTwitterやInstagramきっかけで真剣交際する層もいるので、あとは自己判断で使用するか決めましょう!

ゲイが出会い系サイトを使うメリット

ゲイが出会い系サイトを使うのはメリットが色々あります!

まず、出会い系サイトって異性愛者向けのサービスでもそうなのですが『リアルの知人や友達には基本的に利用していることはバレない』仕様になっています。

周囲にバレずに恋活したいという気持ちを持っている層は多いです。

ゲイ向けの出会い系サイトも基本的にバレづらい仕様になっているので、利用しやすいというのはメリットではないでしょうか。

周囲にカミングアウトできない層からは出会い系サイトが人気

異性愛者でも周囲にバレずに恋活したい層が多いのだから、ゲイだって周囲にバレずに恋活したい層が多いのは自然です。

特にゲイの方だと周囲に『ゲイであること』をカミングアウトできていない層というのも多いので、バレずに同じゲイの中で恋活できるならメリットですよね!

ゲイが出会い系サイトを使うデメリット

ゲイが出会い系サイトを使うメリットがあればデメリットもあるのかというと・・・!?

出会い系サイトのコンセプトと自分の目的がマッチしていればデメリットはないでしょう。

ただ、出会い系サイトはあくまでもサービス(出会いの場)を提供しているものになるので、出会った相手との関係で発生したトラブルは基本的に責任の対象外です。
出会った相手には最初から個人情報を明かしすぎないなどの一定の警戒心はあったほうがいいでしょう。

使用感など『この出会い系サイトとは合わない』などの好みによるデメリットは感じることがるあるかもしれません。
しかし相性の良い、気に入る出会い系サイトを選んで登録して、ルールとマナーと最初のうちはある程度の警戒心は持って利用すれば、デメリットを感じる可能性は大幅に下げられるでしょう。

LGBTイベントで出会う層もいる

ゲイのパートナーを見つける場所として効率の良さがあるのは出会い系サイト(アプリ)でしょう。
ただ、出会い系サイトを使わずにLGBTイベントで出会って自然に恋に落ちてパートナーになるゲイの方々もいます。

LGBTへの理解が進んでいる国といえばアメリカや西ヨーロッパのイメージが強いですが、近年では日本でもLGBTへの理解は圧倒的なスピードで進んでいます。

LGBTに関連したイベントも増えて、ゲイの方々の中にも『自身がゲイであること』をオープンにして他人と関わる層が増えています。
お互いオープンにしている同士ならLGBTイベントで出会っても『この人は異性愛者だろうか?』『ゲイだろうか?』と気にすることなくありのままで接することができるので、好みの相手がいれば恋愛に発展する可能性もあるというものです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■出会い系サイト(アプリ)ではなくLGBTイベントで出会う良さって?■

出会い系サイトはパートナーや遊び相手を探しているゲイの方が目的を明らかにしたうえで利用しているので、出会いを求めるにはとても効率が良いサービスです。

それに対しLGBTイベントは基本的に出会いを求めることがコンセプトのイベントではありません。

『LGBT』のイベントなのでゲイ以外の方も集まります。

友達ができたり互いの権利の拡大のために主張をしたりするので、出会い目的ではない方々のほうが圧倒的に多く参加するわけです。だからこそ『自然な出会い』があるというのが、出会い系サイトとは違う良さだと考えられています。

出会い系サイトだと恋人探しというよりエロ目的のパートナー探しで利用する方もいるので、真剣に恋人を探しているのに相手によっては『なんとなく遊び目線で見られている?』と寂しく感じるケースも考えられます。

異性愛者でも出会い系サイトで恋人を探す層もいれば、出会い系サイトでの出会いよりやっぱり自然な出会いがいいから使わないという層もいます。
出会うための方法、ツールの選択は自由です。

出会い系サイトに興味があるならドキドキする気持ちがあっても試してみるのはいかがでしょうか。

『まとめ』出会いが欲しいなら出会い系サイトに注目

今回の記事では、ゲイの方が利用できる出会い系サイト(アプリ)についてご紹介しました。

同じゲイが集まる環境で目的の出会いを探せるサービスってすごく便利ですよね!『出会いがない』と感じている方は、気になる出会い系サイトに登録してみるのはいかがでしょうか。

出会いの幅を広げたり、出会い系サイトの使い心地の好みを判断するために複数の出会い系サイトを試してみるのもありです!