マッチングアプリは男女共にブサイクばかり。ブサイクじゃ出会えない?

マッチングアプリ


出会いの主流となっているマッチングアプリですが、何となく『美人やイケメンは使わないもの』と思っている層もいるのではないでしょうか。

今回はマッチングアプリの現実と、ブサイクでもマッチングアプリでモテるのかどうかを掘り下げて解説します!

マッチングアプリの現実は男女共にブサイクばかり?

マッチングアプリの現実をお伝えすると、美形もいればそうでない人もいるし普通のレベルの人もいます。
大手のマッチングアプリなら、ブサイクばかりということはありません。

つまり…合コンやBarや職場や街コンや婚活パーティーなどの『対面から入る出会い』と同じです!

対面から入る出会いでも『美形ばかり』のところなんて滅多に無いですよね?

人口の『%』で考えると少ないからこそ美形は美形と判断されるのです。美形ばかり、美形しかいないというほうがむしろ怖いです。

そもそも美形は全体的に見て少なめになるのが普通。マッチングアプリでも全員が美形という状況は発生しないでしょう(美形しか登録できないことがコンセプトのマッチングアプリを除く)

要はマッチングアプリも出会いを求めている一般の人々がたくさん登録している場所なので、容姿は様々になるということです。

ちなみに大手のマッチングアプリなら数万人~登録があります。
1つ例を挙げると、『ペアーズ』は累計1,000万人が登録しました。

それだけ登録数があれば本当に様々な人がいますが、数が多い分美形の総数も上がりやすいのです。

視点を変えれば、それだけ登録数があるマッチングアプリなら普通に生活しているだけではな出会えない美形を探し出してアプローチすることもできるということです!

ブサイクは嫌だというならブサイクではない人を選んでアプローチすればいいだけなのです。

マッチングアプリで、容姿が良い人の割合はどれくらいか…という視点はあまり役立ちません。大事なのは、全体の中から自分の好みの相手を探し出していくことです。

モテない人も登録するからブサイクもいる

マッチングアプリはモテる人も登録しますし、モテない人も登録します。

美形でも出会いがないからモテないケースもありますし、容姿にクセが強くてモテないケースもあります。
つまりブサイクな会員もいるでしょう。

しかし容姿の好みは人それぞれ違います。

つまり何を持ってブサイクというかは非常に難しいです。こればかりはマッチングアプリに登録してから判断しましょう。

ネットでの口コミは、基本的に『大満足した層』よりも『何かしら不満を感じて不服な層』が投稿する確率が高くなります。
もしもネットでの口コミを見て、『マッチングアプリはブサイクばかりなんでしょ?』と思い込んでいるなら…

本当に一度大手のマッチングアプリに登録してみてください!!

実際に利用してみると、自分好みの会員がたくさんいる可能性がありますよ!

普通の人~美形の人が多いからこそ、マッチングアプリは出会いの主流となったとも考えられるのです。

『美人いない』と感じるなら探し方を変えればいいかも

実際にマッチングアプリに登録したうえで美人がいないと感じるなら、探し方を変えてみるのをおすすめします。

極論を言えば大手のマッチングアプリなら『美人がゼロ』ということは絶対にありません。絶対にいます!アプリ上で表示される相手がたまたまそうでない、もしくは探し方が悪いかどちらかです。

■マッチングアプリで美人を見つけるためのポイント■

  • 大手のマッチングアプリに登録する
  • 美人がいそうな『検索ワード』や『コミュニティ』を検索する

大手のマッチングアプリ(有名なマッチングアプリ)は会員登録数が多いです。

シンプルに会員登録数が多いところのほうが安心感があることから、美人やモテる人も集まりやすくなります。

マッチングアプリにも色々ありますが、美人と出会いたいなら大手&有名どころを狙いましょう。

具体的にどこかというと…

  • ペアーズ
  • Omiai
  • タップル
  • with

あたりです!

特にペアーズとOmiaiはマッチングアプリがここまで大ブームになる前から第一線で存在感を発揮していたサービスというか、マッチングアプリ業界の中では老舗ともいえるので、美人率も高いです!

また、withはアプリやCMの雰囲気がおしゃれということもあり20代前半の女の子からの支持率が高いです。

『20代前半のおしゃれな女の子と出会いたい』というときには便利!

各マッチングアプリの具体的な特徴はこちらの記事にまとめています!⇒マッチングアプリおすすめランキング。出会い系アプリ出会い系サイト

■検索で美人を発見する■

美人と出会ううえで大切なのが、美人がいそうな『検索ワード』や『コミュニティ』を検索することです。

大手のマッチングアプリはだいたい項目を指定しての検索と、それから『フリーワード』検索ができるようになっています。
美人と出会ううえで注目したいのがフリーワード検索とコミュニティ検索です。

検索で美人が引っ掛かりそうなキーワードは…

  • 料理
  • ファッション
  • アパレル
  • 美容師
  • エステティシャン
  • 化粧品メーカー(もしくは化粧品会社、コスメブランドなど)
  • サッカー
  • 女子大

このあたりです。あくまでも参考までにピックアップしたので、『美人ってこういうことをプロフィールに書きそう!』というキーワードがあるなら、それで検索を試してみるのがおすすめです♪

『料理』好きは女子力が高いので、身だしなみや美容にこだわる人が多いです。

『ファッション』『アパレル』業界で働く女性はそもそも美人率が高いです。
『美容師』はおしゃれでメイク上手が多いので、美人も多い傾向です。

そして『化粧品メーカー』で勤務する女性もやっぱり美人が多いです。美容に気を遣っていて美容に興味がある女性が採用試験に通りやすいことから、必然的に美人率が高くなります。

『サッカー』については、ワールドカップの時期などにスポーツバーに集まる女性陣を見ればわかりますが、そこそこ可愛い系が非常に多いです。
サッカー好きをアピールする女性の中には不思議と美人も多くなるので注目です。

『女子大』については、お嬢様=気持ちに余裕がある女性が出身者になるケースが多々あるので(もちろんそうではない場合も多いですが…お嬢様だから女子大に行く人も少なからずいます)
清楚系の美人を見つけたい人におすすめのキーワードです。

■コミュニティ機能で狙う■

ペアーズにはコミュニティ機能というものがあります。

コミュニティ機能では、趣味や興味のあるものごとにコミュニティが作られているので、会員は自由に参加できます。

例えば『サッカー』『海外旅行』『カフェ巡り』などが好きな人が集まるコミュニティがそれぞれ設立されています。
最近だと『鬼滅の刃』や『にじさんじ』などのコミュニティも設立されています。

コミュニティに入り、同じコミュニティに加入しているメンバーの中で気になる人がいれば『いいね!』を送りましょう。

ペアーズではコミュニティに入らなくても、コミュニティのページからメンバーを一覧チェックすることも可能なので、気になる人がいれば加入していない場合でも『いいね!』を送ることができますよ。

コミュニティに入っておけば、同じコミュニティのメンバーから『いいね!』される可能性が高まるので、入っちゃうほうがおすすめです。

マッチングアプリはプロフィールに自分の写真を設定=写真を見てアプローチする相手を選べるという強みがあります。だから美人だけを狙うこともできるのですよ!

美人でも地雷系のやばい女がいるので注意

マッチングアプリで美人を見つけることは簡単です。
人気のあるマッチングアプリに登録して、検索やコミュニティで絞り込めばわりとすぐに見つかるでしょう。

ただし、注意したいのは美人だけど地雷とか、美人だけどヤバイ女が紛れていることもあることです。

■地雷はマッチングアプリが好き■

地雷女(男も)は、これまでの人生でその地雷っぷりのせいで異性トラブルを巻き起こしてきました。
依存症、自傷行為で気を引こうとする、過干渉&束縛、暴言、自己愛のために相手に執着etc…

トラブルをきっかけに、『地雷は引かれる』ということを理解している層が多いです。

そのため地雷と気付かれないように非常に外面良く取り繕います。

取り繕ってもやはり対面から入る出会いだとデートする前に危険を察知して離れていく層も多いのです。それに対しマッチングアプリはネット上での出会いになるので…

地雷っぷりを誤魔化しやすい!!

取り繕いやすい!!

だから地雷はマッチングアプリが好き!!

ということです。

地雷は意外にも美人が多いです。
『おっ、美人発見!』と喜んでも地雷の可能性があり、地雷は一度踏むと大変です。

地雷への対処が上手くない人は、警戒心を忘れずに美人を探しましょう。

■地雷の見分け方■

  • 『疲れた』『寂しい』『孤独』などマイナスの言葉で異性にアピール
  • 谷間を強調した服や露出の多い服
  • 『もうすぐマッチングアプリを退会します』などの期間限定お得感アピール

マッチングアプリは男女共フツメンが中心

結論を言うと、マッチングアプリには美人もイケメンもクセの強い容姿の人もいますが、基本的にはフツメンが中心です。

合コンや街コンや婚活パーティーでも基本的にフツメンが多いですよね?
マッチングアプリもフツメンが多いので、マッチングアプリだから他の出会いに劣るということはありません。

もし『そんなことない』と感じる場合は、とにかくコミュニティ機能などから異性会員をチェックしまくりましょう。

そして『いいね!』を送りまくりましょう。

ブサイクはマッチングしないの嘘

ブサイクは『マッチングしない』と考えている人もいるようですが、誰でもマッチングの可能性があります。

ブサイクだってマッチングアプリを利用します。
だからマッチングアプリには美人、イケメン、フツメン、ブサイクと幅広い層がいます。

何を持ってブサイクというかは人それぞれ違います。
仮に自分に自信がなくても他人から見たら『イケてる』可能性もあるのです。

プロフィールなどの部分で惹かれて興味を持ってくれる層もいるでしょう。

マッチングの可能性は充分あります。そうでなければマッチングアプリという存在はここまで人気になっていないはずです。みんなが満足できているから人気なのですよ!

一度マッチングアプリを利用したブサイクは、むしろマッチングアプリを好きになることが多いです!

ブサイクじゃマッチングアプリで出会えない?

マッチングアプリはプロフィール上に掲載する写真が第一印象になるので、『ブサイクだと写真を見られた瞬間に出会いに繋がらなくなるのでは?』と考える層もいます。

しかしそんなことないのですよ!

ブサイクだろうがなんだろうが、マッチングアプリでは出会えるからこれだけブームになって盛り上がっているのです!!

『結局顔でしょ?』実はそんなこと全然ない!

容姿に自信がない人ほど他人の容姿に厳しいという説があります。
自分の容姿のことを意識してしまう分、他人の容姿も細かく見てしまうことが理由です。

しかし世の中の多くの人は顔で選んでいないのです。

顔で相手を選んでいたら美男美女しか子孫を残せず人間は絶滅しています。
絶滅していないので顔で選ばない層が多いのです。

つまりプロフィールの文章を丁寧にしたり、メッセージのやり取りを丁寧にしたりすることでマッチングアプリで素敵な出会いに繋げることはできるのですよ!

マッチングアプリはブサイクほど利用すべき!

マッチングアプリはブサイクほど利用すべき出会いの手段です。

世の中の大半は顔だけで選ぶ人ではないということはもちろんですが、まず会員数が非常に多いことも強いです。

普通に生活していても出会う人数というのは限られていますよね?
それがマッチングアプリになれば数万人~出会える候補がいるということになります(※マッチングアプリによって登録会員数は違うので、会員数が多い大手&有名マッチングアプリを選ぶといいでしょう)

出会える候補が多ければ、それだけ確率が上がります。

マッチングアプリは出会える確率が、ある意味一番大きいツールです。

合コンだったら一度に3~4人、街コンや婚活パーティーでも多くて十数人くらいですよね?
マッチングアプリなら(住んでいる地域により多少左右されますが)数千人以上とマッチングの可能性が出てくるかもしれないのです!

しかもお家にいながら出会いを作り出せますから、効率面では最強です。

数撃てば当たる戦法もできますし、ブサイクほどマッチングアプリで攻めたほうがいいです。

マッチングアプリの利用層は顔だけで判断しない人が中心

マッチングアプリの利用層は顔だけで判断しない人が中心です。

仮にめちゃくちゃイケメンな会員がいても、プロフィールに自己紹介文をほとんど書いていなければ…真剣に恋活・婚活している層からは見向きもされないことが多いでしょう。

反対に容姿にクセがあったって、プロフィールに自己紹介文をきちんと書いて真剣味が伝われば興味を持ってくれる人はいるでしょう。

あとはこれは男女共にいえることですが、『待ち』の姿勢でいるのではなく、自分から積極的に『いいね!』を送りましょう。

そうすれば確率はきちんと上がります。

美人・イケメンならモテるは間違い!世のカップルを見ればわかる

そもそも美人・イケメンならモテるというのは誤解です。

小学生、中学生、高校生なら美人・イケメンがモテモテになることはそりゃああるでしょう!まだ人生経験が少ない子供ですもん。

しかし成人するとそうはなりません。

美人・イケメンでも自分と住む世界や価値観が全然違ったら話が合わない場合もありますし、食べ物の好みや趣味が一切合わなければツライですし、結婚観が違えば大変です。

大人になると人間性を見る目も発達しますし、美人・イケメンだけがステータスになんてなりません。

世の中のカップルを見ればわかりますよね?

美男美女のカップルもいますが、ほとんどはそうではありません!
フツメン同士のカップルもいれば、美男とそうでないカップルもいれば、美女とそうでないカップルもいます。

みんなそれでもお互いを必要としているのです。

容姿に自信がない人ほど容姿を恋愛の言い訳にしてしまいやすいですが、容姿じゃないんです!!

芸能人みたいにモッテモテになりたいのであれば容姿が必要かもしれませんが、普通に素敵な恋人が欲しいだけなら容姿は関係ありません。
誠実さや努力でカバーしましょう。

マッチングアプリは容姿だけで判断しない会員が中心。本当に一般の社会人(成人済みの大学生もいますが)がほとんどで、真剣に恋活・婚活をする場なので内面重視の方々が多いのです。

会ってみたら写真と違う男女がいる!?

マッチングアプリで注意しておきたいのは、容姿に自信がなくても写真を加工しすぎないことです。
最近では加工も珍しくないので、『加工している』というのは見抜かれることが多いです。

『加工しているから実物と違うだろうし、マッチングしないようにしよう』と思われるリスクもあります。

やはり写真と別人が来たら怖いと感じる層が多いのです。

容姿に自信がないとついつい加工をしすぎてしまうというケースがありますが、それでデートの約束をしたとしてもトラブルの元です。
だったら最初から自然な写真をプロフィールに設定して、それでマッチングした相手に絞るほうが絶対に精神衛生上にもいいです。

マッチングアプリには写真を加工しまくりの会員も多少います。
凄い美人を見つけたと思って実際に会ってみたら別人みたいに違ったという例もあるようです…。

ですが心配する必要はありません!

加工さえ見分けることができれば、実物と別人級に違う相手とのマッチングを避けることができます。

写真と実物が違う男女の見分け方実物

写真と実物が違う男女を見分けるコツは、肌質と目と鼻とアゴに注目することです。

肌質がCGやアニメキャラのようにキレイすぎるなら加工しています。
ただ、肌質だけを加工する人もいるので、肌質が加工バリバリでも必ずしも別人級に違うとは限りません。

このあたりは他のパーツの加工具合を加味して判断しましょう。

まずわかりやすいのが目です。異様にぱっちりしていたり、不自然に大きい場合は加工している可能性があります。
これに合わせて鼻筋が高い&凄く細い場合はかなり加工している可能性が高いです。

最近では鼻が高い日本人も多いとはいえ、鼻筋が凄く細い場合はアヤシイです。

あとはアゴがとがりすぎな場合も加工でいじっている可能性があります。
この場合の加工はアゴを細くするだけに留まらず、頬を痩せさせる加工をして輪郭をいじりまくっている可能性があります。

どこか1つだけに特化して加工している場合は別人級に違う…と、なることは少ないです。

しかし、輪郭+目、輪郭+目+鼻など…2つ以上組み合わせて強めに加工していると別人級になってしまいやすいのです。

加工を見抜くのが不得意だと感じている方は、CGっぽい外見の美人は避けるほうがいいでしょう。

マッチングアプリにはナチュラルな質感の美人もたくさんいるので、そういう会員の中から『いいね!』する相手を選びましょう。

『まとめ』マッチングアプリを活用して上手に出会おう!

容姿に自信がない人ほどマッチングアプリを使うべしです!

マッチングアプリを利用している層は容姿だけで相手を選ばない層が中心です。しっかりプロフィールを作成して、自発的に『いいね!』を送り、丁寧な対応を心掛けていれば素敵な出会いを目指しやすくなりますよ!

ペアーズやOmiaiは会員数が多くおすすめです♪